FC2ブログ

【N009】クロックケーブル比較試聴(パート2) 

[念のためのお知らせ]
当ブログでの試聴結果は、あくまでMt.T2個人が、試聴して感じた「印象」「感激度合」「感想」を書き止めてあり、試聴対象を絶対的に評価しているものではありません。超駄耳を公言している私の記述ですので、誤解される方はいないと思いますが、念のため、ご承知おきください。
 

さて、性懲りも無く、またまたクロックケーブルの比較試聴をやってみました。

以前、【N006】運命の出会い(クロックケーブル) 【N007】ルビジウム10Mhz外部クロックケーブル比較試聴 でクロックケーブルの比較試聴を行いましたが、その流れで何かとお付き合いいただいているニコニコさんのご好意で、大天使心得さんからのアドバイスもあり、他にも面白そうなケーブルあるよと、どっさりケーブルをお送りいただいたので、比較試聴(パート2)をすることになりました。

【現在の装置構成】

システムの概観
http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/20080821184455.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N006-01対戦システムのフロント.jpg 

 ESOTERIC UX-1Pi
   ↓   ↑
   (3)   (2)
   ↓   ↑
 ESOTERIC G-25U 75Ω←(1)-50Ω 10MHz外部クロック(中古ユニット+自作電源)
   ↓
   (4)
   ↓
 Pioneer SC-LX90(SUSANO)

[出場者] 
http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/20080908135245.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N009-02クロックケーブル出場者.jpg 

(a)Muse-Cable(-Ω:70cm):Audio-Interu
(b)RG142B/U改(50Ω:93cm):OYAIDE:Mt.T2改
(c)RG142B/U(50Ω:92cm):L-com
(d)RG316(50Ω:160cm):AKITUKI
(e)RG213(50Ω:156cm):L-com
(f)RG179(75Ω:153cm):L-com
(g)1506A(75Ω:154cm):BELDEN
(h)1695A(75Ω:150cm):BELDEN
(i)WIDE EYE A/D(75Ω:150cm):APOGEE
(j)Absolute2(75Ω:107cm):Timelord

以前と同様に、上記の(1)と(2)に使用してみての試聴結果ですが、今回、(1)のリファレンスとして(b)RG142B/U改を、(2)のリファレンスとして(j)Absolute2を使用し、ちょっと異端児の新入り(a)Muse-Cableを加えて、クロックケーブル比較試聴のため、ニコニコさんから(c)~(g)をお借りしました。また、(h),(i)を、参考(目立つ特色がない物)として、あえて大天使心得さんにお願いしてお借りしました。

ということで、先ずは(1)の10MHz外部クロックケーブルとした場合の比較結果は、次のようになりました。
インピーダンスの不整合があることは承知の上で、変換器も使用せず、直接接続しました。
(不整合のケーブル使用で、聴感上の特徴が得られるかどうかも、振り返ってみます。
 但し、大天使心得さんから、インピーダンス不整合の影響という要素も含んだ試聴
 になってしまうので、インピーダンスの整合は取るべきだとご指摘いただきました。
 という事で、なお更、私の感想文だとご理解のうえご覧ください。)
また、前回もお断りしましたが、非常に微妙な差で、ブラインドでは分からない気もします。

(a)Muse-Cable(-Ω:70cm):Audio-Interu
 高音の高いほうに特徴がありゾワッとしそうな感じも少しある。
 全体に柔らかな音調、広がり感に富む(奥行き、高さの空間表現高い)。
 低音に重みが少ないか?
   http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/N009-03(a)Muse-Cable.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N009-03(a)Muse-Cable.jpg
(b)RG142B/U改(50Ω:93cm):OYAIDE:Mt.T2改
 弦の引っ掻きがリアル。艶もあり、前に出てくる印象、エネルギッシュ。
 低音も前に出てくる。ゾワッと感が割りにある。
   http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/20080821191448.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N006-11RG142BU_BNC_117(50Ω)改.jpg
(c)RG142B/U(50Ω:92cm):L-com
 改に似ているが、少し高音が丸く抜けない感じ、高音の中域に特徴あり?
 低音が少し柔らかで軽い印象、エコー分が少なく感じる。
 全体に綺麗に聞こえる系。
   http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/N009-04(c)RG142BU.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N009-04(c)RG142BU.jpg
(d)RG316(50Ω:160cm):AKITUKI
 繊細で柔らかな印象。中域が少し薄いのか?
 低音もふわふわ、少し遅れる感じがする。
 弦の高音部に少し特徴があるか?綺麗で繊細な曲に合いそう。
   http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/N009-05(d)RG316.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N009-05(d)RG316.jpg
(e)RG213(50Ω:156cm):L-com
 中音が柔らか、高音の引っ掻き感がほんの少しリアルか?
 低音はふかふかで柔らか。
 もう少し押し出し感ほしいが、くつろぐにはちょっと好きかも?
   http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/N009-06(e)RG213.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N009-06(e)RG213.jpg
(f)RG179(75Ω:153cm):L-com
 中高音のエッジにちょっとリアル感あるが、少し軽い感じがする。
 低音は締まりあり、早い印象でが、量感が少し少ない。
   http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/N009-07(f)RG179.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N009-07(f)RG179.jpg
(g)1506A(75Ω:154cm):BELDEN
 中・高音の高目、弦のビビリ、響きに特徴がある。
 少しざらつき感があり、わざとらしく感じる。
   http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/N009-08(g)1506A.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N009-08(g)1506A.jpg
(h)1695A(75Ω:150cm):BELDEN
 高音、低音が綺麗な感じに聞かせる。
 ゾリッとした感じが出ない。
 中音が弱いように思う。
   http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/N009-09(h)1695A.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N009-09(h)1695A.jpg
(i)WIDE EYE A/D(75Ω:150cm):APOGEE
 ゾリッと感は少しあるが、中音が軽い感じがする。
 低音が少しもやっとする。 
   N009-10(i)WIDE EYE AD.jpg

