fc2ブログ

【4971】231103 関東遠征:ヒジヤンち(8)・・・(^^; 

さてと、困った(滝汗・・・ヒジヤンちのおさらいのつづきを4日からと書いちゃったものの・・・6日の来訪準備・・・ってか、まだ部屋の片付けすら終わってなくて・・・(大滝汗

まあ、この期に及んでであるが・・・セッティングや再生音源の選択より以前に、足の踏み場の確保はしないとと・・・何とか7割くらいは確保したものの・・・実際には、位置の玉突きと高層化しただけで・・・音源が取り出せない・・・ひえ~!(爆

ってわけで・・・完全に開き直り・・・昨年11月にヒジヤンちへ行った際のおさらいのつづきへ・・・っと、ヒジヤンちのサウンドは、既にここまでの日記でおさらい済みで・・・

ここからは、当日のお遊びネタ?・・・ヒジヤンがσ(^^)私をお試し?・・・違いがブラインドテストで分かるか?ってことを確認したいと・・・(恐

まずは・・・諏訪内晶子のディスクを種類聞いてもらって違いを感じるか?と、チャイコフスキーの懐かしい土地の思い出を、1枚目、2枚目と再生・・・

で、ヒジヤンから、違いがわかりますか?と・・・

σ(^^)私の印象としては・・・最初の方が響きも含めて空間の情報が多くて、後の方がシンプルで明瞭な感じ・・・SACDとCDの違いに似てるのかな?・・・と、両方CDとのことで・・・なら、洋盤と日本盤?・・・それも違うとのことで・・・もう一度聞くことに・・・

う~ん、かなり違うのは分かるけど・・・何が違うかまではよく分からない・・・(滝汗

と、答えは・・・ピュアゴールドCDと、UHQCDとのことで、CDの方がボケてて、UHQCDの方がクッキリしてるでしょ?とのこと・・・

なるほど、確かにその点では明らかにUHQCDの方がハッキリしてるね(汗・・・でも、何をどう聞くか?によって選択肢が変わるかも?・・・(大滝汗

で、見覚えのあるジャケットだなと思ったんで・・・おさらい検索してみると・・・

【3478】171218 この日届いたCDとレコード・・・(^^; [2018/02/14]

6年ほど前に、通常盤とピュアゴールドの聞き比べをやったみたいで・・・その時の違いに似てるようなので・・・通常盤よりUHQCDは、相当明瞭度が上がって聞こえるみたいですね・・・(滝汗

で、おつぎは・・・ノラジョーンズを2枚聴いて、もう一度1枚目を聞いて、どう?と・・・

えっと・・・σ(^^)私的には・・・最初の方が明瞭度が高く、後の方が、滲んだようには聞こえるんだけど・・・演奏の力強さがあって後の方が好み(汗

と、答えは・・・国内盤シングルレイヤーのSACDと、輸入盤ハイブリッドのSACDとのことで・・・

で、最後は・・・デュプレのエルガーを3枚聞いて・・・どう?と・・・(汗

えっと、好みで行くと・・・最初のが、凝縮感があって音が痩せてる感じであまり好みではない・・・2番目が明瞭でクッキリしてて一番好みかな?・・・3番目が弄ってなくて自然な感じはするけど2番目に好みかな?・・・

で、答えは・・・EMIハイブリッドSACD、エソテリック ハイブリッドSACD、ワーナー シングルレイヤーSACDの順に再生したそうで・・・

えっ!・・・2番目がエソテリック?!・・・滲んで大きく聞こえるけど、全体の音のバランスが一番好みだったんだけど・・・エソテリックですか・・・(大滝汗

【比較再生された音源】
4971-01比較再生された音源

冒頭1分程度のパッと聞きでの比較なので・・・

この結果のメモが、Phil-Mのヒジヤンの日記に・・・>>こちら
https://philm-community.com/hijiyan/user/diary/2023/11/04/21936/
ま、生をよく聞くからナチュラルを好む・・・オーディオオタクなのでオーディオ的快感を求める・・・と括られると、ちょっとそこは違う気がしますが・・・冒頭数分の聞き比べの結果を第三者的に端的な文章で整理すると、こう言うまとめになると言うことで・・・(大滝汗

実際の場では、何をどう聞くか?どんな部分で感動を得るか?・・・結局、同じ音源でも、これだけ全く違って聞こえるし・・・どんな観点で、どんな風に聞くかによって、人それぞれ、百人百様だからって言うのが結論でしたから・・・(^^;

ってわけで・・・ブラインドテストを終えて・・・最後にσ(^^)私のプチ確認を・・・ですが、本日はここで時間切れ・・・なので、つづきは次回へ・・・(滝汗

なので・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

6日は宜しくお願いいたします。

今回は、各種ソースの録音の違いを聴き比べるというのがテーマになりますか?

うちには、同一盤の別音源というのがあまりないので、どうしようかなと思いますね。

それをやっていると、恐らく時間が全く足りなくなりそうです。

私としては、一応現状を理解していただけるようなプログラムを考えておりますが、それだけ一通りこなすだけで結構時間がかかると思います。

京都人さん、コメントありがとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。

SNS等、日記にアップ抱いていたのを拝見はしていたのですが、拙日記冒頭の通り、片付けだけで手一杯で、反応できずにもし訳ありませんでしたm(_ _)m

この日記は、ヒジヤンちでのお遊びネタですので、お気になさらずに・・・(滝汗

お遊びは無視していただいて・・・いつも通りの空間再現を楽しむプログラムでお願いします!(^^;
σ(^^)私的には、電源周りの効果で、どんな世界に到達されたか?が興味の主眼ですので・・・
おそらく普通にお聞かせいただくだけで、十二分な体験になるだろうと思っています(^^;
楽しみにしています!よろしくお願いします・・・m(_ _)m
早く帰って、片付けのつづきしないと・・・(滝汗

あ、「SNS等、日記にアップ抱いていたのを・・・」⇒「・・・アップ頂いていたのを・・・」の間違いです・・・m(_ _)m

ありがとうございます。
一つだけ気になるのが、例のLANケーブルです。
LANはケーブルの違いにより音は相当変化しますね。
機会があれば、聴かせていただければ幸いです。

「例のLANケーブル」・・・LANアキュライザーのことでしょうか?
SOULNOTEとは方向性も方法論も相容れないので、京都人さんのセッティングに向かないかも知れません(滝汗
でも、面白そうなので、もし時間があればと言うことで一応持参します(滝汗
ただ、今はやりの大きなLANプラグには入らないので、3mのエレコムの安物LANケーブルも持参しますね(^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/5097-c06954bd