FC2ブログ

【921】101211 教授邸襲撃:(最終話)イノセンスの衝撃&プラチナム!の威力・・・(^^; 

さて、何故にこの驚きのパフューム体験をすっぽり失念していたのか・・・って言うか、どう考えても思い出せないんですよね・・・マジにヤバイかも?(^^;・・・まあ、この日は、冒頭1曲目の衝撃が全てだったってのが本当のところかも・・・

とは言え、何とも、驚きのパフューム体験!・・・ほんとに、この曲をこんなに全部出し切るサウンドは教授邸でしか聞けないかも?・・・しかも、恐らく、120dBくらいは出ていたんではないかと・・・

マジで、インナーイヤータイプのイヤホンで聞いているような驚きの情報量が、SPから聞こえてるんじゃないかと言う驚きで・・・まるで、高音質カナル型イヤホンで聞いたみたいな音の中身だ!・・・なんて、わけの分からんコメントを口走っておりました・・・(^^;

で、何が凄いかって、この曲を驚きの出し切り系サウンドで、120dBオーバーで聞いても、σ(^^)私の右耳の蝉が鳴かなかったんですよ!!・・・何とも、凄い話です!?(^^;

じゃあ、最後、これがどう鳴るのか聞いてもらって、映像に行きましょうと・・・

かかったのは、川井憲次のイノセンスのあの曲・・・

おおお!・・・冒頭のコーラスのエネルギー感たるや!凄まじい!なのに、キッチリ聞き分けられる見通しのよさと来たら・・・ただ、これはさすがに少し蝉が・・・(^^;

ドウ~ンという太鼓の後のシャリ~ンって鈴の何とも綺麗な響・・・いや、この太鼓の再現、凄いかも?って、凄いです!・・・801のウーファーの口径あってこそなんでしょうか・・・

この広いリスニングルームですら空気が暑苦しく感じるほどの音の密度感!・・・包むと言うより、もう抱きしめられるってくらいの感覚・・・まあ、さすがにこの曲は、冒頭のコーラス部分で少し右耳の蝉が鳴きましたが・・・音量は、前回伺った時・・・そうあの時も120dBオーバーだったんですが・・・それより音は大きい感じ・・・

それを、これだけクリアに鳴らし切っているからこそ、ほとんど蝉が鳴かないんだと思いますが・・・でも、恐らく120dBなんて書いてると、アホがそんな爆音で聞いて!・・・なんて言われそうですね(^^;

でも、それはまったくの誤解で・・・このサウンドで、この部屋でなら、この音量が全然大きく、煩く聞こえない・・・どちらかと言うと、心地よく包まれている感じ・・・煩いだけじゃないか?って不安を持つのは、ノイズや付帯音何かにまみれたサウンドの延長線を想像してしまうからかなって、最近思うようになってきました・・・(^^;

冒頭の蝉が鳴いたのは、今回、外部クロック導入で、高域のエネルギーがグンと増したんじゃないかなって気がしました・・・だって、以前より格段にエネルギー感が増してますもの・・・(^^;

それにしても、このサウンドは、凄い・・・快感!・・・でも、ここでしか聞けないサウンドですね!

じゃあ、こっちはまだ、調整が終わってないんで、そこそこと言うことで・・・と、映像タイムへ

で、最初は、タイタンの戦いのBDから・・・

っと、もう、メニューの選択の時の効果音からして凄い音が・・・冒頭のナレーションのクリアで厚みのある音も凄い・・・(^^;

勿論、BDPからのケーブルは、Silver Running のPLATINUM SIGNATURE HDMIだからって事なんですが・・・青が特徴的に素晴らしいと思ってたんですが・・・赤が素晴らしく綺麗ですね!