冒頭でも書いた通り、非常に微妙な差ですが、あえて好みで選択すると、一番好きな表現をしてくれるのは、(b)RG142B/U改です。これとは違う雰囲気で、少しじっくり聞いてみたいのは、(a)Muse-Cable。独特の柔らかな広がり感が心地よいです。後、フワッとBGM的に聞き流すのには、(e)RG213が以外に好きかも知れません。残念ながら、その他は、少し特徴があいまいで選択するまでには至りませんでした。

続いて、(2)のクロックケーブルの比較試聴です。

(a)Muse-Cable(-Ω:70cm):Audio-Interu
 エッジ、引っ掻き感good。ゾワッとしそうな感じが強い。
 奥行き、広がり感高い。低音は柔らかいが、量感はある。
 中低音の重みが弱い感じがする。

(c)RG142B/U(50Ω:92cm):L-com
 中高音が少し強い気がする。(中域の中から高音部)
 ちょっと耳につくことがある。にぎやか系。
 元気ありすぎか?

(d)RG316(50Ω:160cm):AKITUKI
 中音の高い方が強く、パキパキ下感じ。
 少しやかましく感じる。中高音が強く、低音が足りなく思える。

(e)RG213(50Ω:156cm):L-com
 高域の引っ掻き音の少し下辺りに強い特徴がある。
 音立ちがはっきりし、パキパキした感じ。
 中低音が少し軽い感じがする。疲れる音。

(f)RG179(75Ω:153cm):L-com
 中域の真ん中あたりがちょっと強いが、高い方は弱い感じがする。
 低音も締まりもあるが、量感は少ない感じがする。
 結構好きな系統だが、少し疲れそう。微妙。

(g)1506A(75Ω:154cm):BELDEN
 高音の高い方がと中音が弱い。
 その間の中音の高い方に特徴があり、弦の引っ掻きにいい部分あり。

(h)1695A(75Ω:150cm):BELDEN
 高音の中域に特徴あり。中高音に偏りがある気がする。
 低音も意外に締まりあり。中域の中から下が弱い。

(i)WIDE EYE A/D(75Ω:150cm):APOGEE
 中音~高音が少し柔らか。低音は少し弱い感じがする。
 余り特徴がない。

(j)Absolute2(75Ω:107cm):Timelord
 中高音のゾリッと感がリアルで気持ちいい。
 中~低域のバランスがよく、押し出し感もある。

という事で、結果として(2)のクロックケーブルとしての印象は、(j)Absolute2が一番好みになりました。その次はやはり独特の空間感を感じさせる(a)Muse-Cableですが、それ以外は、あまりこだわる印象のものはありませんでした。
記述からも分かると思いますが、あくまでも私の印象、感想であり、絶対的な評価ではありません。現状、よく聞くCD数枚が一番気持ちよく聞けるかどうかが主な判断基準ですので、他の方の試聴とは一致しないと思いますし、システムが違えば、その印象も異なると思います。(傾向程度は現れているかも知れませんが・・・)

★振り返りの追記
インピーダンスのアンマッチについて、聴感上で特色があるかを、強引に振り返ってのこじつけ。
(1)75Ωケーブルを50Ω機器で使用した場合には、全く傾向が捉えられない。
(2)50Ωケーブルを75Ω機器で使用した場合には、ひょっとすると(完全に気のせいレベル)
 中の上~高音域に若干強調感が出る傾向があるかもしれない。(偶然の傾向と思う)
 大天使心得さんからは、4%程度の反射が音に与える影響の大きさは明確ではないが、
 影響が大きいと、ちょっと聞き豊かに聞こえたり、最終的にはピッチつまり音の高さがおか
 しくなると情報をいただきましたが、どうやら、というより、やはりと言うべきか、私の駄耳
 では、認識できなかったようですね。(^^;

※どなたか、この辺の技術的な情報提供やアドバイスがいただけると嬉しいのですが・・・
 そんなもん、自分で勉強しろ!ってとこですが、オシロで波形を見るにはどうするのか
 など、勉強しないといけないことが多すぎて、本末転倒、先に進みません(^^;
 計測器ランド?に中古のオシロも見に行ったのですが、値段にビックリ(←お前が言うか)
 スペックみてもわけわかめ??どんな機能がいるの?(^^;

という事で、どんなに駄耳でも、私には今の所、聴感しか手段がないので、試聴してみるしかありません。
で、試聴しての結果は、(1),(2)ともに、奇しくも現在のリファレンスが一番好みということになりました。
皆さんの予想と比較して、結果はいかがだったでしょうか?


で、これで終わりとしておきたかったのですが、
どうしても気になって仕方なく、
結局、やっぱり、逝っちゃいました。

衝撃の告白と試聴の最終結果については、次回!(また引っ張るの?)

こうご期待!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/70-fd5d8e3f