FC2ブログ

【528】090921 関西四国行脚(43)ひで邸-A5でボーカル&弦の艶!(^^; 

さて、ひでさんのオリジナルGe3スペシャルチューンを施した入魂のシステム・・・

昨日は、ひでさんが心血を注がれているシンバルに続き、何とパイプオルガンを聞かせていただき、その巨体からこの至近距離で出てくる音とは思えないまとまりと、そのまま押し寄せてくるエネルギー感を堪能させていただきました・・・

ここで、ひでさんのA5が魅力的だったのは、ホーンから飛び出る中域・・・

まあ、アルテックのホーンならではと言ってしまえばそれまでかもしれませんが・・・

それが、あの巨体で、2メートル強と言うニアフィールドなのに、凄く音がまとまっていること・・・更に、響までが部屋に回りこんでいること・・・

これは、SPのサイズを考えると、ホントに驚きでした!

っと、関心して、驚きに浸っていると、今度はひでさん・・・和太鼓行こかと・・・

かかったのは、同じくAA誌の付録から、5曲目の太鼓・・・

おっおお!・・・撥が当たったときの音もしっかり出て、その後の皮の振動で空気の波が来るところの雰囲気がちゃんと出てる!

流石に、一番下の、ホントの空気の波までは出ないですが・・・この雰囲気は、とっても好きです(^^;

ちょっと乾いた小さめの太鼓の音も、良い感じ・・・

途中から加わる鐘類・・・中国の曲に出てくるやつ・・・それぞれ楽器の材質や構造を連想できる感じ・・・

カンカカンカンって鳴る鐘の真鍮っぽさが好きです!(^^;

っと、ブチッと終わる・・・ははは、サンプルですからね(^^;

たたき系・・・パーカッション系が好きだねと皆さんから言われ・・・改めて、自分で、そうだったんだと・・・(^^;

で、お次は・・・原大力さんの2枚目から、マイ・フーリッシュ・ハート・・・

ひでさんがCD響を装着する間、このソフトの入手先のエンジェルポケットの怪しい話題で盛り上がり!・・・(爆笑

っと、数十秒、タララララン♪・・・ブン・ボーン♪・・・と、ピアノとベースが・・・直ぐに終了・・・

これで終わりなんですか?とヒジヤン・・・今のはチューニングで、ここから始まりますからと、モモンガさんがフォロー・・・(^^;

やわらかく、暖かく、厚みのあるピアノの、緩やかな音色が続き・・・ジワッとシンバルが入ると同時にピアノがおなじみのフレーズに・・・ベースも加わり、ジュワジュワのブラシと暖かな音色のピアノで・・・空間が一気に高級ラウンジに・・・(^^;

ベースのソロ・・・いいですね~!・・・このベース好きです!(^^;

ちょっと控えめなドラムもいいですね・・・残念ながらσ(^^)私には、このピアノはちょと・・・

でも、全体に、この空間の雰囲気は、とっても良い感じですね・・・

皆さん、この雰囲気は大満足で、JAZZ Barひで!って盛り上がり・・・グラスの音が聞こえたら、もっとこの空間の雰囲気が出てくるねとの言葉も・・・確かに、ホンちゃんのワルツ・フォー・デビーなんかかけたら・・・まんまJazz Bar!(^^;

と、次にかかったのは、何と!・・・

ファルセット交じりに個性的な歌声の男性ボーカル・・・ああ、中孝介・・・

こういう澄んだ音色?のボーカルは、ホントに沁み込むように・・・グッと語りかけてきますね!・・・気持ちいいです・・・

で、ここで私は大失敗(^^;・・・中村中のプロフィールと混同・・・だって、同じ時期のシンガーで、「中」繋がりだから・・・って言い訳・・・お恥ずかしい(^^;

お次は、思いがけず懐かしい曲・・・またまたφ(..)メモ無しで、アルバムが???ですが・・・

爪が伸びている 親指の爪ががとくに♪・・・蟻が死んでいる・・・♪

強烈な歌詞を、切ない歌いで、哀愁たっぷりのギターの音色が、もの凄く印象的・・・

ギターのスチール弦の音が凄く曲の雰囲気を盛り上げる!!・・・良いですねえー!

ライブ盤なんで、おそらく・・・陽水ライブ もどり道・・・じゃないかと・・・

この会場の空気感が出るんですね・・・チューンドA5・・・恐るべし(^^;

さて、お次は・・・WH邸がロドガブだったんでと・・・おなじみ、スーパーギタートリオのフライデーナイト、冒頭から・・・

おお・・おおおー!・・・ギターの張り出しと艶っぽい弦の響!

会場へ広がる余韻の伸び・・・何より、ギターバトルの熱気に気持ち入り込む!!

めっちゃ快感!!・・・

これは、分かる人しか分からんでしょうが・・・目一杯、天音(あまね)系の音!

このギターの艶と綺麗に伸びる響き!・・・バトルが最高潮に!・・・最高です!!

なるほど!・・・PA用のSPの本領発揮って所なのかな?・・・大音量で、まるでライブ会場のかぶりつき席での疑似体験ですね!(^^;

っと、今日はここまで・・・

この後は、遂に・・・げげげハウスでげげげ遊び・・・(^^;

という事で、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

私、個人的にA5のエンクロージャーの中身がどうなっているか興味が湧きました。(PS.まだCPMまだ在庫がないようです。)

青フォレさん、コメントありがとうございます。
中のチューンは確認しませんでした・・・多分、アゲハ、ヒグラシ、ケブタフェルトシール、青Q、程度は済んでいたと思います。後、ケブタと丸がユニットに付けてあるとのお話は以前されてましたね(^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/559-3deeae04