どうやら、赤の方が、ノイズの景況を受けやすく、綺麗に出にくいらしい・・・それがこの絵になるんですか!・・・いやはや、やっぱり、プラチナム!・・・ですね(^^;

【タイタンの戦いより】
921-01タイタンの戦いから.jpg

メデューサの首を羽の生えた鬼?みたいのに奪われ、それを取り返してクラーケンでしたっけ?を石にしてしまうシーン・・・映像の見通しも、遠近感も、非常にすっきりクッキリ・・・意識を部分に集中してピンポイントをクローズアップしても、その部分のディテールが、そのままズームアップしたかのように映し出されている・・・

素晴らしい、モナリザの絵をずーっとズームアップしていくと、それは数字の並びで書いてあった・・・って、CMなんかにもあったあの感覚・・・要は、それだけ微細な情報も漏れなく映し出されているって事なんですよね・・・

思わず、教授に・・・一体これのどこが不満で、まだ調整がし切れてないんですか?・・・ってきいちゃいましたもん・・・でも、絵も音もまだ調整仕切れていないとは・・・(^^;

次は、シャーロックホームズの爆破シーンを見させていただきました・・・

が、冒頭のトレーラー・・・ワーナーブラザーズのWBのロゴマークのやまぶき色・・・凄い綺麗で濃いですね!・・・うちの液晶で見てるより濃いか?(^^;・・・ここだけ見ても凄さが分かる(^^;

で、ワトソン君が犯人を追って外へ出て走り出したところで、爆弾のスイッチが入って爆発に巻き込まれ、耳が爆圧でほとんど聞こえなくなったところをイメージさせるサウンドデザインなんですが・・・

この緊迫感と、見てる自分も、そこにいて見ていて、同じ様に耳が聞こえなくなった感がたっぷりで・・・こういうサウンドデザイン・・・いいですね!素晴らしい(^^

っと、ここで、かみさんと子供たちが、金比羅山&うどんツアーから帰還して合流・・・

どうやら、教授ご推薦のうどんもめっちゃおいしく、大満足だったとのことで・・・

帰りに、ノーマルかけうどんをもう一杯食べたいと・・・

ってわけで、最後に、うちの家族に、シアター系のリファレンスと体験しておいてもらってと・・・ダークナイトのオープニングとトラックがひっくり返るあたりのシーンを・・・

っと、やはり、冒頭のトレーラーの青、藍のブルー系が、非常に濃く鮮やか!!・・・もうパッと見の見通し、色身の綺麗さが、うちとは全然違いますね・・・(^^;

かみさんが・・・私でも、パッと見て、全然違うのが分かるよと・・・でしょ!だから、うちもあれを入れないと・・・って囁くも・・・即却下?・・・まあ、今後のネタにはなりますね(^^;

で、最後の最後・・・トレーラーとバットマンのチェイスシーンを・・・

見終わって直ぐに、娘も・・・すごい~!って嬉しい反応(^^;

いやいや、ホントにたくさん、驚きや、勉強になるノウハウを見て、聞かせていただきました!

教授、楽しく貴重な体験をありがとうございました\(^^)/

かみさんたちの別行動時間が短くて、少々教授のメニューを全部拝見するには、時間が足りなくなってしまい、申し訳ありませんでしたm(_ _)m

今回、未消化のメニューは、また次回楽しませていただくことに・・・

ってわけで、また、今度、うどんツアーを餌に、押しかけれたら、遊んでやって下さいね!

今回は、大変ありがとうございましたm(_ _)m

ってわけで、教授邸オフ会もこれにて終了・・・でも、たくさん宿題が出来ちゃったなあ(^^;

まあ、ぼちぼち、実体験しながら、楽しくやって行きますか・・・

で、明日は・・・ちょっと考え中・・・(^^;

ってわけで、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

また、半年たったら調整が進むのでまた行って見ると良いかもね。

青フォレさん、コメントありがとうございますm(_ _)m
半年も待たずとも、季節や気分で、その時期に合わせたサウンド作りをされているので、いつ行っても、違ったサウンドが楽しませていただけそうです(^^;

Mt.T2 さん
長期連載お疲れさまでした。
大変楽しく拝見させて頂きました。
それにしても、いつもながら詳細な解り易いレポでホトホト感心致します。
現在はナローレンジ対応中低域補強サウンドとなっています。
また来てくださいね!
有り難うございました!

教授、長々と失礼いたしましたm(_ _)m
σ(^^)私のほうは、タップリ楽しんで、一杯勉強させていただきましたが・・・
こんな自己満日記にお付き合いいただき、ありがとうございましたm(_ _)m
ナローレンジ・・・厚っつく、濃~い音ですね!
また、うどんツアーを組んでみます・・・また遊んでくださいm(_ _)m

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/960-019cdd66