FC2ブログ

【584】091010 出川式に総入替直後のヒジヤンちで(5)太鼓の再生・・・(^^; 

さて、出川式改のCD専用機とSACD機の違いを体験させてもらて・・・悩みますわなあ、この違い・・・どっちを取るかより、どっちも良いとこ取り出切ればって感じ(^^;

で、お次は、前回の訪問時も、どうだ!って感じでヒジヤンの調整成果を聞かせてもらった太鼓・・・でも、以前も書いたが、太鼓は、実家の祭礼で、子供の頃から巨大な太鼓を聞いていた印象が強いので、オーディオでの再現は、はなから無理と思って聞いてしまうんで・・・

ヒ)次、これちょっと、太鼓ね!太鼓を聞いてよ(^^;

テ)太鼓は、先に言っとくけど、俺の思ってる音は無理だよ・・・(^^;

ヒ)無理か~!ハハハ・・・まあちょっと聞いてみて・・・この前との変化でもいいから・・・特に、振動吸収子つけて、後ろから聞こえてくるのが取れたって・・・あの辺のところを聞いて・・・

と、太鼓の曲がかけられた・・・(これ何のCDだっけ?(^^;)

小さな太鼓が・・・タンタカタンタンタン・・・コン!・・・と、ふちを叩く音が、硬めの撥の材質を知らせてくれる・・・

この辺のアタックの瞬間とその後にくっつく皮の振動がはっきりして、本物っぽくなった・・・特にふちを叩く撥の音、その余韻が空間を感じさせてくれる・・・

ドンドドドンドコドッコ♪・・・っと、大きな太鼓が・・・

これも、撥で叩いた音が皮の張り具合を感じさせる・・・その後にどわ~んと響く、低い音が空間の広さを想像させる・・・間合いの撥の音が空間の空気の澄み具合を印象付ける・・・太鼓のふちを叩く音が、本物っぽくていいなあ・・・

また小さな太鼓で・・・何かここで急にマイクがふちを叩く音にクローズアップしてるみたいに・・・大きな太鼓聞くにはちょっと興ざめ・・・ワンポイントの方が・・・

っと、大きな太鼓が次第に迫力を増して・・・何ての?シンバル見たいのも交じる・・・で、大きな太鼓が・・・ド~ン!・・・あかん!作った音みたい・・・

ヒ)どうっすか?・・・フフフ浮かない顔してるな・・・そうか?(^^;

テ)いやあ、惜しいところまでは来てると思うけど・・・これは、絶対無理だと思って聞いてるからなあ・・・

ヒ)まあ、でも、最初っからあんまりそう、置かないでさ、ちょっと冷静に・・・

テ)あの~前より、撥の当たった時の音と、その跳ね返りの音みたいのは、本物っぽくなったと思うけど・・・やっぱり、その下、その後の、空気が揺れる感じが、ちょっと薄く感じちゃう・・・まあ、それは、無理だと思うんだよ・・・

ヒ)まあ、それは録音自体もあるしね・・・

テ)で、やっぱり、位置が高く感じちゃう・・・何でか分からないけど・・・最後のド~ンって奴は、下のほうの厚みもあったんだけど・・・高さは、このあたり・・・

ヒ)ああ、もう、その聞こえ方が全然ちがうのよ・・・俺なんかもう、地面の下から聞こえてくる・・・感じだもん・・・

【太鼓の聞こえる位置】
http://blog-imgs-32.fc2.com/m/t/t/mtt2/201003040432370e2.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=800,height=600'))">584-01太鼓の位置.jpg

全体に、音のエネルギーが、赤枠の中に感じる・・・大太鼓の・・・どーん・・・だけは、SP前の床からも聞こえるが・・・青い枠のあたりに欲しい音の厚みが無い・・・

テ)前に聞いたとき、どこかの時点まではあったんだよ・・・

ヒ)言ってたよね・・・地面の下から聞こえてくるって・・・あっ、たくみさんたちと来た時だ・・・

テ)あれが、良いと思ってたんだけど・・・あれがなくなっちゃったの・・・(^^;

ヒ)面白いよねえ~!・・・それ、壁鳴りが違うんだな・・・

テ)多分、もう部屋の音なんだと思うよ・・・音のバランスと、伝わり方で・・・

ヒ)床の振動がもう、全然違うと思うんだけどさ・・・前と比べて・・・

テ)振動の仕方は違うけど・・・前も振動してたよ・・・

ヒ)だから、前の方が振動してたよ・・・今は振動が少なくなってるの・・・だから、低域は出てると思ってるんだけど、少なくなってるって言うのは、多分、壁の振動があれば、全部繋がってるから、天井も床も、みんなワーって鳴り出すじゃん・・・自分的には、そこがおさまったと思ってるんだけどね・・・自分としては、低域のモヤモヤ感がなくなったと思うんだよね・・・

テ)そういう意味では、中くらいの太鼓の音は、凄くハッキリしてきてるんだけど、前は、逆に、ヒジヤンからするとぼやけてたって言ってる、その下のモワモワっとしたところが、俺からすると、それがあったから、まだ、より、らしく思ってた・・・(^^;
だから、今の音に、あれがくっついたら良いのになって・・・(^^;

ヒ)爆笑・・・暗騒音みたいなね・・・

テ)ここが(青枠のとこ)なくなっちゃった・・・ここ(赤枠のとこ)は、凄い、厚みとリアルさは上がって、太鼓らしい、トランジェントが高まったな・・・早い低音になったなって感じる・・・

ヒ)揃ってきたんだね・・・だから、俺、相当リアルだなって思ってるんだ・・・

テ)だから、なおさらここ(青枠のとこ)が無いのが寂しく感じるのかもしれない・・・

ヒ)暗騒音だね、さっき言ってた、バイクがビューって走ってった時に、ワ~って(暗騒音の空間)あるっていってたしゃん・・・ああ、なるほどねっと思ったの・・・それは、ホントに、この辺(SP前から横への床)に漂ってるような雰囲気って言うの?・・・下の地面の辺に・・・それって確かに、前の方があったよなって思う・・・俺からしてみると、それはモヤモヤした・・・何ていうのかな・・・あと後ろから迫ってくる圧迫感とか・・・そういうところでもあって・・・確かに、振動吸収子を貼った時は、前の機材の時は、量感が減っちゃって、ちょっとやりすぎた、これじゃあ、何か足りないって思って、剥がそうとしてたところに・・・出川式が来たら、おお!もう良い!剥がさない・・・もっと貼っても良いかも(^^;・・・俺の感覚では、もっと貼ってもいいかなって思った・・・何ていうのかな・・・よりスピーカーから出てる音だけになってきたって言う感じ・・・

テ)やっぱ、帯域の制限っぽい物が無い、出川式を聞いてみたくなるな・・・上が情報量が無いと感じるっていうのが、出てくるようなバランスで、出川式電源の構成で聞いたらどんな風に聞こえるのかなって思う・・・

ヒ)それはね、多分、テツの意見聞いてると、このアンプは、上まで伸びないんじゃないかって・・・そういう先入観がブロックしてる気がするよ!

・・・っと、いよいよ再びこのテーマに・・・が、時間切れ・・・

続きは明日に・・・(^^;

という事で、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/616-c9364803