FC2ブログ

【477】090913 ジョーシン日本橋1ばん館のGe3イベントに(4)・・・ 

昨日、朝7:00から1時間ほど、間違えてこのお話をアップしてました(^^;
その間に読んだ方はこのページの下のリンクで戻って、昨日ののお話を見直してくださいm(_ _)m

さて、何だか調子が出てきたか・・・?

キースジャレットのケルンコンサートの逸話が紹介された・・・

例の、冒頭、車が止まって2人降りて来て、急いで会場へ・・・革靴とハイヒールの男女だった・・・ってお話し(^^;

で、これで勢い付けて・・・お次は新・電源ケーブルの登場・・・
・・・あれ?結局これは15仕様?25仕様?どっちでしたっけ?
・・・多分、15仕様にストヒ内蔵かな? ← 違ったら指摘してね(^^;

【何故か今、うちにある新・電源ケーブル】
http://blog-imgs-32.fc2.com/m/t/t/mtt2/20091115001258114.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=800,height=600'))">477-01何故かうちにある新電源ケーブル.jpg

コイツをCDPに装着!・・・実は、これを聞くのがσ(^^)私の今日の目的

おお!なんとクリア!
鳥の数が増えたかのように、よりハッキリ聞こえる!
キーキーがめっちゃリアルな感じ・・・
鐘のゴ~ンがスンゴク大きくて重い鐘だというのが分かった・・・
オルガンのパイプから出る空気の勢いを感じるようになった・・・
・・・ちょっと表現が変か?・・・
空気が震えているのを感じるようになったってこと(^^;
それに、演奏がゆっくりに感じる・・・

CDPへの効果としては、静かに聞こえる・・・いわゆるSNの向上と、出る時の勢いが増すので、ダイナミックレンジが広がったような方向だと・・・

残念ながら、今日は、この新・電源ケーブルが、1本しかないので、今度は、CDPをノーマルのケーブルに戻して、アンプの方に装着してみる・・・

雰囲気(音数というか情報量)はそのままに近い・・・ちょっと鳥の声が減ったか?・・・
その代わり、パワーモリモリの感じ!・・・鐘の音もだが、オルガンの音がバッと力強く出てくるように感じる・・・

参加者から、後ろからの反響も聞こえて、全方位的になった・・・との意見も出とりました・・・(^^;

っと、新・電源ケーブルの登場で、ようやく調子が出始めましたが・・・

早速、その続きが・・・いきなり濃いぞ!(^^;

ここで、羽田さんから機器の天板の害(振動)の話や天板取ると明るく開放的になるとか・・・Ge3のアイテムはそんな邪魔なものを取り除くような効果を狙っているとか・・・機器の筐体の側面は、重要な部分で、ここを補強すると良いよとか・・・塗ると堅くなる塗料(^^;があるとか・・・5mmくらいのアルミパイプをエポキシで内側から補強すると良いよとか・・・

・・・ハハハ、今日の参加者にはまだヘビーな内容みたい・・・時々受けるけど、参加者の反応が薄い(^^;

で、お次は・・・インシュの効果確認・・・

まずは、「礎:いしずえ」の説明・・・セラミックで全反射をつかって振動を消滅させる・・・オオサンショウウオはオカルト的な意味がある(これはほとんど反応なかった・・・)・・・方向性に意味がある・・・とかの話し

最初は、アンプの「礎」を外す・・・

音場空間のサイズがめっちゃ小さい~!
情報量は減ってない気がするけど・・・団子状態(^^;

ではと言う事で、もう一度、「礎」を入れてみる・・・

おおお!・・・広がった・・・パラけた・・・奥行が出た・・・

ここで、「雲泥」の紹介・・・

礎でも1個3万程度の市販のインシュには負けないけど、雲泥は正しく雲泥の差があるんで雲泥なんだと・・・
でも、好みの方向が合わなければ意味がないよと・・・

お次は、CDPの「礎」を外す・・・

やっぱり団子・・・鐘の音が変なとこで動いてる?
音が腰砕け・・・
オルガンも滲んだような感じ・・・

で、もう一度、礎をCDPに戻す・・・

鳥の声の高さが分かる・・・
鐘のひびきの広がりが大きくなる・・・
空間の大きさが全然違う・・・
それぞれの音が、きちんとバラける・・・

それから、試聴機貸し出ししますよってお話しがあって・・・

インシュレーター「礎」の有無での変化に反応する方は、意外に多く、半分くらいは違いが分かったような感じ・・・

ただ、ホンとに違いを感じてる人は、3~4人ぐらいでしょうか?(^^;

でも、徐々に皆さんの反応も良くなって来ました\(^^)/

ってところで、今日はお終い・・・続きは、明日(^^;

と言う事で、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/505-6beb1fa0