FC2ブログ

【832】100920 遂にあのJJ工房参加:オープニングはライブセッション!・・・(^^; 

あわわ、やばいやばい・・・また夜が明けとる・・・きっついな~!おさらいがまだ・・・

さてと、憧れのJJ工房に初参加・・・ホンの少し早めに到着したが、既に常連さん達は集合され、何やら準備をされている様子・・・

その間に、これ幸いと、ネットで見ただけのお店の中の印象と、同じ様でいて、思い込みとは恐い物だと思う部分も多くあったりして・・・

っと、既にお集まりの皆さんが、ワイワイと楽しそうに話されていたんですが・・・同時に、JBL4343の前にアンプを置いて、ギターの調整を始められた・・・

っと、このくだりは、JJのブログのコメントに、闇に葬ってくれとあったんですが・・・残念ながら、このオープニングから、このJJ工房での体験をきっかけに、新たな出会いと、更に新たな体験、気付きへと続く、大切な鍵になるゆえ、どーしても書かないわけには・・・ご容赦くださいm(_ _)m

ギターのことは、良く分かりませんが、滑らかな優しい音色・・・ギターアンプが管球なんでしょうか?心地良い響を伴う音色で・・・
(H22.11.16追記 ぎんたろーさんから教えていただきました。大さん使用の大きいほうはプリ12ax7、パワー6L6のオール真空管タイプ、ぎんたろーさんが使っていた小さいのはプリ12ax7、パワートランジスタのハイブリッドタイプとのことでした)

っと、今度は、サキソフォンの準備が始まりました・・・おお、こちらも優しいタッチの深い音色で、練習の短いフレーズながら、一瞬ふわっとした心地良さに包まれ、早く演奏を聞きたくなりました・・・

そう、前回、ゴールデンウィークに行われたJJ工房でも、ぎんたろー&Aquiraxミニライブと生録ってのが行われたそうで・・・

JJのブログで、5月のアーカイブを辿ると・・・おお!マスターがtwitterのログから、当日のセットリストが・・・おお!その中には生録動画まで・・・(参加前に気付けばよかったんですが・・・)

で、今回も同じく、ギターのぎんたろーさんと、サックスのAquiraxさんと、もう一方、ギターで参加・・・参加募集の記事のコメントからすると、この方が大@神戸さんでしょうか?・・・

いやいや、すみません・・・シアターにかまけた辺りから・・・特に、マスターの日記がブログに移行した辺りから、拝見する頻度が下がって、JJストーリーは、かなり浦島太郎状態でして・・・間違ってたら、ごめんなさいm(_ _)m

っと、この辺りまでは、入り口のカウンターテーブルの椅子の辺りにいたんですが・・・村井さんと上様が到着されたので、観客席側・・・ステージ奥の理容スペースに特設された観客席に移動・・・

村井さんと久しぶりの再会のご挨拶などなど・・・

っと、ステージでは、音合わせが進み、ビリー・ホリデイの愛唱曲で、ビリーが書いた詞に、マル・ウォルドロンが曲をつけた「レフト・アローン」のフレーズが・・・サックスに合わせてギターソロも・・・で、音合わせが止まって、ちょっと打ち合わせ・・・どこで、どう演奏るか・・・

で、上様とアンプの帰還のお話しつつ、村井さんから上様邸凄かったよってお話をチラッと・・・

この辺りで、ほんの少し、この部屋の音響が感じられるようになり始めたかな?・・・

天井高があるんで音が自由に回りこむ感じ・・・ステージの存在や、壁の途中から天井一面のグレーの塗装によるんでしょうか?・・・

多少は低域が膨らむ感じのところもあるような気もしますが、耳に付くような低音のこもりやブーミーさも無くて、とても心地良いライブな空間・・・

そう、σ(^^)私のイメージで行くと、吹き抜けのあるビルのエントランスホールのような・・・心地良く柔らかな残響の豊かな空間・・・まさに、ライブハウスにピッタリな素敵な音響空間って感じ・・・

なんて思っていると・・・音あわせも佳境に・・・今度はイパネマの娘のフレーズが・・・これは、演奏が楽しみですねえ!(^^;

っと、ここでマスターがカウンターの中から、ステージ前に登場・・・

それでは定刻になったので・・・いよいよJJ工房のスタートです!・・・

まずは、JJ工房メンバーによる生演奏と生録を2曲・・・それではよろしくお願いしま~す!!(^^;

大拍手~!・・・\(^^)/

【オープニングはライブセッション!】
832-01オープニングはライブセッション.jpg

ってわけで、オープニングは、JJ工房オリジナルメンバーのお3方・・・

サックスとギター2本によるライブセッションがスタートしました!・・・

ギターのジャジャ~ンって出だしに・・・切ないレフト・アローンのメロディーをサックスが・・・

ほぼコンクリート打ちっぱなしのスペースですが・・・やはり、全くそんな印象は無く・・・

いやな響は一切なく、最初の印象どおりの、非常に心地良いライブ空間に切なくも楽しいメロディーが流れます・・・

シャンパンやカクテルを片手に、艶やかなドレスの女性と静かに語りながら、ステージの演奏を楽しみたい・・・そうそう、まるで素敵なカフェバーに居るうような気に・・・(^^;

で、お次は、やはりイパネマの娘・・・軽快に熱く楽しいメロディーが・・・

ってな感じで、まずは、初参加のJJ工房は、スタートしました!(^^;

贅沢な楽しみ方ですねえ!・・・オーディオで聞くだけの内省的な楽しみ方だけじゃなく・・・

自分たちで楽器の生演奏も楽しみ・・・また違った感覚でオーディオからの再生も楽しむ・・・

いいですねえ!・・・正に、音楽を楽しむ!って感じで・・・(^^;

っと、今日はここで時間切れ・・・さて、この後一体どんなお楽しみに続くんでしょうか?(^^

ってわけで、続きは明日・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/870-2ca14189