FC2ブログ

【538】090921 関西四国行脚(53)丹波邸-Ge3電源ケーブルプロト(^^; 

さて、SATRIアンプの出川式電源強化+禅トランスによるダイナミックで弾力のある音・・・空気だま炸裂サウンドを楽しませてもらってますが・・・

流石に、ブロンボの空気だま連射には、恐れ入りましたって感じ・・・(^^;

でも、その後の中島美嘉のハスキーボイスは、何ともシルキーな彼女の歌い方そのままに優しく、ファルセットへの変わり方もいい感じ・・・

さらには、ブライアン・ブロンバーグの新譜、HANDSのウッドベースは・・・弦の弾いた感じも胴の鳴りも良く分かる、とってもリアルなそれっぽい音・・・いい感じじゃないですか・・・って思ってたんですが・・・当の丹波さんご本人は、ベースのねじれる感じが出ないと・・・ホントはリブ無しウーファーの分割振動が良いのだとか・・・

で、ちょっと一息モードで、機器を見ていたWHさんが、前回訪問からの変更箇所・・・電源ケーブルが、TUNAMI-GPX-Rに変わっていることを見つけ、電源ケーブルの話題に・・・CDTのケーブルが数千円の安い奴だと・・・

と、WHさんが・・・たんばさんCDが一番効きますよと・・・

うちは、あんまり変わらないよ、何故か知らないけど・・・と丹波さん

えええ!それはやっぱりげげげの出番ですね・・・と、WHさんが、風を向けてくれました・・・っと、ひでさんが・・・電源ケーブルあるんでしょ!・・・電源ケーブル!丹波さんやりましょうよ!げげげ電源ケーブル・・・とまたまた援護射撃?(^^;

って訳で、車に置いてきた電源ケーブルを取りに・・・で、戻って、いよいよ(^^;

何か、凄いのがついてますね・・・と丹波さん・・・途中の木箱のこと(^^;

HYさんところで凄い効果だったんでしょ?・・・とWHさん

σ(^^)私が行ったときは、既に装着状態だったんで、効果は???なんです・・・

HYさんがそれを置いていって欲しいって言われてたとか・・・とWHさん

それが、実際には、その後のビニールシートの効果がでかくて、効果を持て行かれたと言うのが真相で・・・と、σ(^^)私が結果報告・・・

その箱に、意思が入っているの?・・・っとのWHさんの質問に・・・??実は、σ(^^)私も良く分かってない・・・雷智が入っているとは思うんですが・・・と(^^;

ってことで、まずは、ノーマルを、丹波さんに確認いただく・・・ロバータ・ガンバリーニのファーストアルバム、イージー・トゥ・ラブから、オンリー・トラスト・ユア・ハート・・・

【後に不調が発覚する電源ケーブル】
http://blog-imgs-32.fc2.com/m/t/t/mtt2/20100117043954470.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=800,height=600'))">538-01電源ケーブル

って訳で、CDトランスポートに装着して、再度試聴・・・

おおぉ・・・あっ

出だしのピアノが凄く濃く滑らかになって、広がり感と響きがグッと増した!・・・

ただ、この時は、σ(^^)私もまだ、上新のイベントでしか比較をやってなかったんで、良く分かってなかったんですが・・・何だか抜けがもうひとつ?角が丸くなり過ぎ?

でも、ボーカルは非常になまめかしく、いつものスローモーション効果が・・・タメがついて・・・ハハハ演歌調に・・・こうなると、好みが完全に分かれるな・・・(^^;

と、丹波さんは・・・音楽がゆったり流れますね・・・時間が長くなったって言う感じがしますね(^^;

タメが効いて・・・と、ひでさん・・・やはり(^^;

げげげの方向性が分かった気がする・・・とモモンガさん・・・この後の暴走の片鱗?

値段を聞かれ・・・よう知らん(^^;・・・6万何ぼかの予定と聞いてますと答えた

15万と言われたらちょっとう~んってなるけど、5万6万だったら、いいんじゃない?・・・と、中々高評価(^^;

何か、みんながげげげに嵌るのが、ちょっとなんか分かってきた・・・とモモンガさん

段々、演歌調になってくるんですよ・・・とσ(^^)私が・・・大爆笑!

これに、プラダ(雷智3:いかずちスリー)つけたら、ほぼ演歌・・・とWHさん(爆

実は、この電源ケーブルは、3ヶ月以上経った現在は、受注生産で発売が開始された「龍隆:りゅうりゅう」のプロトタイプだったものです(^^;

ここでの効果は、一応充分で、高評価だったんですが・・・本来の「龍隆」の実力が出し切れてなかったかもしれません・・・
丹波邸は、強烈な鮮度なので、現行タイプでも、角の丸まりと抜けの物足りなさが残るかどうかは分かりませんが・・・この行脚の終了後に、σ(^^)私が自宅で試聴したときにも、上新のイベントでは感じなかったこの曇りを感じ、調べたら、シールドの内部結線に接触不良があったんです・・・
で、Ge3に戻して確認してもらったら、シールドのワイヤーのヒゲが接触不良を起こしてたとのことで・・・これを直してもらって、うち戻ってきたこのケーブルは、抜けと広がり感が一気に改善してました!・・・これなら更に良い評価が得られたと思うんですが・・・残念(^^;

で、実際には、更に、改良が加えられて、先日、遂に受注生産がスタートしたんですが・・・この先、またまたGe3お得意のバージョンアップが検討されているのだとか・・・楽しみですねえ!(^^;

っと、丹波邸のお話に戻って・・・

じゃあ、飛び道具出してもらいましょうか・・・と丹波さん・・・

何と、良くご存知で(^^;

・・・っと、今日はここまでにして・・・明日は、いよいよ丹波邸の最終話・・・

という事で、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/570-15c1e18c