FC2ブログ

【549】090922 関西四国行脚(64)モモンガ邸-音響の魔術師の極意体験!(^^; 

やられた~トホホ・・・またWindowsの自動更新が・・・年末にこのお話書くPCを変えて、エディターのバックアップ設定してなかった!!・・・クソう!!半分書き終えてたのに消えた~!!・・・ガックシ(;_;
おまけに、もう時間が無いし・・・ってことで

さて、視聴モードに戻って、モモンガさんちのサウンドを、女声ボーカル中心に聞かせていただき、ご機嫌になっていたんですが・・・今井美樹の2曲目のピアノがどうもビビルような感じで・・・この事実、どうしようかと考えあぐね・・・

っと、当主のモモンガさんが席を外したところで、他の2人も同じく気にしていたことが分かり、安堵すると同時にどうしようかと思ってたと大盛り上がり・・・

そこへ当主が戻ってきて・・・何と、一番に気付いていたのが、ご当人だったと言うことで、さらに大盛り上がり!・・・普通なら気まずい雰囲気になりそうなところ・・・そこはさぬきオデオ倶楽部の皆さんが、癒し系と認めるモモンガさんのい人柄!・・・さらに大盛り上がりの楽しい雰囲気に!

ってわけで、みんなで原因検討するも、どうも今ひとつ・・・

じゃあ、ますはと、ヒジヤンが、特性を測定させていただくことに・・・

だったら、σ(^^)私は、その間に、「大地4」を車から運んでくることに・・・っと、kin-yaさんが手伝いましょうと・・・見かけに騙されるが、「大地4」は、意外に重く、約18kg・・・何せ、箱の中には、一番上に、重いという注意喚起と、取り出し方の説明書きが入っている位ですから・・・止めといたほうが良いですよと、心配はしたものの・・・結局お手伝いいただくことに・・・

そんなことで、「大地4」をkin-yaさんと一緒に、1階の駐車場から、4階のオーディオルームに・・・kin-yaさんのオーディオは体力だと認識しているとの言葉通り・・・運動不足でメタボなσ(^^)私は、はあはあと息も上がって、会話もままならず・・・(^^;

っと、部屋の中では、ヒジヤンが特性の測定中・・・SP直近では、特に目立つ暴れも無かったと・・・ただ、右側は、50cmの距離でも中低域が落ちていると・・・相当逆送の反射があるのか?・・・

ってことで、リスポジの測定結果を見てみるも・・・やっぱり大きな凸凹もなくて・・・ってことは・・・聴感との隔たりってこと?・・・となると、やっぱりSPのセッティング加減ってことに?・・・

とりあえず、カーテンとサ-ロジックのボードを以前の状態に戻して・・・っと、作業を始めると・・・私はこういうの好きですよ、機器も良いけど、こういう調整の効果を確認するの好きですよ・・・とモモンガさん(^^;

以前との変更点があるかお聞きすると・・・以前より少し外振りにされたと・・・ああ、となるとやっぱり右はラックの機器からの反射が逆相で戻るんかな?って思ったんですが・・・音響の魔術師ヒジヤンの判断はいかに?

段々、大ごとになって来ました・・・もうこれは、モモンガさんがこれで良しって言っていただけるまでやるしかないか?・・・とヒジヤンが・・・でも、この後のプログラムもあるし・・・どこか落とし所、方向性が見えれば、後は宿題って出来るけど・・・人数いるときでないと、大物の移動は出来ないので・・・大筋のところはやってしまわないと

ヒジヤンが、調整の方向性を説明・・・

さっき、リスニングポジション付近で体を動かした時、左に移動したとき、音が回ってたので、リスニングポジションを少し左の後ろに替えたいんですけど、良いですか?と

モモンガさんは、すかさず・・・良いですよ!っと快諾

じゃあ、後は、SPの配置を左に移動したリスポジに合わせて、左のSPを少し後ろへ、右のSPは逆に、少し前に・・・それに加えて、SPの振り核を調整すると・・・

っと、ここで、そこまで大仕事をするならばと、σ(^^)私のお遊び実験のお願いをしてみたところ・・・OKをいただけたので、やらせていただいた・・・飛び道具「超結界」で、このアンバランスがごまかせるのか?・・・

【「超結界」で、この音響をカバーできるか?】
http://blog-imgs-32.fc2.com/m/t/t/mtt2/20100128063057933.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=800,height=600'))">549-01超結界はルームチューンできる?

で、ボードを戻し、追加した遮光カーテンを元に戻して・・・ノーマルと「超結界」ありの聞き比べ・・・

確認をヒジヤンにやってもらったら・・・やはり、いつものヒジヤンが感じる効果と同様に、音像が全体に上に上がってしまったとのこと・・・左右のアンバランスが気にならなくなるといえばなるが、全体が上に上がってしまったので、そっちが気になる・・・

で、超結界を外すと・・・音像が下がる・・・

ってことで、とりあえずの不思議な現象・・・この効果を好きな方だけの変化・・・と言う、いつもの評価に・・・てことは、σ(^^)私が聞くと違った印象だったかも?・・・残念ながら、今回、σ(^^)私はセンターで聞かなかったので・・・

さて、いよいよヒジヤンの登場です!

曲を鳴らしながらSPの位置を調整して行きます・・・曲は手島葵のローズから・・・

σ(^^)私も片方のSPの移動をお手伝いしながら・・・まずは、最初に説明のあったリスポジを左にシフトするのに合わせて、SP位置を大まかに移動・・・

右のSPを10cmくらい後ろへ、ひだりのSPを数cm前へ・・・

振り角を少し調整・・・ここまで2分程度!(^^;

おおおおお!・・・部屋への音の広がりがガバッと大きくなる・・・音圧が上がったようで、音に包まれる感じが一気に増した!!

なるほど!・・・これがヒジヤンの言う、音が回る感じですね!

で、微調整に入る前に「大地」を敷くからと・・・

・・・ってことで、時間切れ、中断・・・m(_ _)m

明日こそは最終話・・・

という事で、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/581-51ec21f0