FC2ブログ

【575】090923 関西四国行脚(90)あとがき-(最終話)旅の終わり・・・(^^; 

いやあ、またやっちゃいましたね・・・(^^;

別に、ネタを作ろうって思ってやってるわけじゃありません・・・あまりに話しに夢中になっちゃうもんで・・・おまけに、ナビが古いからか、案内のタイミングが分岐の直前・・・更に、接続が悪いのか、案内の音声が聞こえないことが・・・言い訳?

ってことで、インター1つ先まで言って・・・って10キロ以上先・・・フウ・・・

で、そんなことにウジウジするほど余裕は無くて・・・再び、今回の行脚の話に大盛り上がり・・・あっという間に次のインターに・・・Uターンして再び元の方向へ・・・

で、今度こそは、瀬戸大橋へ・・・相変わらずオフ会振り返り話に盛り上がっているものの・・・分岐が近づき、今度こそはと、慎重に標識とナビを確認していると・・・

急に黙るから、お前はよう分からん・・・なんて、相方が・・・あのねえ・・・(^^;

初めての道・・・信用できない心もとない古いナビ・・・既に道を間違ったばかり・・・標識が見えたらそっちに集中しますって(^^;

だったら、そう言えって?・・・それは無理や~(^^;

σ(^^)私のほうも、お馬鹿ナビ並みに心許ないCPUなもんで・・・おまけに10軒もオフ会を梯子したわけで・・・並列処理は無理です~(^^;・・・

まあ、そんな話もしつつ・・・無事瀬戸大橋に・・・

【いよいよ本州に・・・】
http://blog-imgs-32.fc2.com/m/t/t/mtt2/20100223053158af0.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=800,height=600'))">575-01遂に本州へ.jpg

で、今回の行脚に、娘からのリクエスト・・・スティッチ(ディズニーキャラ)のご当地ストラップを買って来いと・・・(^^;

これは、忘れるわけにはいきません・・・途中、香川と岡山の間、瀬戸内海の真ん中にある、与島のSAにに寄りまして・・・

お約束のお土産をゲット!(^^;

と、WHさんから電話が・・・どこまで行った?・・・まだ与島・・・ええ!!?

Michel邸面白かったですよと・・・

名残惜しくて、インター1つ多く四国の地を楽しんだと・・・

今回、とても楽しかった、ありがとうございましたm(_ _)m・・・

そんな話をしたかなあ?

なんか、この通り過ぎ話は、やっぱりお笑いネタにお使いいただいたとか・・・(^^;

これが、その時の画像・・・

【こっち(四国)から・・・】        【あっち(本州)へ・・・】
http://blog-imgs-32.fc2.com/m/t/t/mtt2/20100223053223a8f.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=800,height=600'))">575-02向こうから.jpg http://blog-imgs-32.fc2.com/m/t/t/mtt2/201002230533047e7.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=800,height=600'))">575-03あっちへ.jpg

って訳で、楽しかった四国・・・名残惜しいが先を急がねば・・・

結局、大阪まで戻ると、高速の渋滞でのロスが大きく、まだその後、神奈川まで戻らないといけないヒジヤンにはキツイ・・・と言うことで、ヒジヤンは、岡山から新幹線で一気に戻ることに・・・

ってことで、与島から残りの橋を渡って岡山へ・・・で、岡山駅へ、怪しいナビを頼りに・・・おお!珍しく、ちゃんと着けた(^^;

で、5日間の楽しかった行脚の労をお互いねぎらいつつ、ヒジヤンとお別れ・・・

おみやに振動吸収子をもらった・・・単に重いから置いて行ったという話も・・・(^^;

さて、ここからは・・・宝塚あたりの恐怖の渋滞に向けて一人旅・・・

今回の行脚を振り返りつつ・・・って言いたいところですが・・・流石にポンコツCPUは、機能停止寸前・・・(^^;

ところどころ、渋滞まで行かないが、流れが悪くなるところがあると、気晴らしにかみさんに電話して・・・ここどこら辺?ちょっと混んでるけど・・・この先は?・・・なんて話しながら・・・

吹田ジャンクション付近で、ちょっと渋滞したけど、思ったほどでもなく・・・

何だか、思いの他、あっけなく自宅到着・・・

が、やはりヘロヘロ状態なのは確か・・・おまけに、持参した荷物を車から部屋へ・・・今回のお出かけセットは、車で移動ということもあり、かなりな量と重さ・・・

持ち帰った荷物を解く気力も無く、家族に面白かった印象深い出来事を話して、夕食を食べて・・・いつの間にか、いつものうたた寝・・・

気付いたら・・・やばい!明日のお話書かないと!・・・(^^;

って訳で、慌ててお話書いて・・・って、いつものパターンへと戻ったのでした・・・


とは言え、今回の行脚で、得たものは、非常に多く、これまでのお宅訪問や実験で得てきた感覚が、次第に結びつき始めたのも、大きな収穫でした!

そして何より、お伺いした皆さんの、熱い思い、音楽が好きで、オーディオが楽しい!そんな情熱のおすそ分けを、たっぷりといただきました\(^^)/

まあ、その溢れるエネルギーの大きさが、訪問のお話本文のみで、88話というお話の数にも現れているんじゃ無いかと・・・(^^;

書き始めは、何と、訪問から2ヶ月後・・・昨年の9月20日から・・・

で、到着までのお話が、今日・・・到着から丁度5ヵ月後・・・

3ヶ月も「おさらい」してたわけですね・・・ハハハ(^^;

という事で、実際には、昨年9月のシルバーウィークの5日間・・・実際にうかがってお世話になり・・・

で、このお話を書かせていただいて3ヶ月間・・・なんてこと書くんや!そんなことまで書くなよ!・・・と思いつつ、今更、止めろとも言えないしなあと、苦い思いをしつつも、お許しいただいた皆さん・・・
(ホントは怒ってる方もいらっしゃいますよね?・・・ゴメンナサイm(_ _)m・・・)

今回の訪問と、3ヶ月のおさらいで、本当に、いろんな経験が出来、さらに、これまでの経験と、様々な面で、関係しあって、理解が進み、体験をベースに、感覚的な理解が深まったことも多々有り・・・本当にありがたく思っています。

お伺いさせていただき、何かとお世話になりました、Songbirdさん、HYさん、Rayさん、WHさん、ひでさん、丹波さん、モモンガさん、kin-yaさん、Michelさん、そして、この行脚を企画して、この強烈感激体験の5日間に出会わせてくれたヒジヤンに、心から感謝しています。

みなさん、本当に、ありがとうございました・・・m(_ _)m


という事で、長々と相変わらずの駄文を垂れ流し続けた「関西四国行脚」は、これにて終了・・・こんな読み辛いお話に、長らく、お付き合いいただきました皆様、ありがとうございました・・・

今回の、体験、感激が、今後に活かせれば・・・と思っていますが・・・

果たして明日はあるのか?・・・(^^;

という事で、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/607-7638e676