FC2ブログ

【906】101205 拙宅オフ第二弾:外部クロックと太刀魚君シリーズ・・・(^^; 

さて、拙宅のサウンドを少々聞いていただいて、おおよその雰囲気は感じていただけたかな?ってところで・・・つい、いつもの実験モードへ・・・(^^;

まあ、今回のオフ会で、σ(^^)私がご意見をいただきたいと思っていたテーマですんで・・・(^^;

ってわけで、太刀魚君で電源周りの今日を図り、ピュアチタンインシュで振動処理をしたUX-1の、外部クロックの有無でのサウンドの違いについて聞いていただこうと・・・

ここまで外部クロック(自作ルビ10MHz入力有り)制御無しで聞いていただいていてたんですが・・・

そこから、毎度の試聴曲、年下の水夫で、まず、外部クロック有りを聞いていただいたところ・・・

有りの方が、響が綺麗で、正確な気がすると、好感触なご意見の方が多かった・・・(^^;

で、σ(^^)私には、不自然に感じられるってお伝えして、再び無しを聞いていただいたところ・・・

こっちの方が、ソフトに聞こえる・・・

σ(^^)私には余韻が自然に伸びているように聞こえるんですが・・・

外部クロック無しだと、ボーカルのエコーが、ふわんふわんと強弱をつけて伸びるように聞こえるんですが・・・外部クロック有りにすると聞こえなくなるんです・・・

で、逆にピアノの響は、外部クロック無しだと、響がなだらかに弱まっていくんですが・・・外部クロック有りだと、うわん~うわん~とうねって聞こえるんです・・・

で、どっちが正解なのかが、σ(^^)私には良く分からないんです・・・(^^;

ってわけで、再び外部クロックを有りにして、その、うわん~うわん~の部分を聞いてもらうと・・・

あったほうが自然だと思うと・・・うわん~うわん~となるのはピアノの構造上、中で反射するよな感じの音なのかなと思うので、不自然には思わないとのコメントが・・・

一方、不自然かどうかより、同年代の普通の人と違って、かなり高域の耳の感度が高いので、クロック有りの方は、自分の耳にはキツイ、クロック無しの方が、楽に聞ける・・・でも、曲によって違うと思う・・・とのコメントも・・・

なるほど!・・・感じ方は、やはり人によって、曲によって違うって事なんだ・・・

で、今度は、クロック無しで、有りの音に近づくか?・・・ってσ(^^)私の思い込み実験を・・・

ここまで、プリの下のチタンインシュが、スパイク下向きだったのを、上向きにして、再び再生・・・

【スパイクの向きを上向きに】867-04
867-04プリにチタンインシュ試作品.jpg

スパイクの向きを変えただけでしょう?たったそれだけで、こんなに変わるの?・・・(爆

おお、この変化に驚いていただけたようで(^^;・・・いやあ、だから、もう参ったなあなんですよ・・・これを、どう調整していくかが、今後の課題なんです・・・どうやら、セオリーはあるみたいなんですが、これは、自分で身に付けないと駄目なようで・・・色々やってみるしかないみたいです(^^;

今の所、このスパイクでは、上向きが、解像度、分解能が上がる方向で、下向きにすると、センターよりに密度感が上がる方向かな?・・・なんて感触・・・何でも、この下に御影石を敷くのがいいそうで、更にこの性質が高まるらしいです・・・(^^;

今日のところは、お借りした太刀魚君のSEバージョンのお陰で、中央付近の厚みがありますけど・・・σ(^^)私の持っている太刀魚君Type2 だと、広がりは出るんですが、中央が薄く感じてしまうんで、プリのスパイクを下向きにしていたんです・・・

ホントは、SEバージョンでの広がり、空間再現を満たした上で、中央の濃さを付けたいんでけど・・・

でも、スパイクひっくり返すだけで、凄く変わるんだね・・・っとのコメントがあったので・・・

このケーブルと、インシュでの変わり様には、ホント驚いちゃってるんですよ・・・

じゃ次は、その効果を聞いてもらいましょうか・・・ってわけで、UX-1のインシュを外して、UX-1とプリの電源ケーブルを○ノトーンにして、パワーの電源ケーブルを自作の2.6Φ単線のに変えて・・・

丁度、この太刀魚君ケーブルとチタンインシュに嵌る前の音を聞いていただいた・・・

っと、出だしで分かるもやもやっとしてしまった感じ・・・普通のいいオーディオの普通の音って感じ・・・普通にオーディオショップとかでも聞ける音・・・でも、随分違うね・・・こんなに変わっちゃ嫌だね(^^;・・・などのコメントが・・・(^^;

じゃあ、今度は、このでかインシュだけでどのくらい違うか?を聞いてもらいましょうと、UX-1の下に、チタ~ンインシュ001を敷いて、もう一度聞いていただいた・・・

【でかインシュの効果】879-04
879-04まずはでかインシュ001から.jpg

いやあ、違うね!・・・音数も増えて、随分ほぐれて、明瞭になった・・・CDPを1ランク上の機種に変えた位違うね・・・なんてコメントが・・・

σ(^^)私も、最初、このチタ~ンインシュ002だけで十分と思ってたんですが・・・このでかインシュとケーブルを聞いちゃうと・・・いつも、どこか物足りなさを感じちゃって・・・(^^;

インシュの大きさで、そんなに違いはあるの?・・・との質問に・・・これが、困ったことに、凄く有るんですよ・・・何回も、試しましたけど、毎回驚きました・・・(^^;

で、もう一度、ケーブルを今日の最初の状態に・・・UX-1に太刀魚君Type1SE 、プリとパワーに太刀魚君Type1 を繋いでもう一度・・・

でかインシュに変えた時よりは、変わり具合が少ないね・・・先に手を入れるなら、インシュレーターからがいいんじゃない?・・・ってコメントが・・・

そうなんですよねえ(^^;・・・でも、この音聞いちゃうと、結局・・・(^^;

で、とりあえず、今は・・・っと、今日はここで時間切れ・・・続きは明日・・・

というわけで、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

今井美樹 - I Love A Pianoはボーカルとピアノだけで構成されてるアルバムですね。
私もMt.T2さんのお宅で聴いてから入手しました。改めて今、聴いています。

このような録音のアルバムは自己にピアノの音のイメージがしっかりと無いと判断するのは難しいと思います。

システムのチエックをするためには絶対音感とまでは言いませんが、ピアノ特有の音を知らなければ難しいで
しょう。

今井美樹の歌声は私も好きなので、我が家では気も良く聴けますが、ピアノにかんしては重心が高く感じます。
録音側の意図でこのような音になってるのだと感じました。

しかし改めて聴くとシンプルな構成が今井美樹のボーカルを引き立たせて彼女の魅力を引き立てますね!

大佐、コメントありがとうございますm(_ _)m
何気に試聴に使ってますが、聞き飽きないからなお更使い易いんですが・・・
その割りに、じっくり聴くと、今井美樹さんの清楚そうな声から、じわ~っと囁かれる歌詞の狂おしいほどの熱さが凄いんですよね!(^^;
ピアノの音は高めなんですが、低い方が伸びてるシステムで、ところどころで聞こえるペダルと床の音がはっきり聞こえて、こんな低い音からしっかり入ってたのかと驚かされたことがあります(^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/945-dff62e63