FC2ブログ

【553】090922 関西四国行脚(68)kin-ya邸-のっけから強烈展開(^^; 

さてさて、kin-ya邸にお伺いしてのお話・・・PMCのMB1というSPを存分に鳴らすためのお部屋作り・・・

最初の音が余りに期待とかけ離れており、途方に暮れられたとか・・・

MB1を、自ら砂を詰めた特注スタンドに乗せ・・・

吸音層に包まれたルームインルームのお部屋・・・窓の悪影響と戦った末、自ら窓を埋められたと・・・

更には、音響パネルを加えて響きをコントロールしつつ・・・

MB1の強靭な低域を、ボイド管で手なずける・・・

そんな、悪戦苦闘の経歴が作り上げたお部屋・・・

そのお部屋で、素晴らしい音楽・映像を送り出す機器たちはこちら・・・

【送り出し機器達】
http://blog-imgs-32.fc2.com/m/t/t/mtt2/2010020105490134b.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=800,height=600'))">553-01送り出し系の機器

上段左がDVDプレーヤーの Ayre D-1x ・・・一世を風靡した話題の機種、こちらをCDトラポとしてお使い・・・

同じく上段の右側は・・・プリアンプの Ayre K-3 ・・・そして画像の更に右のラックの隣には・・・先の、AyreのDVD-Pとプリの電源ボックスが、CSEのアイソレーショントランスの上に乗る・・・

続いて、下段右の1段目は、DAC(MSB The Platinum LINK DAC3)で、その上に乗っているのが・・・AVプリの BEL CANTO PRe6

で、同じく下段の左側・・・黒くて見辛いですが・・・BDプレーヤーの PIONEER BDP-LX91になります・・・

で、ラック下の小型のが・・・映像系の機器で、三菱のD2001?・・・RGBコンバーターだと思われます・・・(^^;

で、ラックの右前、床にボードを敷いて乗っているのが、サラウンドのセンターとリアを駆動するパワーアンプ・・・あっ、どこのか確認してない(^^;

それじゃあ、聞かせていただきましょうか?・・・

っと、kin-yaさんが最初の1曲に選んだのは・・・モモンガ邸での予告通り(^^;

コープランドの市民のためのファンファーレ・・・っと、モモンガさんが、すかさず、すいません、2曲目は、これのコープランドをお願いします・・・と、モモンガ邸で却下されたリマスターのコープランドを、リクエスト・・・

で、一同大爆笑・・・コープランド比較ですね!っと・・・

まずは、オリジナルのスタート・・・エアーのボリュームのカッカッカッて音が(^^;

ド~ン♪ドン、ドン、グワ~ン♪・・・来ました~!

太鼓、グランカッサ?の湧き上がるような低域・・・

パパパ~♪・・・おおお!トランペットの音が、仰ってたように抜ける・・・

エコーの回り込みが素晴らしいですねえ・・・う~ん!ホルンの響きが部屋の響きも伴って・・・余韻が気持ち良い!

太鼓の皮の震える感じがいいですねえ・・・(^^;

金管の重なりが厚みを持って鳴り響く感じ・・・凄いですねえ!・・・

っと言う事で、お次は、モモンガさんのリクエストの、リマスター(付録)CD・・・

んんん・・・バウン、バンバン♪・・・って感じで、確かに、ちょっと、太鼓らしくないと言うか・・・少しあざとく、らしさを演出し過ぎている感じも・・・(^^;

違うでしょう?全然違うよね?・・・っと、kin-yaさん

確かに、それらしい音に聞こえるようになってますが・・・違和感があるのは確かですねえ・・・でも、それは聞き比べれば・・・っていう感じ(^^;

っと、カッカッカッてボリュームが絞られ・・・違う!音が!既に!・・・

っと、CDが停止され、取り出された・・・ええ!

っと、モモンガさんとヒジヤンが・・・本日の却下~!・・・っと、大爆笑(^^;

ほんの5~6秒で、却下されてしまいました・・・(^^;

だって、ちがうんやもん!・・・と、kin-yaさん(^^;

独自の色づけしてるとは思いますが・・・っと、ヒジヤンが・・・俺は、あれも駄目だもん、ビーナスの、あれ、ハイパー何とか・・・っと

そう!ハイパーマグナムサウンドが、駄目なんだそうです(^^;

いきなり、のっけから、強烈な展開!(^^;・・・お次は・・・

・・・ってところで、今日は、一旦中断(^^;・・・

明日は・・・更に、kin-ya邸のサウンドをしっかり聞かせていただく・・・

という事で、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/585-fa3f25b2