FC2ブログ

【726】100508 KS邸再訪問(13)ディスクリート回路~愛のチャンピオン号・・・(^^; 

さて、夕食が終わり、アルコールも手伝って、調子の上がった皆さんは・・・思い思いに興味の方向に走り始めました?(^^;・・・

ON爺さんはNuendの逆襲を仕上げんと、KSさんのMacProをチューニング・・・

OGさんは、USB-DACのオペアンプを等価回路の自作ボードに繋ぎ変え・・・

toku1209さんは、KS邸サウンドが、持参SACDをどのように聞かせてくれるか・・・

っと、今度は、OGさんがバトンを受け取った・・・

このSPには、ディスクリート回路の方が合うと思うと・・・この回路の特徴として、音が前に出てくるからとのこと・・・っと、少し酔ってるか?ノートPCのパスワードを間違える・・・(^^;

さっき、せっかくヒラリーハーンがかかっていたんで、同じCDをリッピングしたものを・・・

っと、少し再生・・・確かに、艶っぽさたっぷりに引き寄せられるようなバイオリンの音色が、より近くに迫ってきました・・・

じゃあ、もう一度、ソニーのSACDプレーヤー・・・nebuチューン(グリーンカーボランダム#16や銀単線、クロックはニューロンスターなど)の登場・・・で、再生・・・

ほう!・・・非常にしっとりと、滑らかな印象で、少し温度感が下がって、理知的な印象に・・・

再び、OGさんのUSB-DAC再生に切り替えて、CDのリッピングデータを再生・・・

ふ~ん!やっぱり艶っぽさ、中高域の煌びやかな感じがなんとも溜まりません・・・(^^;

どうやら、この特徴は、PCM音源とDSD音源を比べた時の共通の傾向だそうで・・・へえ~!

それと、オペアンプ出力と、ディスクリート回路の比較は・・・ここでは、繋ぎ変えて直ぐの比較をしてないのですが、他での結果では、後方展開のオペアンプと前方押し出し方のディスクリート回路と、何れも一長一短で、甲乙つけがたし・・・だったそうです(^^;

で、OGさんが、大好きなデッカのブルッフ、スコットランド幻想曲・・・オイストラフのバイオリンをCDからリッピングしたもの・・・

うわ~・・・泣きが入ってますねえ・・・もう、こぶしが回りまくりのロシアの演歌です・・・と、皆さんのコメントそのもの・・・でも何かジ~ンと来ますね・・・凄く惹かれます・・・ついポチッと(^^;

っと、これにてOG商店は閉店・・・

丁度そこに、KSさんお手製のオードブルが出てきて・・・おお、すっごいお手間入り!

で、またまたワインがすすみ・・・(^^;

金田式のDCアンプの話題に・・・オンケンのSPを燃やす話とか・・・有名なんですね(^^;

っと、ステージでやにわに、強烈に生々しいハンドクラップが1回・・・およ?っとステージ方向を見ると・・・向きが変わって2回目・・・更に位置が中央よりちょっと左で、少し小さな音で3日目・・・

おお、toku1209さんの試聴盤、矢野晶子のHome Girl Journey、1曲目のPaper Dollですねえ・・・これもシングルレイヤーのSACDだそうで・・・

それに、どうやらワンポイント録音だということで・・・ステージの少し左で、ハンドクラップを、こちら向き正面をむいて1回目、少し左に体を回しつつ2回目、ピアノの前に座って3日目・・・っていう風に動きが聞き取れるのだと・・・
(以前某所で、ボーカルとピアノは別マイクで、おまけに逆相という話も見た気がするが・・・)

それより、さすがのセッティングが行き届いたハイエンドシステム・・・アバロンのクリアで緻密でさうばらしく音場的な再現・・・この透き通るようなSNの高さは、憧れますねえ・・・

OGさんから、基板を手に入れての自作の世界へのお誘いがあったり・・・基板配布されているエンジニアの方々の話題などなど、オードブルとワインがすすみつつ盛り上がってたんですが・・・

後ろで鳴る、矢野晶子にちょっと感激(^^;・・・いやあ、ほんとそこにステージがあって、目の前のテーブルでワインをいただいているような感じに聞こえたんですよ・・・

っと、話の盛り上がりの勢いに乗って・・・ハイエンドPCオーディオ、Nuendで聞くスネークマンショウってのは、どうですかと・・・おおお!\(^^)/

で、盗聴エディと愛のチャンピオン号のどっちで行きましょう?・・・すかさず、愛のチャンピオン号!ってな勢いで・・・

っと、ON爺さんの特別チューンしたMacProがご機嫌を損ねてしまった?・・・スネークマンショウは、お気に召さない?(^^;

どうやら、本気で嫌がってるみたいなので・・・ソニーのプレーヤーで再生・・・

宇宙船との無線通信が・・・愛のチャンピオン号が発射!・・・○+凸-×!!昇天・・・

こちらチャンピオン号、只今、火星に向かって飛行中・・・了解・・・大爆笑!!

っと、ON爺さんの調整が復活した模様・・・

って訳で、チューニングしたNuendにハイエンドシステムで・・・スネークマンショウ、愛のチャンピオン号を再生・・・ダハハ(^^;

っと・・・おおお!・・・何と!鮮度感の高いパリッとクリアなサウンドが!・・・ああ、やっぱり声が違うは!・・・分かりますね!・・・やっぱり、値打ちあるは!(^^;

・・・こちら、チャンピオン号・・・地球は青かった・・・

まさか、こんなハイエンドシステムでスネークマンショウを楽しむとは・・・でもめっちゃ楽しい(爆

ってところで、今日は時間切れ・・・つづきは明日・・・

と言うことで、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/763-144414fd