FC2ブログ

【649】100110 クリーン電源vsACラインコンディショナー・・・(^^; 

さて、WHさんに、予備のACラインコンディショナーをお借りする一方・・・

もう一つの大きな出来事?が・・・(^^;

この時は、まだ、全くソースの音割れなんて認識は無く・・・

このクリーン電源で、静寂感や透明感一気に高まる効果は確認したものの・・・

耳に付く微かな音割れが気になり、釈然としない・・・悶々とした状況・・・

で、思い切って購入店に、相談の電話を・・・っと・・・

在庫の現品処分で、交換する機器も無いので、引き取ると・・・ええ!(@@

いやいや、全然無理にお願いしたとかじゃなく、何か解決のヒントでもありませんか?・・・

って感じで相談しただけだったんですが・・・ほぼ即答で・・・あれれ?って感じ(^^;

でも、かみさんの冷たい視線に耐える毎日から逃れる天の声!・・・

すぐさま、お願いしますm(_ _)mと・・・これで、衝動買いの散財は元通りに\(^^)/

で、幸いなことに・・・クリーン電源を返しに行く前に、WHさんからの荷物が到着!(^^;

ってわけで、せっかくなので、聞き比べてみることに・・・

【本日の対戦者】
649-01本日の対戦者.jpg

えっと、それ以前に、こんなケーブルワークの酷い環境で、まともな音なんか出るかよ!・・・

ってことは、最近分かってきたんですけど・・・うちのケーブルレベルにσ(^^)私の耳では・・・

ちなみに、後のお楽しみのために、Ge3的アース系対策は外してあります(^^;

で、一応、分電盤のブレーカーからタップへは、5.5sqのCVTが直接入ってて・・・

その他は、UX-1へはゾノトーンの6NPS-5.5 Grandio・・・SUSANOへはGe3の「龍隆」の試作版・・・MU80へはSAラボのHH3.5(プラグはフルテックの金メッキの)・・・

っと、特に拘りの無いと言うか、遊んだ後にたまたま残った中途半端なケーブルです・・・

まあ、こんな環境で、実験のベースに使ったのは、画像一番奥に見える、チクマの電源タップ・・・

で、まずは、ACラインコンディショナーに繋ぎ変えてみる・・・

【パワーエッジに繋ぎかえる】
649-02パワーエッジに繋ぐ.jpg

このパワーエッジは、初期型(ケーブル直出し)のため、元は、チクマのタップから取りました・・・

メインの試聴曲は、久しぶりに、村上ゆきの夢で会いましょうを・・・・

パッと聞いた感じでは、SNが上がったような気がする・・・ボーカルの回りがスッキリ・・・

ピアノが心なしか滑らかになったような気も・・・余韻がグッと広がる・・・バラける感じ・・・

じゃあ、お次は、クリーン電源に・・・

【クリーン電源に繋ぎかえる】
649-03クリーン電源に繋ぎかえる.jpg

さて、こちらは、インレットがあるんで、少々反則気味だが・・・

ブレーカーからの電源ラインを直接ぶち込んじゃいました・・・(^^;

音の傾向の違いは・・・やっぱり、駄耳ちゃんのσ(^^)私には、微妙な変化?

でも、パワーエッジよりは、音のバラけ方が顕著な気が・・・ただ、少し細身で角がある感じ・・・

子音が目立つ感じで・・・音に粒状感があるような気が・・・

パワーエッジより広がり感や包まれ感は薄いが多目?・・・(^^;

こんな感じだったわけですが・・・一応、逆もやってみよう・・・

って訳で・・・「クリーン電源」→「パワーエッジ」

なんて言うんでしょう?(^^;・・・強調感がなくなったような印象・・・・

広がり感や包まれ感は後退するものの、その分、実体感?実在感?が増すような気が・・・

それじゃあ、ついでに・・・「パワーエッジ」→「チクマのタップ」

おろろ・・・広がり感?ほぐれ感?バラけ感?が元に戻った・・・(^^;

全体に、雑身が増えた感じ・・・ボーカルとピアノが真ん中で混じる・・・

全体に、何となく、それまでに比べると団子っぽい・・・

っと、まあ、σ(^^)なりに、それぞれの傾向は感じれて・・・

CPでいくと、パワーエッジの効果は非常に高いんですが・・・

σ(^^)私の好きな、シンッとした無音の心地良さには、クリーン電源の方が近いか?(^^;

ちょっと待った、今日はここまでだけど・・・せっかくなんで、明日はもう一つ(^^;

と言うことで、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/683-0c2e9768