FC2ブログ

【576】090927 NEWドックの到着・・・(^^; 

あれれ?・・・困ったぞ!?(^^;

普通の日記は、どうやって書くんだっけ?・・・(^^;

何だか、どう書いたらいいのか、ピンと来ないなあ・・・

まあ、いっか!(^^;・・・それではいってみよう

楽しかった関西四国行脚からも戻り、興奮の余韻も冷めぬ頃、到着しました・・・

何が?・・・

こちら・・・iPodのドック

【到着したND-S1】
http://blog-imgs-32.fc2.com/m/t/t/mtt2/20100224053347174.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=800,height=600'))">576-01ND-S1到着.jpg

もう何個目?・・・一杯ありますねえ(^^;

何で、また?・・・

これ、iPodから、デジタル信号を取り出してくれるんです(^^;

iPodの音質的な弱点としてよく言われるのが・・・

最も普通の使い方の、イヤホンジャックからだと、iPodのDACを使って、更に、iPodのボリュームを通って再生するので、オーディオ的には評価が低いんですね(^^;

で、その改善策が、iPodのドックコネクタからライン出力を取って、ヘッドフォンアンプを通したり、自宅のオーディオに繋ぐというもの・・・

でも、これもiPodの内臓DACを使うので、そんなに変わらないと、一般的には言われてますね・・・(^^;

そんでもって、ワディアが出したデジタルトランスポートドック170iTransport・・・これが、大きな話題になったんですよね(^^;

何がって?・・・こいつが出て、iPodの内臓DACを通さずに、デジタルデータのまま取り出して、オーディオ用のDACを通すと、かなり良い音になるぞ!って(^^;

そんなのを一気にピュアオーディオレベルで使った例が・・・こちら

【276】090412 カンタービレ(1)(カンタービレって?) [2009/04/28]
【277】090412 カンタービレ(2)(えっ?カンタービレの話しは?) [2009/04/29]
【278】090412 カンタービレ(3)(まずは CREDO 3032 の話) [2009/04/30]

【279】090412 カンタービレ(4)(今日こそ・・えっ?170iTは?) [2009/05/01]
【280】090412 カンタービレ(5)(今日こそTuned 170 iTransport) [2009/05/02]
【281】090412 カンタービレ(6)(Tuned 170 iT 対 ノーマル、と?) [2009/05/03]

ははは、何やらショップに変なの持ってって比較してますが・・・

実は、ここで話題の、iPodのデジタルアウトは、もっと前から体験済みで・・・

【234】090308 「乙+icon」システムのiPodドック比較 [2009/03/17]

そう、家のアンプ!SUSANO君は、世界初のiPodのデジタルアウト対応機種だったんですね(^^;

でも、σ(^^)私の駄耳レベルでは、帯域はそれなりですが、アナログ出力でも、充分楽しめるなあと・・・今まで、「乙+icon」システムでは、この方法で使ってました・・・

ハハハ(^^;・・・最も大きな理由は、170iTransportが高いのと、持ち運ぶには、DACも必要になるから・・・

で、冒頭のND-S1は、このデジタルトランスポートなわけで・・・1万ちょっと(^^;・・・そら、飛びつくでしょう!(^^;

それに、USBのオーディオインタフェースの機能も持ってますので、PCに繋げば、PCオーディオも楽しめる・・・

ってんで、遊びました・・・

【デジタルドックND-S1】
http://blog-imgs-32.fc2.com/m/t/t/mtt2/2010022405360309f.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=800,height=600'))">576-02デジタルドック.jpg

で、σ(^^)私にとっては、充分、音楽が楽しめるレベル・・・って、「乙+icon」で満足するレベルですので、そういうもんです(^^;・・・ピュアオーディオで、「音」に拘る方には、物足りないでしょう(^^;

元々、iPodを通勤途中で聞くという人にとって、最大の楽しみ方だと思いますので、「音」のためにiPodのシステムを構築するなんてのは、ナンセンスでしょうね(^^;

で、σ(^^)私の場合、先の「関西四国行脚」の「おさらい」で、大活躍したのが・・・

【こんな遊びも】
http://blog-imgs-32.fc2.com/m/t/t/mtt2/201002240536272e9.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=600,height=800'))">576-03こんな遊びも.jpg

こんなシステム(^^;・・・ND-S1に自作出川式電源を繋ぎ・・・デジタル出力をルビジウムクロックを加えたSV-192Sでアナログ変換・・・それをヘッドフォンで聞く・・・
本体は、延長ケーブル(画像のiPodにつながる白いケーブル)を繋ぎ、手元にiPodを置いて操作・・・
これだと、操作性と音質ともに意外に侮れません・・・ああ、あくまで音楽を楽しむ上ではですよ(^^;

ハイレゾには対応してませんが、PCオーディオも楽しめますしね(^^;

で、その可変出力(モニタ用のボリューム経由の出力)を、そのままパワーアンプに・・・ハハハ、さてどんな音でしょうか?(^^;

ただし!お断りしておきますが、このレベルのお話は、5ヶ月前のお話!

今は、USB-DACを含め、次々色んな製品が出てきてPCオーディオの方向が、にわかに面白くなりそうな気配ですから・・・現に、ハイレゾデータの再生は、魅力ありますね・・・まあ、ソース次第ですが(^^;

っと、普通のオーディオ日記復帰1話目は、こんなもんで・・・(^^;

明日は、ND-S1も使って遊んだもっと軽いお話?のつもり・・・(^^;

という事で、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/608-012eb994