FC2ブログ

【785】100731 自宅音遊び(吉田兼好さん来宅):刺客到着・・・(^^; 

さて、教授のクリニックで、うちのシステムから、高いSNでワイドレンジ、ハイスピード、高解像度な現代ハイエンド風サウンドが出るんだということを実演していただいたんですが・・・

これに使ったアイテムは、オフ会終了と共に、全て撤収・・・ですから、サウンドは、元の状態・・・

っと、○○○アイテムの撤去や電源の取り方の変更などによって、クリニック前よりは、教授サウンドの方向に向いてはいたんですが・・・その土台にしかならない状態になってしまった・・・

ってわけで、とにかく、一度、この音の方向に浸ってみて、一体σ(^^)私はどこへ行きたいのかを見てみたいと・・・教授サウンドへの変化に一番インパクトが強かったスパイクインシュを投入しようとしたんですが・・・

最低限の資金繰りが付いたものの・・・肝心のチタンインシュが在庫切れ・・・再生産はずっと先という現実に直面・・・

っとなれば仕方ない・・・出来るところまで、身近に入手できる材料を使って、自分でやってみるしかないと言うことに・・・

ってわけで、近所のホームセンターや東急ハンズで、教授サウンドの方向へ変化させるための材料を調達し、色々実験してみたわけですが・・・

目指すサウンドの方向への変化は非常に少ない・・・しかも、その中で、とっ変えひっ変え、あれこれ試していたら・・・何が何だか分からん状態に・・・

とは言いつつも、少しは教授サウンドで使われたアイテムの代役インシュをチョイスしてみた・・・

で、その結果から・・・先日の日記の最後に書いたように・・・

>ところが・・・冒頭に書いた通り、目標の音のイメージがもう何が何だかよう分からん状態に・・・
>だから、このインシュの音との隔たりが分からん(^^;
>ってことは・・・まだまだ彷徨うことになるのか・・・誰かに聞いてもらわんとあかんかなあ・・・

と言う風に、誰か、取り合えずチョイスした材料たちが 教授サウンドの方向へ進んでいるのかどうかを聞いてくれませんかとヘルプを求めたところ・・・

すぐさま・・・だったら、遊びに行ってあげますよと・・・実際に、教授サウンドを体験されたことのある、三重の吉田兼好さんからお声掛けいただいた・・・

ってわけで、身近な材料を使ってのナンチャッテ教授サウンド作りの方向性を確認いただくための、拙宅でのオフ会を、急遽開くことに・・・

っと、直後に、キソアコースティックのHB-1で、ご自身の望まれるサウンドの世界を邁進されているトラウトマン大佐(別名:上様)からも、お声掛けをいただいたいたんですが・・・こちらは、次の週末と言うことに・・・

という事で、まずは、吉田兼好さんにお越しいただいて、拙宅でのオフ会のお話に・・・

っと・・・SNSでその経過をご覧いただいていた教授からあるものが・・・

そう、それは、当日の昼前に到着した・・・

かみさんが、また、HMVから何か来たでと・・・その箱を持ってきた・・・(^^;

【教授からの刺客】
785-01教授からの刺客.jpg

いや、それは違うで・・・箱はHMVの箱だけど・・・

その中には・・・教授からの刺客・・・アルミインシュ6個が入っていた・・・

【これでスタンバイOK】
785-02スタンバイOK.jpg

ってわけで・・・これを準備して、スタンバイOK・・・

なので、σ(^^)私は、昼飯を取りながら、まずは現状の音を再確認するため、この状態で音出し・・・

ところが、やはり・・・この音は、こないだの音と比べてどう違うんだろう??・・・って状態(^^;

そうなんです・・・今のこの音は、先々週のクリニックの音の記憶を、手回りの素材で目指したもののつもりなんですが・・・果たしてこの音が、目指す音とどこが違うかさえ分からない状態だったんです?

っと、その時・・・吉田兼好さんから電話が入った・・・後40分ほどで到着予定とのこ・・・

ヤバイ・・・急激に焦り始めて来た・・・

もう、元の音がどうだったか覚えていない・・・

でも、今の音も嫌いな音じゃないが、元の音よりインパクトが弱いのは間違いない・・・

ってところで、吉田兼好さんが駅に着く時間に・・・で、駅にお迎えにいって・・・

ご挨拶と共に、ここのところの状況をお話しつつ・・・自宅に到着・・・

まずは、今の音を聞いてもらう・・・スーザンウォンの I Wish You Love から1曲目を・・・

さて、一体どうなったんでしょうね?(^^;

というわけで、いつものごとく、中途半端ですが、今日はここまで・・・

続きは、明日・・・余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/822-af65d7b3