fc2ブログ

【4813】221129-1202 届いた音源とS-3帰還と・・・(^^; 

さて、本日のテーマは・・・まず、届いた音源の話から・・・って、あれ?・・・これって、なんでポチッたか?・・・記憶にないのですが・・・(大滝汗

ポチッたメールの日付からすると・・・多分、TIASのどこかのブースのデモで聞いてポチッたようで・・・それが、1ヵ月遅れのこの日に届いたのでは?ってことで・・・(汗

で、最初に届いたのが・・・ストックフィッシュレコードのクリス・ジョーンズの2枚組CD・・・

【クリス・ジョーンズのmoonstruck & no looking back】
4813-01クリス・ジョーンズのmoonstruck no looking back

延々と、2枚聞き続けましたが・・・サラッと聞ける高音質?・・・ま、ストックフィッシュレコードらしい鮮度感とリアル感と響きの入った録音で・・・ギターもボーカルもナチュラルっぽくて、ちょっぴりオーディオ的なサウンドが心地いい・・・(^^;

おつぎは・・・すでに、TIASの日記に画像を使ったこのSACD・・・

【ペトラマゴーニとイラリアファンティンのALL OF US】4791-02
4791-02ペトラマゴーニとイラリアファンティンのALL OF US

これは、上のクリスジョーンズの次の日にポチッて・・・約1ヵ月かかって同じ日に到着したという驚き・・・(@@;

で、このSACDは・・・TIASで山之内さんがSOULNOTEのデモでかけられた音源で・・・ムジカヌーダのボーカルが、女性リュート奏者の伴奏で、いろいろカバー曲を歌ってまして・・・(^^;

歌唱は似てますが・・・ムジカヌーダがベースの迫力に合ったアグレッシブな印象に対して・・・こちらはリュートの温かみのある優しさを感じるかな・・・とは言え、後半数曲は、熱のこもった歌唱もあって・・・σ(^^)私的によかったのは、デモで使われた9曲目のNothing Compares 2 Uと、その次のFeering goodがいい感じでした・・・(^^;

【S-3の再帰還!】
4813-02再びS-3帰還

で、この翌日・・・一旦帰還したものの、再点検が必要とのことで返送していたS-3が、再び帰還してきました!・・・(^^;

【空き席を】
4813-03空き席がに

ってわけで・・・いつものごとく、平足をスパイクに代えて中華DACを退け、空き席を・・・

【再びS-3の指定席に】
4813-04S-3の指定席に

再びS-3の指定席に戻して・・・\(^^)/

っと、ちょうどここで届いたSACDで・・・

【クイケン&ラ・プティット・バンドのバッハ:マタイ受難曲SACD】
4813-05クイケン&ラ・プティット・バンドのバッハ:マタイ受難曲SACD

で、クイケン&ラ・プティット・バンドのバッハ:マタイ受難曲のSACDを使って、動作確認を兼ねて聞いてみることに・・・(大滝汗

っと、あれ?ところでこのSACDは、なんでポチッたのか?・・・多分、最後のファイルウェブコミュニティーの日記で、話題になってたからかと・・・(滝汗

【ルネ・ヤーコプス・ベルリン古楽アカデミーのマタイ受難曲】4751-03
4751-03ルネ・ヤーコプス・ベルリン古楽アカデミーのマタイ受難曲

【4751】221005 届いた音源とニューカマー?の到着(前編)・・・(^^; [2022/12/01]

ここでの話の延長線?・・・ヤーコプスのが前後配置でサラウンドマルチChでこそコーラスの掛け合いが聞けるのに対して・・・今回ポチッたクイケン&ラ・プティット・バンドの空間が2ch向き?って話題だったかな?・・・(^^;

で、拙宅でも2chとサラウンドで聞いてみて・・・マルチch派?と2ch派?のそれぞれの言わんとするところは何となくわかったのですが・・・現状の拙宅のサラウンドの再生クオリティが低く過ぎて・・・比べるに至らず・・・2chの方が再生空間に浸れるって結果で・・・拙宅のピュアサラウンド環境存続を考えさせられる結果に・・・(大滝汗

と言うことで・・・本日のテーマはここまで・・・次回は?・・・また息継ぎネタ?(汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4935-2100c169