FC2ブログ

【866】101112 待ち兼ねたアイテム第2弾到着 太刀魚君Type2 & チタ~ンインシュ002・・・(^^; 

昨日の映画「オーケストラ!」の大感激の勢いで、手持ちのCDからチャイコフスキーのバイオリン協奏曲を3枚聞いて、σ(^^)私には、やっぱり視覚情報が・・・なんて思っていたんですが・・・

ありました!・・・まんまこの映画で受けた感激を再現してくれるCDが!・・・

レコード芸術誌10月号の現代の名録音1980~2010という特集記事で、小林吾郎さんが紹介されていたジョシュア・ベルのチャイコフスキー:バイオリン協奏曲・・・

【これが素晴らしかった!】
866-01これが凄かった.jpg

鮮烈なヴァイオリンソロと緊張感のあるオーケストラが一緒に盛り上がって行く感じの演奏・・・正に、昨日ご紹介した映画「オーケストラ!」で感じた印象を思い起こさせてくれる・・・いや、それ以上の感動を覚える演奏・・・

おまけに、このディスク、SACDのハイブリッドで、マルチチャンネルも収録されている!(^^;

2チャンネルの高い緊張感もいいが、サラウンドマルチチャンネルのオケの盛り上がりの心地良さと来たら・・・やはり、この包囲感と言うか、場への同化した感じはサラウンドならでは!(^^;

いやあ~楽しめました\(^^)/

さて置き・・・お話は再び、ここのところ傾倒まっしぐらな教授アイテムのお話へ・・・

単巻き鉄箱入りステップダウントランスによる200V給電に始まり、トランス&フィルター付タップのPowerWedge113、電源周りの巨大アルミスパイクインシュ、機器へのチタ~ンスパイクインシュと・・・

生真面目に作り込まれた国産機器構成の拙宅システムが、正にその実力を発揮し始めた・・・(^^;

ハイスピードでワイドレンジな方向と、その性能を活かすエネルギー感と高いSN感・・・もう充分機器の能力を遺憾なく発揮sるレベルに達していると思えるんですが・・・

その先を体験してしまっているので・・・現状のサウンドに慣れ始めると、どこかで、耳が、頭が、あのサウンドを求めてしまう・・・(^^;

っと、思わぬところであまりの変化振りに飛びついたプラチナム!・・・ Silver Running のHDMIケーブル PLATINUM SIGNATURE HDMI・・・

昨日のお話しで、BD版がそんなに感動を得なかったようなことを書いてますが・・・実はこれ、あまりの舞い上がりに自省をこめて抑えて書いてまして・・・確認のためのちょい見だと、クライマックスシーンに音量を合わせて視聴しちゃうんで、感激が薄いんですが・・・映画の最初からもう一度見ると・・・それはそれは!(^^;・・・ストーリーのダイナミックレンジが広がったような感じに・・・

要は、視聴の観点が変化するんですね・・・微細で緻密な描写と鮮烈さの同居するサウンド・・・センターをクローズアップするような見方と、俯瞰しながら尚且つ全体の大きな盛り上がりに同化するような楽しみ方・・・

ちょうど、これまでのアナログテレビでスポーツ中継を視聴するのとハイビジョン5.1チャンネルで視聴するのとの違い・・・臨場感と一体感のような部分での楽しみ方への変化・・・

そんな違い故、部分的に取り上げ、以前の視聴方法で受け止めると、あんな結末に・・・(^^;

っとっとっと・・・脇道にそれてしまいましたね・・・(^^;

話を元に戻して・・・教授のクリニックで体験した出し切り系サウンドの方向から行くと、その時の拙宅の位置づけが、まだまだ、道半ばということが分かってしまって入るわけで・・・その時点のサウンドに慣れてしまうと、次のステップを求めてしまう・・・

で、結局、禁断の電源ケーブル太刀魚君1号(太刀魚君Type2)に走ったお話を先日したわけですが・・・

なんだ?随分大人しい突っ走り方だなあと・・・言うレベルだったかと・・・

ハハハ・・・実は、これはまだ、第1弾だったんですね・・・(^^;

っと言うわけで・・・第2弾到着~!

【第2段到着~!】
866-02第2弾到着.jpg

はてさて、第2弾は何が届いたか?・・・ワクワクして箱を開けると・・・

【太刀魚君2号と新型チタ~ン!】
866-03太刀魚君2号と新型チタ~ン.jpg

今度の中身は・・・太刀魚君2号と新型チタ~ン!\(^^)/

で、太刀魚君は・・・ブルーの帯・・・そう、今回も 太刀魚君type2 なわけです・・・

限られた予算から、何を手に入れるか・・・悩みましたね~(^^;

そうそう、実はこの予算・・・ゴルバリ君(拙宅の新たな愛車、ゴルフヴァリアント)のアルミとタイヤの資金だったんです・・・

15年乗りつくしたデリコちゃんからの乗り換えで、何と、エコカー減税でドカッと返金(^^;

まあ、お国のお陰ではありますが、半年待ちですよ!・・・この総額で考えると、一般企業なら半年もこんな金額を寝かしてたらどれだけの機会損失になるか!・・・そうでなくてもあまりの無駄の多さにあきれるばかりのお国のやり方ですが・・・この辺のお金に対する感覚の無さも金額換算したら、一体どれだけの税金が無駄に浪費されているか・・・我が目を疑いたくなる給与明細の控除額を見る度、苛立ちが・・・絞りきった雑巾を持ち替えてもう一度渾身の力で搾れば、まだこんなに水滴が出るだろう?なんて毎日の身からすると・・・

おお、いかんいかん、つい愚痴ってしまいました・・・(^^;

ってわけで、ゴルバリ君のアルミとタイヤになるはずが・・・家族から、アルミホイールなんて乗ったら自分じゃ見えない!って意見を尊重し・・・チタ~ンと太刀魚君に変身したと・・・

で、家族からは、結局、この返金は、元から無かったと同じ、何も変わってないと突込みが・・・(^^;

いやいや、違うよ!どちらも必要だったのに、半分になったんだから!と力強く反論・・・どうせ、その分、次の何かに消えるでしょ!・・・って、お見通し(^^;

っとっと・・・無駄話してたら、制限時間オーバーに・・・なので、続きは明日・・・

ってわけで、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/905-420c9e3b