FC2ブログ

【923】101218 新たな召還アイテム:でかチタ~ンインシュ001の効果は?・・・(^^; 

さて、拙宅オフ会用に借りたチタ~ンインシュ001の効果に驚き、ご本家教授邸で、あまりのサウンドのギャップに途方に暮れてしまったわけですが・・・何故かめげずに、次の一手を・・・

って言うのも、うどんツアーを餌に、かみさんや子供たちを教授邸に連れ込んで、無理矢理、リファレンスサウンドを聞かせた効果か?・・・かみさんから、遂にお許しがでた\(^^)/

で、新たに召還されたのが、拙宅の、現時点のサウンドに、最もCP抜群の効果を示すはずのチタ~ンインシュ001・・・

って言うのも、その効果は、既に実験済み・・・

【879】101127 拙宅オフ会の準備・・・ホンとかよ?でかインシュ凄!・・・(^^; [2010/12/24]

【チタ~ンインシュ002とチタ~ンインシュ001】879-03
879-03届いた刺客のでかインシュ001と現用002.jpg

ってわけで、もういいだろう?ってところなんですが・・・そうは、行かない(^^;

自前のブツとなれば、その効果の程は、もう一度確認しない訳には・・・何より、どこへ投入するかも、もう一度考えないといけませんから・・・

ってわけで、早速、その効果の再確認・・・でも、今度は、新たに投資したんだからというバイアスがかかってしまうかもね・・・(^^;

まずは、効果の大きかった送出し系・・・UX-1のこの時のオリジナルのチタ~ンインシュ002で、元のサウンドを確かめて・・・勿論、試聴曲は、今井美樹の年下の水夫・・・

って、ここで、再び教授邸で聞いたサウンドが頭に蘇る・・・やっぱ、えらい違うなあ!・・・空間の気配の密度が全然違う!・・・何ともすっきり、サッパリ寂しい音・・・

【チタ~ンインシュ002から001に入替えて】
923-01DEVICE 002からDEVICE 001に入替えて.jpg

で、大きくその差を埋めてくれるんじゃないかとの期待感一杯で・・・チタ~ンインシュ001に入替えて、再び試聴してみる・・・

おお・・・一応、効果ははっきりしている・・・冒頭のピアノの響が密度を増して滑らかで、空気感も濃密に・・・で、ボーカルの存在感が、グッとアップして、厚みも増し、クッキリ聞こえる・・・後は、定位が安定すると言うか、ふらつきを感じない・・・

それでも、教授邸での衝撃の印象からは、空間の気配の密度は、半分程度の印象・・・トホホ(;_;

で、念のため、もう一度、チタ~ンインシュ002に戻して聞いてみる・・・

は~!・・・こうやって聞くと、その効果の大きさは、でかいんだなあ・・・冒頭のピアノの余韻が随分薄くなって、濃さがなくなったというか・・・ボーカルが入ってからの空間のイメージも、ちょっとこじんまりした感じに・・・

まっ、でも、贅沢言っちゃいけない・・・今のところ、ピュア系は、この辺りにしといて・・・

先に、てこ入れの必要なAV系の方を確認しとかないと・・・っと、SPをAV系に繋ぎ変えて、ここで、AV系の現状のサウンドを確認しておく・・・

あわわ・・・さっき、チタ~ンインシュ001から、チタ~ンインシュ002に変えた時位の落ち込み具合かな?・・・う~ん、やっぱりその差は、大きいのねえ・・・

でも、多分、大丈夫・・・ここで、SUSANO君の自動音場補正を全てOFFにして、再び聞いてみる・・・

ほら~!やっぱりね!・・・同じレベルか?と言うと、やはりピュア系に比べると1割減って感じかなあと思わせるのがやっと・・・でも、中低域に若干の厚みがあって、この辺りは、SUSANO君も健闘してるかなあ・・・(^^;

で、この時のオリジナルのインシュは、チタ~ンインシュ002より、一回り小さい試作版・・・

これを、今回のメインアイテム、チタ~ンインシュ001に入替えてみる・・・

【SUSANO君にチタ~ンインシュ001】
923-02USANOん君にでかインシュ.jpg

ほ~!やはり、UX-1の時と同様に、より滑らかに、ボーカルも厚みが増したように、解像度が増して聞こえる・・・で、先程気付いた中低域のホンの少しの厚みがある部分は、ピュア系より好感度・・・

で、再びピュア系にSPを繋ぎ変えて聞いてみると・・・

やはり、音数が多い気がする・・・特に高域の空気感は、ピュア系の方が優位・・・それと、滑らかさの密度が高い・・・

とは言え、その差は、大きいか?と言えば・・・難しいなあ(^^;

じゃあ、もう一度SUSANO君に切り替えてみよう・・・

う~ん・・・出し切り系サウンドという点では、中高域・・・特に高域の情報がなくなった気がする・・・しかし、一方で、そのバランスは、SUSANO君の方がいいように感じる・・・

恐らく、高域の情報量の少ない点は、例え電源ケーブルを太刀魚君に変えたとしても、補える可能性は、低いように思えるが、サウンドのバランスを含め、充分、ご機嫌に音楽を楽しめるようになりそうな気はする・・・(^^;

勿論ん、これは、ピュア系をそのままにして、AV系のみを底上げした場合の関係・・・ピュア系にてこ入れすると、簡単にピュア系の優位度が上がり、切り替え時のギャップが大きくなると言うこと・・・

ってわけで、今のところは、チタ~ンインシュ001をSUSANO君に入れておくことに・・・

で、こうすると・・・SUSANO君に敷いてた、ちびインシュの試作版が浮いてくる・・・

っと、今日はここで時間切れ・・・つづきは明日・・・

ってわけで、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/962-371a73a5