fc2ブログ

【4775】221028 TIAS遠征1日目(2)・・・(^^; 

さて、今回のTIAS・・・ちょっと部屋の音響に耳が慣れて来たのか?・・・部屋自体や、ブースの機器の特徴的なところが、少し感じ取れるようになって来たかも?・・・ホンマか?!(滝汗

で、さらっと6階を聞き終え?・・・5階に下りて来て・・・一番奥のトイレのさらに奥!(@@;

【リジェールのブース】
4775-01リジェールのブースで

リジェールのぶーすでは、評論家の潮さんのデモタイムで・・・人がいっぱいで入口のドアの外からの試聴で・・・そのせいか?・・・残念なほどに低域がボワボワで・・・(滝汗

でもね・・・最初にも書いたし、今回の気付きの一つでもあるんですが・・・音源と試聴位置によっては、最高の鳴りも、最低の鳴りもあり得るってことで(汗・・・っと言うのも、翌日、このブースの中に入って聞いた時は、低域は全然ボワボワじゃ無かったんです!・・・(^^;

で、おつぎは・・・隣の、昨年同様に、エレクトリと日本音響の共同ブースへ・・・

【エレクトリと日本音響のブース】
4775-02エレクトリと日本音響のブース

こちらは、昨年同様に・・・日本音響の丸棒調音材でチューニングして・・・マッキントッシュのでかいアンプで、マジコのA5を鳴らしてて・・・かかってたフォープレイのchantのパーカッションが、機材のポテンシャルを感じさせるトランジェントと程よい量感で・・・(^^;

ま、σ(^^)私的には・・・このSPをいじめるくらいにガチッとキレッキレのスピードの高い音で鳴らして欲しかったかも?・・・この辺りはSOULNOTEのNOSを無帰還アンプで聞いちゃってると、もっともっとと欲してしまう気が・・・(滝汗

おつぎは・・・フェーズメーションのブースへ・・・

【フェーズメーションのブース】
4775-03フェーズメーションのブース

ここでは・・・チェンバロが、量感豊かに、非常に綺麗な響きで鳴ってました・・・でも、この一式で、トータルどんだけするのかな?・・・ひえ~!(冷

おとなりは・・・アッカのブースで・・・

【アッカのブース】
4775-04アッカのブースで

アッカのブースで・・・届いたばかりで、鳴らし込みを始めたばかりと言いながら、YGの小さいSPが鳴らされたんですが・・・ちょっとびっくりするくらいにストレートで豊かな響きもあって・・・凄くウェルバランス?なサウンドで・・・小型にしてはのエクスキューズ無しに・・・なかなか堂々とした鳴りっぷり!・・・ま σ(^^)私的にはもう一息の面白味が欲しいかも?・・・(滝汗

で、おつぎは・・・オルトフォンのブースで・・・

【オルトフォンのブースで】
4775-05オルトフォンのブースで

SPU GTEのオリジナルから40年、平成の覆刻版からも30年経って、再び復刻版を出すとのことで・・・ステレオサウンドの傅さんのレコードから・・・アラン・パーソンズ・プロジェクトのSiriusを再生された・・・(^^;

ま、帯域とかは、少し現代風SPUな印象で・・・厚みも広がりもあって・・・TADのSPと音源の相性がいいんだろうなあって思っちゃった・・・(滝汗

そうそう、TADは、以前のオーディオショウでは、ユーザーとしては、悲しくなるようなサウンドだったんですが・・・オルトフォンと組んで、アナログを鳴らし出してからか?・・・少しうまく鳴らすようになって来て・・・嬉しいですね(汗

で、5階のつづき・・・反対側へ・・・まず、トライオードのブースは・・・なんか著名人の参加するイベントやったとかで・・・満席!・・・入場制限で入れず・・・

で、おとなりのSOULNOTEは?・・・えっ!こちらも満席で入場制限中だって・・・(@@;

【ロッキーインターナショナルのブース】
4775-06ロッキーインターナショナルのブース

おつぎは・・・ロッキーインターナショナルのブースで・・・出音も去年に似てるかも?・・・レトロなアンプでLSを鳴らしてて・・・雰囲気で聞かせる感じで・・・普通にいい感じ・・・(^^;

おつぎは・・・D&Mですが・・・こちらも満員!・・・(@@;

【D&Mのブース】
4775-07D&Mのブース

印象は・・・綺麗で静かでツルツル・・・響きを綺麗に付けてるのか?って感じで・・・σ(^^)私のかなではマランツサウンドってイメージが近いかも・・・(汗

フォープレイのライブ演奏が・・・静けさからソリッドな音って感じで・・・ただ、ロボットの演奏かって印象もあり・・・一辺倒で面白味が薄い?・・・正確無比な音って感じで・・・(滝汗

っと、ここで4階へ降りたんですが・・・つづきは、次回?・・・週明け火曜から・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4897-7bf902c5