FC2ブログ

【664】100123 オーディオ南海試聴会参加(HB-1)3種類一巡して・・・(^^; 

さて、少し鳴らしたメイプルから、本邦初公開のオールハワイアンコアと聞かせていただいて・・・

筐体の材質の差で、かなり音の佇まいが違うんだなあと感じるのと同時に・・・

鳴らし込みでの違いも、少し感じた気が・・・

その辺は、一番鳴らし込みの進んでる、次のマホガニーを聞けば・・・

っと、準備が出来たみたい・・・

【今度は鳴らし込んだマホガニー】
664-01今度は鳴らし込んだマホガニー.jpg

さて、試聴曲として、またまた絢香のライブから・・・

ほー!・・・オープニングのキーボードの静かなうねりが、かなり大き目の空間を感じさせ・・・

拍手がカチッと粒立ちがよい?・・・ボーカルは、ちょっと輪郭を分かりやすくしてるかな?(^^;

わ~!・・・エコーの伸びがなが~い!(^^;・・・響きが綺麗!

これ・・・やっぱり、雑未みたいのが減って少~し明瞭になった・・・

と言うか澄んだ感じで、その分、見通しが良くなったかな?

何と言うか・・・音の佇まいが全~部見通せるような・・・

ホールの広さ・・・天井の高さ・・・が分かるような・・・空気が静かになったみたい・・・

ああ、それで、響きが聞こえ易いんだ・・・

ふわ~っと広がって・・・ホールの端までじわ~っと満ち足りていくような・・・

で、極端に言えば・・・鳴らし込みで、たくさんの未妙にずれた振動が・・・

綺麗に全体で揃ってピントが合ったため・・・そう、まさにピントが合った感じ・・・

シンプルと言うか単純な波になって聞こえやすくなるってこと?・・・

それでエコーが伸びるのか・・・なるほどねえ・・・(^^;

っと、何やら早速セッティングを変えている・・・

【スタンドを変えて】
664-02スタンドを変えて.jpg

どうやら、スタンドの変更のようです・・・元は、LS3/5A用だそうで・・・

何でも、SPの高さをもう少し稼いで、低域を少しサポートさせて・・・

っていう思惑で、乗せてみたとのことで・・・曲は、同じく絢香のライブ

う~ん・・・ちょうど、澄んだ感じで見通しが良くなったところに、ふわ~っと・・・

中低域に少~しふくよかさを足した感じ・・・

なんですが・・・澄んだ音色とは、少し方向が変わった・・・って気がしてします(^^;

まあ・・・これも鳴らし込んで行くと、変わってくるかも?・・・(^^;

さて、曲がジャネットリンドスロームになって・・・

今度は、プレーヤーをEMTから、エソテリックのP-05,D-05ペアに変えて試聴・・・

整然とした・・・そんな感じ・・・細かな音もよく聞こえる・・・

ただ・・・歌のタメとか抑揚・・・思い入れたっぷりにと言うタイプではないなあと・・・

で、再び、EMTとdcsに戻すと・・・

は~(^^;・・・音の繋がりが切れないと言うか・・・曲のテンポがシックリ来ると言うのか・・・

曲の雰囲気・・・叙情的って感じ?・・・はかなさみたいのがグッとくる・・・

ああ、国産SPをそのまま鳴らしたのと、このSPの違い・・・この違いに通じる物があるかな?

ピアノの音色が・・・より暖かく、切なく・・・ボーカルの背景を描いている感じがする・・・

って書いてますが・・・それより、ついつい曲に引き込まれてしまう・・・

っと、再びメイプルに戻す・・・

【再びメイプルに】662-01
662-01最初はメイプルが鳴っていた.jpg

こちらの方が、低域がしこし出るのか?曲の違い?・・・ピアノが少し濃い感じが・・・

マホガニーより少し明るい感じ・・・

やっぱり、音の余韻の伸びが、少し早く止まる感じ・・・空間のサイズがちょっと小ぶりに・・・

無理やりの印象では・・・ピアノはメイプルの音が一番好きかな・・・

ギターの音色・・・これは、勿論どれも絶品なんだけど、特にハワイアンコアが・・・

ボーカルも・・・この時点ではマホガニーとハワイアンコアで迷う所・・・

マホガニーは全般的に、何でも来い的にこなすような気が・・・

と言うより・・・一番鳴らし込みがされてるからか、空間の出来方、見通し・・・

音の佇まいが、非常に心地いい・・・この違いが鳴らし込みによるのだとすると・・・

同じだけ鳴らし込んだ3種類を聞き比べないと・・・特に、ハワイアンコアがどんなに化けるか(^^;

試聴会の冒頭、冗談の様に、曲調や気分によって、この曲はメイプル・・・次はマホガニー・・・

なんて、出来たら面白いでしょうね・・・(^^;

っと、この辺で今日は・・・え?まだあるのかって?(^^;・・・

まだ、この後2時間ほどジックリ楽しませていただいたんです・・・

なので、明日は、その辺から少し印象に残ってる所だけ書いて、最後にしたいなと・・・(^^;

と言うことで、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/698-911f8292