fc2ブログ

【4973】231104 関東遠征:TIAS 2日目(0) 緊急割込み編?・・・(^^; 

リアルタイムのヒジヤン来訪からの京都人邸訪問・・・讃岐の音友達宅4軒の訪問遠征を終えて帰宅しましたが・・・ヘロヘロですぐに寝落ちしちゃいまして・・・(大滝汗

本文更新は、本日夜までにはやろうと思います・・・m(_ _)m


さて、昨年のこのヒジヤン邸再訪&TIAS遠征のすぐ後、ヒジヤンから年末~年始の頃に襲撃するぞ!って話を貰って・・・

途中、ヒジヤンの旅程が、初日、広島のサウンドクルー邸に伺い、翌日サウンドクルーさんと一緒に京都人邸へ・・・で、その前に拙宅に寄り道となり・・・ひえ~!(@@;

例え長い友人のヒジヤンと言え、人を迎えられる状況に程遠い拙悪・・・初対面の客人もご一緒と言うことで・・・必死で溢れる物モノの片付けや実家への移送と、多すぎて&時間が足りなくて、終わらない仮対応を延々と・・・(爆

【迎撃直前】
4973-01迎撃直前

って、片付けに明け暮れた年末年始・・・オーディオ調整はもとより、音会音源の選択すらする余裕もなく、当日を迎え・・・2時間ほど必死に喋りまくって、辛うじて京都人邸へ・・・

で、以降京都人邸へお二人をお連れして楽しいひとときを過ごさせていただきこの日は終了・・・この状況は京都人さんのFBにて、既にご本人のレポート3部作が・・・

京都人さん、お忙しい中、貴重な体験、多くのご教示、楽しい時間をありがとうございました!・・・タイトル通り、まだ、拙おさらい日記が2か月前と言う状況なので・・・京都人邸のおさらいまで、しばしお時間をくださいませ・・・申し訳ありませんm(_ _)m

で、翌日は早朝からヒジヤンとバスでうどん県へ・・・モモンガさんにアテンドいただき、まずはうどんで昼飯・・・それから、めちゃ久しぶりの教授邸~Kin-ya邸へ・・・いずれのお宅もそれぞれの方向を突き詰めた唯一無二な超ハイエンドサウンドを体験・・・Kin-ya邸では映画館を遥かに凌ぐ強烈なシアター体験も!・・・で、夜は延々とオーディオ話に花を咲かせ・・・

ホント久しぶりの再会に、超楽しい体験、時間を過ごさせていただき、教授、Kin-yaさん、ホントにありがとうございました・・・m(_ _)m

でもって、その後モモンガさんにホテルに送ってもらって・・・ヒジヤンと時間近くもおさらい会やって、ようやく就寝・・・(爆

翌日は・・・朝からまたまたモモンガさんにアテンドいただき、でうどん朝食!・・・それからモモンガ邸でプチサウンド確認・・・と、緊急参戦のFukuさんが合流されて・・・りゅう邸へ!

始めましてとご挨拶しようとして・・・お顔に見覚えが?・・・何と、以前、モモンガさんがオーディオショウに来阪時、会場で偶然モモンガさんのお知り合いと言うことでお会いして、昼食もご一緒していたと・・・(@@;

りゅう邸ではユニークな機材も含まれたシステムで、あたかもコンサートホールのいろんな席を疑似体験するかのような素晴らしい経験を・・・と、初対面なのに、超マニアックなクラシックの音源や録音、演奏に関するりゅうさんとFukuさんの大盛り上がりな会話に驚き・・・(@@;

りゅうさん、貴重な体験、楽しい時間をありがとうございました!m(_ _)m

で、皆さんでお昼のうどんに行って・・・また、ひと盛り上がりして、最後のモモンガ邸へ・・・

機器と部屋がマッチして、大きな進化を遂げたモモンガ邸サウンドを体験し・・・途中クロック関係のトラブルがありましたが・・・映像系視聴にシフトし、教授の合流・確認で、で外部クロックを止めて音会再開で行こうとなり・・・Fukuさんの音源紹介と、りゅうさんとのマニアック情報のやり取りに盛り上がりして音会終了・・・(^^;

