FC2ブログ

【653】100116 椀方邸訪問(オペアンプ交換プチオフ)素敵なリビング・・・(^^; 

大阪で非常に人気が高く、ある種憧れを抱く住宅地のあるところ・・・そんな印象の土地に向かい

駅からバスでホンの少し・・・閑静な住宅地のバス停を下りると、椀方さんが出迎えてくれた・・・

今日はよろしくお願いしますと、挨拶も程々に・・・が、自宅の方に向かうや、自転車でnaskorさん登場(^^;

なんと、数分の距離とのこと・・・こんなに近くにオーディオ仲間がいるなんて・・・羨ましい!

この辺りなら、オーディオがゆったり楽しめる方々が多いという地域性なんてのもあるかも?(^^;

直ぐに、ご自宅のマンションに着き、お宅に入ると・・・

【何て素敵なリビング】
653-01なんて素敵なリビング.jpg

なぜかしら、「やっぱり」という言葉を思い浮かべてしまった・・・(^^;

改めて自分のお馬鹿さ加減を思い知らされる光景・・・

オーディオで音楽を聴くって言うのは、こういう風にゆとりを持って嗜まないと駄目だよ・・・

【ゆったり、ジックリ嗜まないと】
653-02ゆったり楽しむ.jpg

正に、そう諭されているような、素晴らしく素敵なゆとりとくつろぎの空間・・・

リビングって、こうあるべきですよね・・・(^^;

いきなり、椀方さんのお人柄と、ライフスタイルを感じる光景で・・・自分の異常さに気付く(^^;

うちは、正に実験工房、機材ジャングル・・・とてもリビングとは言えない・・・反省m(_ _)m

ましてや、ライフスタイルに至っては・・・(撃沈

まあ、そんなことはさて置き・・・今日の目的は、DACのオペアンプ交換のお手伝い・・・

椀方さんも、σ(^^)私も夕方からは予定があるので、プチオフ会なのだ・・・

と言うことで、段取りよくやらないと・・・で、まずは、今の音を聞かせていただく・・・

最初は・・・これは分かり易い・・・イーグルスのホテルカルフォルニア・・・

っと、曲が流れ出すや、naskorさんから、驚きの声が上がる・・・

どうやら、前回訪問された時の音から、随分進化したとのこと・・・

σ(^^)私は、今日が初めてなので、その変化は分かる由も無いが・・・非常に、ご機嫌なサウンド!

イントロのギターが、とっても艶やかで、綺麗に鳴る・・・

で、バスドラがドスンと!・・・リムショットは、カツンと!・・・バスドラは、重みより切れが印象的で、実の詰まった空気の圧を感じる・・・これって、やっぱり出川式のイメージかな(^^;

ギターの艶も、観客の声援も・・・直接の音触と空間の空気も・・・さわやかに綺麗に響く感じ・・・

部屋にいやな響きが無い、SPからの音が、ストレス無く広がり、混じって行く感じ・・・

濁りを感じない見通しの良いサウンドなんですが、薄くなく、実が詰まってる感じ・・・

お次は・・・このころの椀方さんの愛聴曲?・・・マリーザのterraからデュエット曲・・・

どこの曲になるんでしょう?ラテン系のブルースみたい・・・と言うか、演歌のデュエット曲並の親しみやすいメロディ・・・こってり系の厚みが心地良く・・・熱く、渋く、カッコいい曲!(^^;

椀方さんは、某お宅ほどの音量に持ていくと、低域が飽和すると気にされていたが・・・

これだけバランスよく鳴っているのに・・・更なる進化を目指そうと言う熱意に感心しました・・・

続いて・・・Buikaでしたっけ?・・・こちらもラテン系?バラード風女声ボーカル・・・(^^;

声の渋さに痺れるなあ・・・奥のピアノもムードたっぷり・・・

左の奥で鳴るチェロ?・・・せつない響きが渋い!

でも、この渋いボーカルが断然良いですね!・・・っと最後のシンバルが最高!ゾクッと来ました(^^;

で、次はどれをかけようかと・・・驚き!(@@

【このリストが凄い!】
653-03このリストが凄い.jpg

何と、ジャケットと曲目リストがファイリングされていて・・・それだけじゃなく・・・

CDケースに貼られた管理番号とリンクしている・・・すげえ!!

曲名まで含めて管理されているとは・・・再び驚愕!(@@

で、かけられたのは・・・Guillaume De Chassy/Faraway So Close の1曲目・・・

しっとり、深く温かみのあるピアノに・・・弾力感のあるブリッとしたベースと・・・

シャンッ・チッ!カンッ!と、凄くシンバルの板を感じる・・・

ゆったりの中にも、ズッシリ、ジワッとのピアノに、ベースとシンバルがキラッと存在を示す・・・

静かな流れに、刻まれるベースのリズムと、シンバルの煌き・・・渋!カッコ良い!(^^;

ええ?・・・椀方さん、低域の沈み込みにまだご不満がおありだとか・・・(@@

このSPの構成と、各ユニットの帯域は?・・・っと、これは別に調べてくださいとのこと(^^;

スピーカーは、INFINITY Refarence Standard 2.5 で、かれこれ30年のお付き合いだとか・・・

っと、今日は時間切れ・・・調べてみた結果からは、明日にでも・・・

と言うことで、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/687-8bddfc27