fc2ブログ

【4811】221125-27 DUSSUN実験~S-3再発送~代わりにDS-003到着!・・・(^^; 

さて、一旦?帰還したSOULNOTE S-3ですが・・・問題だったSACDも、ちゃんと認識し、正常動作で完全復活!したんですが・・・少々再確認が必要とのことで・・・(滝汗

ただ、再発送前のひととき?・・・ちょっと実験?・・・(滝汗

【休眠中のDUSSUN X-1200を】
4811-01DUSSUN X-1200の動作確認?

えっと・・・教授からの電話で、久しぶりに休眠中のクリーン電源DUSSUN X-1200の動作確認をやってみることに・・・(大滝汗

で、せっかくなので・・・200V⇒100Vのステップダウントランス~X-1200で・・・プレーヤーのS-3と、アンプのA-2を繋いで聞いてみると・・・(^^;

なるほど・・・SNがよくなって背景が静かに、子細な音がきちんと聞こえる・・・音数が増えて分解能が上がって微粒子的に空間展開する・・・非常に整ったサウンドに・・・(^^;

以前は、この方向のサウンドを志向していたので、その方向への変化度は非常に大きく・・・これに太刀魚電源ケーブルとチタンインシュを入れれば・・・結構ハイエンディなサウンドになるんじゃないかな?とは思うのですが・・・

このところの好みが・・・元気の出にくいSP当地の環境で・・・多少のノイズや雑味であったとしても・・・多少なりとも勢いとエネルギー感と温度を感じる実在感が欲しくて・・・(滝汗

と言うことで・・・方向性の振り幅を実感して・・・

【平足をスパイクに】       【カバーして梱包】
4811-02スパイクを平足に 4811-03カバーして梱包

ま、何度目のデジャビュー?と思えるほどに見慣れた画像ですが・・・(大滝汗

【再び発送】
4811-04再び発送

でもって・・・空いた席には・・・再び中華DACを・・・(滝汗

【空き席には中華DACを】
4811-05再び中華DACに

で、なんとも凄いタイミング?・・・代わりに届いた?のが・・・こちら(汗

【代わりにDS-003CRが】
4811-06代わりにDS-003CRが

ま、ホントは・・・X-3、B-3と一緒に・・・と言うか、ホントはこれがメインだったんですが(大滝汗・・・W-3の生産の影響か?・・・2か月待ちとなっちゃったんですよね・・・(泣

【シリアル番号に検査証】
4811-07シリアル番号と検査証

でも、社長の手書きのメッセージや、シリアルナンバー毎の検査証に検査担当の押印があったりと・・・丁寧なモノづくりをされていることが分かって嬉しいですね!・・・(^^;

【シェルを付け替え】
4811-08シェルに取り付け

ってわけで・・・はやる気を押さえて、シェルに取り付け・・・メインアームで聞き比べ・・・と思ったんですが・・・光カートリッジは、フォノイコの入力が独立してて・・・

【メインアームに取り付けて】
4811-09メインアームに取り付け

で、メインアームにDS-003を取り付け・・・SAECにこれまでのSONY XL-MC5を付けて・・・ちらっと聞き比べると・・・

あ、やっぱ全然別物!・・・鮮度感が高く、音数も多く・・・出音のタイミングが合うからか?出力が大きいからか?・・・再発盤とオリジナルのプロモ盤くらいの驚きの差!(@@;

と言うことで・・・聞き比べは早々に止めて・・・つぎつぎレコードをDS-003で聞きまくり・・・

でもって・・・翌日は、久々の工作?・・・なので、つづきは次回へ・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4933-77461e07