FC2ブログ

【562】090922 関西四国行脚(77)kin-ya邸-大音量グランプリは?(^^; 

kin-ya邸でのプレイ・オーディオ第3弾!・・・正真正銘の生音とオーディオ再生のセッション・・・こんなのそうそう体験できるもんじゃあありませんよね!!(^^;

いやあ、ホントに、貴重な体験をさせていただきました!ありがとうございますm(_ _)m

おまけに、それこそおまけのエンジェルファーの実験までお付き合いいただいて・・・重ねて、ありがとうございましたm(_ _)m

それにしても、驚きました!・・・生音まで変わっちゃうなんて!(^^;

しかも、驚いたのは、演奏していたkin-yaさんには、その変化が分からなくて、聞いていた3人は、同じように感じていたこと・・・

ああ、そうか?kin-yaさんは、セッションに気持ちが一杯一杯で、音の違いなんて意識できる余裕は無かったのかも・・・(^^;

で、演奏してたkin-yaさんは、どう聞こえるのか分からないので、どう?っと・・・

うん!うんうん、こっち(左)の人のほうが上手い!・・・っとWHさん(^^;
上手い、下手は別や・・・とkin-yaさん・・・大爆笑(^^;
音の感じは?・・・とkin-yaさん・・・

ちょっと違いますね、こっちは、やっぱり録音って感じ・・・とWHさん
生音は、実在感、芯があるんですよ、再生は、透明な、透けた感じ!・・・とヒジヤン

でもって、これにエンジェルファーをつけると・・・エコーが付いて、音色のきつさが無くなり、再生の空間に音が溶け込んだ・・・まさに、ちょっと上手くなった感じに聞こえたのだ(^^;・・・いやあ、ホントに、ガラッと変わった!これは、驚きです!(^^;

と、まあ、こんな感じです・・・とkin-yaさん・・・で、セッション終了\(^^)/

いやあ、おもしろかった!・・・それじゃあ、最後の盛り上がりに行きますか・・・

っと、ヒジヤンは、PAA3を用意・・・ちょっと耳栓をとWHさん・・・おいおい!

だから、うちは、適正レベルだって!!・・・とkin-yaさん

音量感は、大体合ってました・・・

録音と、生で、大体音量合ってたでしょう?、だから生でこの距離で聞くのは、あれぐらいの音なのよ・・・僕のイメージの音ってそのぐらいなんよ・・・その音量で出すって言うのが適正音量!・・・と、kin-yaさん(^^;

なるほど!・・・仰るとおり!・・・全然大きくないですね(^^;

だから、元々適正音量のでかいので、測ればいいんだ・・・じゃあ、丹波邸で測った、ブロンボで行けばいいんだ!ブロンボが、なんdBで再生されるか?・・・とヒジヤン

kin-yaさんの適正音量で鳴らしてもらって、なんdBか?・・・とWHさん(^^;

あれ、やかましいから、嫌いなんよね・・・とkin-yaさん

と言いつつ、8曲目を再生・・・

おなじみ(^^;・・・ドラム連打・・・凄い低域・・・より、タムの音が気持ちい抜け!!・・・なんて思ってたら・・・

結果は、110dB・・・まあそんなもんでしょうね・・・とWHさん

同じですよね、丹波さんと・・・とヒジヤン(^^;

っと言ってる尻から、演奏が転調した途端・・・ああ!やっぱりねえ!とWHさん

測定結果が114.1dBに・・・適正じゃないですか!とkin-yaさん(^^;

SongBirdさんが、ヒジヤンちに来られた時に、再生したのが、108dBくらいだったのが、ここでは6dBも大きい・・・とヒジヤン

セミは鳴きましたか?・・・とkin-yaさん・・・全然大丈夫です!(^^;

