FC2ブログ

【061】「Ge3な夕べ」出演「三つ巴対決」(3) 【駄耳おやじのプレ試聴1】 

「Ge3な夕べ」にて、「逆ホーン三つ巴対決」と銘打って聞き比べを行う事となり、イベント前に出場予定者のプロフィールをご紹介し、どんなやつが登場するかをお知らせしました。
今回は、更に、自称駄耳おやじながら、多少なりとも出場者の声を知っていただこうと、プレ試聴レポートをお送りします。

【画像】超エラックとGe3逆ホーンの内部構造
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20080911185857.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=660,height=500'))">61-1内部構造.jpg 

画像は、左がシステムA(超エラック)と右がシステムB(Ge3逆ホーン)のエンクロージャ内部構造です。

今回のプレ試聴では、組んであった順に、

(1)「超エラック」
(2)「チーム倶楽部員」
(3)「超・白エラック」
(4)「超エラック(再試聴)」
(5)「チーム倶楽部員(再試聴)」

の順でプレ試聴を行いました。

果たして、エンポケでどのような評価を受けるか?!
楽しみ(^^; o(^^o)(o^^)oo(^^o)(o^^)oワクワク

それでは、プレ試聴に突入するといたしましょう。
まず、最初の試聴で、ポイントになるのが、ネットワークです。

【画像】外出しネットワーク     【画像】超エラック
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20080911190005.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=660,height=500'))">61-2エラック外出しlネットワーク.jpg       59-2超エラック.jpg

画像は、チャンデバ・マルチ駆動を前提としたため、外出しとなったネットワークです。
イベント当日は、ネットワーク仕様とチャンデバ・マルチ駆動の比較視聴が予定されていますが(って?おいおい!いつのまにそんな予定ができたんや?)、ネットワークの有無を試聴すれば、いかにネットワークで情報がスポイルされていたかに驚かれると思います。(^^; →わたしはとってもおどろきますた!

(1)超エラック(ケブタエッジ&Ge3フルチューン+チャンデバ・マルチ駆動)

まずは、ケブタエッジ&Ge3フルチューンのSPをチャンデバ・マルチ駆動で聞いてみました。
その印象は、メモφ(..)によると次のように書かれていた。

情報量の多さ、緻密さは高いが、そんなことより、広い空気感、熱い抱擁感、ベースのひそかな熱気、心地よいシンバル、艶かしい女性ボーカルの色香、身を委ねたくなるようなピアノの調べ、音楽に浸るのに他に何がいるのだろう!


おっと、、、しょっぱなからコメントがぶっ飛んでますね!
浮かれまくりで、その評価コメントまで調子付いてブースとされているようです。

少々(いや、随分)先行きが不安になるコメントですが、続くプレ試聴の行方は?

こうご期待 デハ(^^)/

コメント

そうなんですよね~

>いかにネットワークで情報がスポイルされていたかに驚かれると思います。(^^; 

そうなんですよね~オーディオ的な情報はさほど差がないような感じなのですが、音楽的なものが大きく違うと思います。私の場合フルデジタルでやっていますが、どうも違うようなので(爆)近々アナログにしてみたいと思います。ただし、凝ったケーブルを作成しないといけないのと1つのチャンネルが壊れているので、それをパスしてやらないといけないです。

ただ、今フルレンジを聞きこんでいますので、その実験もいつになるやらって感じです(爆)

ピントが合うと

先日、あるお宅訪問で、逆相のCDをケーブルのプラスマイナスを入れ替えて試聴し、どちらが正しいかをテストされました。
何と幸いなことに、σ(^^)の駄耳でも、ピントの合わない散漫な音が分かり、正解することが出来ました。

イメージとしては、ネットワークの有無(当然その出来によるが)でも、似たような変化を感じました。

ネットワークはそれ程信号に影響を及ぼしていると言うことですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/72-d682dce0