FC2ブログ

【795】100806-07 自宅音遊び(上様&HB-1来宅):序章-っとその前に!・・・(^^; 

さてと、少々話の順序が入れ替わってしまいましたが・・・もう一度、順番を整理すると・・・

教授とモモンガさんのクリニック後、おさらいと称して、手近な材料でインシュ実験をやって・・・

ホントは、ここで、U氏邸にお伺いして、中域の厚いモノラルサウンドを堪能し・・・

実験成果が出てるのかどうか?何が何だかわけが分からなくなって、救援を頼んだところ・・・

吉田兼好さんから、声をかけていただいて直ぐに、上様からも声をかけていただき・・・

まずは、吉田兼好さんに、実験の成果は、教授サウンドの方向へ進んでいるかどうかを、聞いていただいた・・・

っと、同時に、これまで同様、○○○アイテム等を使って出そうとしていたサウンドの方向性と、可能性についても聞いていただいて、その方向性についても再認識した・・・

っと、ここまでが、これまでの日記で書き記させていただいたところ・・・(^^;

そうそう!・・・ここで、もう1つお話しておかないと・・・

吉田兼好さんに、うちに来ていただいて分かった、重要な出来事(σ(^^)私的にはそうでもなかったのだが、どうやら、周囲を物凄く心配させてしまったらしい)について、少し触れておこう・・・

丁度、教授とモモンガさんがクリニックに来ていただいた翌日・・・

ブログでは、KS邸へ訪問したお話を連載している最中・・・これまで、毎日、エントリーを書いていたファイルウェブのコミュニティーの日記に、このエントリーの日記を止めますと書いたわけです・・・

で、どうやら、ファイルウェブを良くご覧になっている方々からすると・・・

教授とモモンガさんのクリニックで、とんでもないショックを受けて、○○○も取っ払って、日記も止めちゃったんじゃないか?・・・

なんて、ストーリーになってたようで・・・(^^;

いやいや、全然違うんですよ・・・

昨年のシルバーウィークに滋賀~京都~大阪~四国と回った際、現代ハイエンド機器のパフォーマンスを出し尽くすサウンドに、初めて触れ、大きなインパクトを受けたわけです・・・

以来、その先端を走る教授サウンドには、大きな関心を持ち、一度、教授サウンドの方向も体験してみた上で、これまでの方向性との違いや融合の可能性、σ(^^)私の音の模索をしてみたいな・・・何て、感じてたんです・・・

ってわけで、教授に遊びにきていただくのを、心待ちにしてましたし・・・来ていただく際には、これまでの方向性が、教授サウンドと合わないのであれば、全部取っ払って、教授サウンドを出してみて欲しいとお願いしてたんです・・・

なので、○○○アイテムを取っ払って、教授とモモンガさんにクリニックしていただいたのは、元々の予定通りだったんです・・・

ただ、教授サウンドが、σ(^^)私の腕の無さ・・・機器の使いこなしの未熟さをはっきり体験・実感させてくれたのは、極めて大きな収穫であり、非常に強烈な衝撃でした・・・

で、一気に、まずはそのギャップを埋めるための悪あがきに突っ走った訳ですね・・・(^^;

っと、丁度この頃、ブログを始めて丸2年を迎え・・・ファイルウェブの日記に、SNS、ブログと、3つもちんたらと書きまくっていた煩雑さに、少々疲れて来ていた事もあって・・・そろそろ、少し身軽になって、音遊び自体にもっとエネルギーを集中させたいなあ・・・なんて思ってた・・・

で、連載途中のKS邸のお話が終わったら、少し整理しようと思ってた矢先・・・

某掲示板の書き込みに、ムカッと来ちゃって・・・毎日書くから「日記」なんだろう?・・・ええい!だったら、もうファイルウェブにエントリーを毎日書くのは止よう!・・・って勢いと・・・

そうか、こんだけ毎日毎日、たらたら書かれたら、とてもフォローは仕切れないし・・・そこまでするほど情報や中身の詰まった話でもないし・・・だから、皆さん疲れ果てて、離れて行かれるのね・・・って気付きが重なって・・・

結局、突如、ファイルウェブの日記の日々更新を止めちゃったと・・・

それが、たまたま、教授とモモンガさんのクリニックの翌日になっただけでして・・・(^^;

そんな訳で、もしかして、大変なご心配をおかけしてたのだとしたら・・・すみませんm(_ _)m

さて置き・・・

こんな出来事で、周囲を困惑させていたとは、これっぽっちも思いもせず・・・あいも変わらず、σ(^^)私は、お気楽ご機嫌に、吉田兼好さんをお迎えしての自宅音遊びパート1に引き続き・・・

上様をお迎えしての自宅音遊びパート2に向け、準備を始めたわけです・・・

っと言うのも・・・上様ったら、拙宅にいらっしゃる直前になって、あの、手塩にかけて育てておられる最中の、オールハワイアンコアのHB-1を持って行くよと仰る!(@@

こりゃ大変だ!\(^^)/

○○○同様、教授サウンドとは、それこそ全く方向性の違うサウンド!・・・

こりゃあ、この実験の方向性確認は、意味が無いなあ・・・

っと、思いつつ・・・残念ながら今日は時間切れ・・・(^^;

というわけで・・・続きは明日・・・いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/833-64686c48