WHさんところは、120だったから・・・とヒジヤン
ちょっと待って下さい!ちょっと、ちょっと・・・120って、僕見てないですよ!・・・いつかけたんですか?・・・とWHさん
多分、σ(^^)私が聞いてた・・・ライディーンかな?・・・それの時に、後ろのテーブルで、118.6dBだったんで・・・リスポジでは、120dBはあるということだったんです・・・(^^;
ええ~!あれ、120!?・・・適正じゃないですか!(^^;
何をいうてんのや(^^;・・・とkin-yaさん
いや、だから、聞いてください!適正ですって!!・・・と必死なWHさん(^^;
セミも鳴かなかったし・・・とσ(^^)私
気持ちよかったでしょう?・・・だって、気持ち良かったって言ってましたもん!・・・気持ちよかったでしょう?・・・とWHさん
今のと比べたら、ちょっと大きいかな?程度ですね・・・とσ(^^)私
ほら!適正音量なんですよ!・・・とWHさん
ほらほら!やっちゃいましたねWHさん!・・・とkin-yaさんが突っ込む(^^;
120も出てたましたか・・・いや、適正音量でしたよ、Mt.T2さんも気持ち良かったって言ってましたから、適正音量ですよ!・・・とWHさん
良いんじゃないですか、適正で(^^;・・・とkin-yaさん
うっそ~!あれが120?・・・凹みます・・・とWHさん(^^;
120って冗談で言ってるのかと思ってました・・・僕が見たときは110だったんで・・・とWHさん
音楽で120を出したのは、No.1ですよ・・・丹波さんは119って書いてましたから・・・とヒジヤン
それ超えちゃったんだ!100dB倶楽部会長決定!・・・とkin-yaさん突っ込む(^^;
普通の音にしたんですけどね(^^;大丈夫だったでしょう?・・・とWHさん
耳は鳴らなかったし、全然気にならなかったですよ・・・とσ(^^)私

大きな音を出して聞くときに、耳に圧迫感が無い様にチューニングしてますね、部屋のアコースティック自体を・・・そうで無いと、大きく聞けないから・・・原音大(原寸大の音の場合)の大きさに合わせていくと、音圧が上がっていく・・・その状態で気持ちよく聞くのに部屋を弄っていく・・・とkin-yaさん

【音抜けが良くなったリアのパネル】552-03
http://blog-imgs-32.fc2.com/m/t/t/mtt2/20100131042626e07.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=800,height=600'))">552-03リアとリスポジ

この後ろのサーロジックのパネルが無かった時は、圧迫感があったけど、これを置いたら音が拡散して、抜けていくようになった・・・とkin-yaさん
パネルは専門ですよヒジヤンさん・・・とWHさん
吸って見たらどうかと思って吸音材を後ろにつけたら、音が死んだのよ・・・全然面白みが無くなって、こりゃ駄目やと・・・直ぐに却下・・・とkin-yaさん(爆笑
この部屋のパネルも、色々試行錯誤しまくって今のところになった・・・とkin-yaさん
僕は知らないですけどね、僕が来た時は、もうこうなってましたから・・・とWHさん
これ、ホンマに苦労したんですよ・・・とkin-yaさん
苦労知らずのボンボンさんやと、最初思いました・・・苦労してたんですね・・・とWHさん・・・大爆笑(^^;
これだけ、パネルとかなってるのは、苦労してると・・・ヒジヤン
僕は、飾りやと思ってました(^^;・・・とWHさんがボケる
かざりかい!・・・かざりかよ・・・とkin-yaさん・・・またまた大爆笑!
このスカイラインも、1次反射の場所をいろいろ位置決めして、1個で済むように・・・とkin-yaさん
ええ、そんな考えてたんですか!・・・と、WHさんがボケる(^^;
考えてますよ!・・・一応・・・と、kin-yaさん(爆笑
そうでなきゃ、このボイド管は置かないですよね・・・とσ(^^)私
見苦しいけど、仕方ないの・・・あれを全部どけると音がもわ~んてなってくるんよ・・・ピークが出ちゃうんよ・・・とkin-yaさん

もう、まるで漫才の掛け合いかと思うほどの、WHさんとkin-yaさんのやり取り!・・・最高に面白い・・・もう楽しい楽しい!(^^;

まだまだ、盛り上がるんですが・・・この辺で(^^;

明日は、いつものおまけで最終話・・・

という事で、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/594-07094b01