FC2ブログ

【741】100516 そして何も聞こえなくなった邸(4)シンフォニーホールをイメージ・・・(^^; 

さて、ホールでコンサートを聞いたときの音響のイメージを再現するため、丸棒調音材を中心にルームチューニングを行われた成果を聞かせていただくオフ会・・・

価格.com「縁側」で、「オーディオの基礎」っていう掲示板に参加されてる皆さんの間では、主宰のそして何も聞こえなくなったさん邸でのオフ会を、「奈良会議」と呼ばれるそうなんですが・・・

森の住人もどきを作ってその効果に大喜びのお話をブログに書いていたσ(^^)私を、そして何も聞こえなくなったさんが、「奈良会議」に誘ってくださり、飛び入り参加させていただいた訳ですが・・・

まずは、「奈良会議」初心者のσ(^^)私は、そして何も聞こえなくなったさんの、これまでの成果の概要を知るため、パネル類の調音材無しの状態を聞かせていただいてから、調音材設置後の音を体験させていただき、その効果の大きさに、森の住人もどき体験済みのσ(^^)私も、なるほど!と改めて感心したわけです・・・

で、更に、そして何も聞こえなくなったさんは、サラウンドマルチの再生に注力されておられると言うことで、調音材でルームチューニングした環境で、更にサラウンド再生のさわりを体験・・・

このフルオケのサラウンド再生体験で、そして何も聞こえなくなったさんの目指しておられるサウンドがはっきりと感じられる体験をさせていただけた訳で、こうなると、もと色んなソースで・・・っとなるわけですが・・・ちょっと中途半端な時間にσ(^^)私がお伺いしたので、ここで昼食タイム・・・

とても美味しい奥様の手料理をいただきながら、オーディオ談義に一気に盛り上がって、めっちゃ楽しく、ご機嫌になってたわけですが・・・・

今思うと、初めてお伺いするお宅に、お昼を跨ぐ時間でお伺いしてしまって、随分お手間を取らせてしまったと、えらく反省・・・そして何も聞こえなくなったさん、スミマセンでしたm(_ _)m

そして何も聞こえなくなったさんの膨大な探求成果を知って、これは、たくさん時間が無いとって、思ってのことだったんで、お許しを・・・(^^;

さて、昼食タイムには、ご本家日東紡の試聴室に行かれた時のお話を聞かせていただいたり、コンサートホールのサウンド再現のためのお話や、電源、トランスのお話を聞かせていただいたり、ケーブルの先端技術の話とか・・・肝心の調音材の話とか・・・

で、そして何も聞こえなくなったさんのHPをご覧になると分かるんですが・・・

「マルチチャンネルオーディオの世界-ホームシアターとの連携-」

この時、聞かせていただいたサウンドは、音響的な成果であったわけで、この後、このサウンドを、いかに最小限の調音材で実現するか・・・リビングの見栄えを維持しつつ、このサウンドを再現するには・・・という取り組みをされています・・・

っと、お昼タイムを終わって、持参CDをかけていただきました・・・

まずは、MAレコーディングスのCDで、シーラ・ジョーダン&ハーヴィー・スワルツのSONGS FROM WITHINから、ワルツフォーデビーを・・・

ボーカルとベースのデュオをワンポイント録音したCDで、調音材の加減を聞いて見たいと思ってかけていただいた・・・ワンポイントならではのボーカルとベースの配置がしっかり再現され、ソースに入っているホールの響もとても心地良く広がって、ルームチューニングの効果で、よりホールらしさが感じられたように思います・・・

で、もう1つ・・・このCDをかけていただくときに、思い出したんですが・・・このCD、大阪のサウンドリンクさんに伺った時に、ザ・メモリ・プレーヤーで焼き直しさせていただいたCD-Rも入れてあったんです・・・(^^;

で、ついでに、どんな風に聞こえるかを聴いていただきました・・・で、同じ曲を再生・・・

やはり、響とボーカルとベースの直接音の区別がはっきりして見通しが良くなった感じがするなあ・・・と思っていると、そして何も聞こえなくなったさんから、こっちの方が生々しいと思う人が多いんじゃないかな・・・でも、元の方がホールの響が聞こえるかな・・・とのコメントをいただきました・・・

ここで、若い頃から車屋さんから、PCオーディオの話が・・・で、HDDとSSDの話とか、アトミッククロックの話とか・・・

っと、ここでMinerva2000さんから連絡があり・・・そして何も聞こえなくなったさんが迎えに行かれる間にこのSACDをと・・・

【ピアノのマルチのいい録音ですよと】
741-01ピアノのマルチのいい録音ですよと.jpg

ピアノのマルチのいい録音ですよとかけていただいた・・・

スケールの大きなピアノの印象・・・サラウンドらしい実体感のあるサウンド・・・何か独特の響が付けてあるような気がしますが・・・真空管マイク?・・・

ホールで聞くピアノソロのイメージが浮き彫りになってる感じがして心地いいですね・・・

っと、曲が終わって、若い頃から車屋さんと、さっきのPCオーディオお話を・・・何と、フェーズテックのUSB-DACを入手されて、アトミッククロックにご興味がおありとのことで・・・開発されたIUさんを存じているσ(^^)私としては、思わず、調子に乗って、あーだこうだと話してしまって・・・

で、色んなお話をさせていただいていると、Minerva2000さんが到着され・・・ご挨拶を・・・

そして何も聞こえなくなったさんいわく、大音量派だとか・・・

っと、今日はここで時間切れ・・・

明日は、Minerva2000さん持参のCDでルームチューニングの成果を・・・

と言うことで、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/778-b21a27b5