fc2ブログ

【4817】221216-19 届いた音源とヘッドアンプ(WP-MCHA01)?・・・(^^; 

さて、CDラックの改修の翌週は?・・・つぎつぎと音源が届いたみたいで・・・日程から行くと・・・このタイムスタンプのころ・・・昨年の12月中旬と言えば・・・このブログでは、滋賀のBAYさんでのSOULNOTEの試聴会のおさらい日記を書いてまして・・・(^^;

てわけで・・・おさらい用にポチッた音源が、つぎつぎ届いたようで・・・(滝汗

まずは・・・BAYさんがセッティング後の確認で聞かれてたディスティニーチャイルド・・・(^^;

【Destiny Childの#1's】
4817-01Destiny Childの#1’s

確か、京都人さんのセッティング後に・・・この1曲目のStand Up For Loveの広がりが、センター寄りになっちゃったって感想で・・・

拙宅で聞いてみた感じは・・・あまり広がり感のある録音って感じはなく・・・どちらかと言うとビヨンセ中心に、ボーカルの音像が、かなりピンポイントに近い感じで・・・(汗

おつぎはレコードで・・・ネットを徘徊してて面白そうだと思ってポチッた盤で・・・

【古内東子のStrengthのレコード】
4817-02古内東子のStrengthのレコード

Jazzボーカルっぽいポップス系?女性ボーカル・・・こちらは実態感も広がりもあって、アナログらしい密度もあって・・・拙宅でもいい感じで聞けました!・・・(^^;

おつぎは・・・BAYさんの試聴会で聞いたワルターのベートーベン・・・いろいろな盤で・・・

【ワルターのベートーベンのハイブリッド】4761-02
4761-02ワルターのベートーベンのハイブリッド

まずは、CD/SACDのハイブリッド盤で・・・SOULNOTEのフラッグシップで聞いたリアリティのある音を期待したんですが・・・あら?って感じで・・・

【こちらはCD】4761-03
4761-03こちらはCD

こちらはCDで・・・これも、今一つ?・・・ヤバいな!・・・あの音にはP-3、M-3が要るってことになっちゃうじゃん!・・・(大滝汗

【マイケルジャクソンのデンジャラス】4762-01
4762-01マイケルジャクソンのデンジャラス

で、おつぎは・・・マイケルジャクソンのDangerousに入ってる Heal the World を・・・(^^;

ありゃ?・・・やっぱ、うちではあの鮮度とリアリティが出てない・・・(大滝汗

【レナードコーエンのYou Want It Darker】4762-03
4762-03レナードコーエンのYou Want It Darker

おつぎは・・・レナードコーエンのYou Want It Darkerを・・・(^^;

うひょう~!・・・これはいいですねえ・・・渋い声の語りが生々しくて・・・勿論、試聴会でのSOULNOTEフラッグシップには全く及ばないですが・・・(滝汗

ってわけで・・・最後に届いたのが・・・待ちに待ったヘッドアンプ!(^^;

【ヘッドアンプ(WP-MCHA01)】
4817-03ヘッドアンプ(WP-MCHA01)

CQ出版 × 共立電子産業 × 音楽之友社 の3社共同企画で作られた・・・MC型カートリッジ用ヘッドアンプ「WP-MCHA01」ってやつでして・・・(^^;

ホントは・・・光カートリッジ導入前に入手するはずだったんですが・・・あっという間に在庫切れになって・・・3か月待ち?・・・(@@;

で、ゲットしたのは・・・協立電子版で・・・

【MC-XL5で聞き比べようと】
4817-04MC-XL5で聞き比べ

MC-XL5で聞き比べようと・・・これまでつかって来た普通のシェル装着タイプを・・・ヘッドアンプをシェルの上にのっけたタイプを用意して・・・

【手前のSAECのアームで】
4817-05SAECのアームで聞き比べ

ちなみに・・・最初は、メイン使いのピュアストレートアームで、光カートリッジと、MC-XL5の通常接続と、ヘッドアンプ経由を聞き比べようとしたんですが・・・(汗

このヘッドアンプ・・・アンバランス回路なので・・・バランス接続では、片チャンネルしか音が出なくて・・・(大滝汗

ってわけで・・・SOULNOTE E-2へアンバランス接続してるSAECのアームで、ヘッドアンプの有無しを聞き比べることに・・・(^^;

ですが・・・やはり一概には決められない個性がありまして・・・同じアームでアンバランス接続だと・・・このヘッドアンプによるダイレクトで鮮度感高く、エネルギッシュなサウンドが優位ですが・・・

MC-XL5をメインのピュアストレートアームに付けて、バランス接続で聞くと・・・音数と高解像感でこちらが優位に・・・(^^;

でも・・・光カートリッジDS-003は・・・両方のいいとこ取りして、なおどちらにも大差をつけて優位なサウンドで・・・(大滝汗

光カートリッジ導入前なら・・・こりゃすごい!ってめっちゃビックリ!(@@;してたはずですが・・・(汗

で、何よりこのヘッドアンプ・・・電池駆動なので、スイッチでON-OFFするんですが・・・つないだままやっちゃうと・・・SPを飛ばしそうなパルスノイズが・・・危うく逝っちゃうところでしたが・・・何とかセーフ・・・(大滝汗

ってわけで、本日のテーマはこれにてお終い・・・(^^;

次回は?・・・届いた音源とクロックケーブル?・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4939-7d18ec45