っと、最後に教授がクロックトラブルが回復していることを発見!・・・機器修理が必要になるかと内心落ち込んでいたであろうモモンガさんも、ほっと安堵され(ホントよかった・・・りゅうさん、Fukuさん、教授とは、またの再会をとご挨拶してお開きに・・・ホントに超楽しい時間をありがとうございました!・・・m(_ _)m

で、最後にヒジヤンとσ(^^)私帰りの便の時間まで・・・モモンガさんに、おいしいお魚料理のお店に連れて行っていただいて、おさらいを兼ねた、オーディオ話でひと盛り上がり!・・・

でもって、あっという間に帰りの時間となり、σ(^^)私はバス停まで、ヒジヤンは空港までモモンガさんに送っていただき・・・この遠征も遂に終了・・・(^^;

貴重な休日、丸々2日間、事前の調整から、それぞれのお宅へ連れて行っていただき・・・ご自身のオーディオもお聞かせいただき、帰宅の途まで・・・ホントに何から何までアテンドいただいて本当にありがとうございました!・・・m(_ _)m

モモンガさんのお人柄、交友の幅の広さのお陰で、普通では絶対体験できないジャンルの違うオーディオ体験を一気にさせていき、お互いの意見や感想のやり取りも含め、今までにない超貴重な知見を得ることが出来ました!・・・\(^^)/

感謝感謝感謝!です・・・本当にありがとうございました・・・m(_ _)m

と言うことで、今回お世話になった皆さま、ありがとうございました!・・・是非、今後ともよろしくお願いします・・・m(_ _)m

あれ?・・・本題を外れ、プチ割込みのイレギュラーのみの日記になっちゃいました(大滝汗

ってわけで、次回こそ、2か月前のTIASのおさらい日記へ・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

連日のハードスケジュール、お疲れさまでした。

四国では大いなる収穫があったようで良かったです。

皆さんのレベルが高く、そこに各人の趣向の違いが見え隠れするようなひと時であったのではと想像します。

私自身は四国巡業には未参加ですので、いずれまた訪問できればと思っております。

京都人さん、当日は、ありがとうございましたm(_ _)m
ヒジヤンとのおさらい談議でも、これまでのお互いの経験と、前室の焦点の合い方から、メインルームが本来の状態であれば、どれくらいのサウンドになったかを推察すると同時に、前室の完成度、メインルームでのファイル再生とCDメディアの差、サブウーファーの有無での変化も含め、機器側の調整、HB-X1、スーパーツイーター、サブウーファーの微妙な調整と、極めて複合的で微妙な調整が必要だったであろうと想像し、地震による影響を残念に思いつつも、この違いを体験できたからこそ、その調整の大変さを認識できたねと話していました(^^;
ご想像の通り、そこからの香川での、全く違うジャンルを聞かれる高い調整を受けたシステムのサウンド体験、しかも相棒はルームチューニングの達人ですので、経験や趣向、信条、ノウハウとテクニックも含め、非常に幅広く奥深い要素で、皆それぞれだなとの思いと・・・言葉と本意との差や何を基準に?何を持って正解とする?そもそも正解とは?と、寝る時間が無くなるほどにあれこれ議論も・・・(爆
まあ、当然結論に至るはずもなく・・・今回の体験を踏まえて、またおさらいしようねって話に・・・(大滝汗
と言うことで、まだまだ咀嚼、熟成途中ですが、極めて多くの実りの種を頂きました!(^^;
今後とも、ご教示よろしくお願いいたしますm(_ _)m

それと、2日目の記述が分かり難かったですね・・・ちょっと直しました(^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/5099-e3e0a751