fc2ブログ

【4774】221028 TIAS遠征1日目(1)・・・(^^; 

さて、長らく息継ぎ&息抜きネタの連続でしたが・・・って、この息継ぎ、息抜きの意味は、おさらいするのが気持ち的に楽なネタって意味でして・・・軽~く一息ついて・・・いよいよ本日からは、大ネタに!・・・(^^;

娘のおかげで、安価に上京でき、泊りも娘の部屋に転がり込むので・・・大阪でイベントに出かけるくらいの費用負担で済むのですが・・・ただ一点、空き席頼みなので、移動の前後に時間的な余裕が必要で・・・本来必要な実質時間の前後に、それぞれ半日余りが必要に・・・(大滝汗

ってわけで・・・今回、TIASの開催が決まった夏の暑い頃から休暇を申請して・・・金曜から念のため月曜午前までの連休を確保・・・(^^;

で、金曜の早朝から家を出て・・・昼前に娘のところへ・・・かみさんは、例によってネズミーランドと、息子夫婦のところへ・・・σ(^^)私はTIASの初日へ!・・・(^^;

【昼過ぎに1日目の受付で】   【パスをもらって】
4774-01TIAS初日に 4774-02パスをもらって

ってわけで・・・受付で、予約した時のリンクからQRコードをスマホに表示させ・・・受付で、パスをもらって・・・いざ会場へ・・・例によってエレベーターで一番上の7階から・・・

【ダリの新しいSPも】
4774-03ダリの新しいSP

で、D&Mホールディングスの部屋は・・・残念、ダリの新しいフラッグシップのSPが置いてありましたが・・・デモの区切りのタイミングで、しかも、出番が終わった後みたいで・・・なかなか音出しもされないので、何も聞けず・・・(滝汗

ってわけで、6階へ降りて・・・エソテリックのブースへ・・・

【エソテリックのブースで】
4774-04エソテリックのブースで

と、アバンギャルドの新しいでかいSPのデモ中で・・・ジャックルーシェトリオ・・・トレイシーチャップマン・・・アーサーアッシュ・・・とかけながら、フランス人セールスマネージャーが英語で解説し、日本人スタッフが通訳を・・・(^^;

聞いた感じは、以前より、澄んだ音で、ラッパらしく前に出て来る独特の鳴り方が好印象・・・ただ、この会場をしてもSPサイズの音像で・・・普通の部屋では・・・(滝汗

おつぎは・・・リンのブースへ・・・

【リンのブース1】        【リンのブース2】
4774-05リンのブース1 4774-06リンのブース2

まず、小ぶりなSPの部屋は・・・Antony and the Johnsons の Hope There's Someone って曲をかけてて・・・音色が、昔のアナログの頃のリンの温かみのある音色に戻ったような印象が・・・

で、隣の部屋の少し大ぶりなSPの方は・・・エヴァキャシディのSongbirdをかけてて・・・やはり音色は似てて・・・澄んだ綺麗な響きの少し温かみのある音色で・・・ただ、音像が大きく、BGM的な感じに・・・

おつぎは・・・フューレンのブースで・・・

【ピエガの新しいSP】
4774-07ピエガの新しいSP

ピエガの新しいSPで・・・StereoSoundが出してる玉置浩二のレコードがかかってて・・・実直で温度感もありながら・・・でも実直・・・リボンのユニットの音は綺麗過ぎる?もう少し熱さが欲しいなあ・・・つづくローズマリークルーニーもレコードで・・・やっぱ粒立ちよく綺麗に聞かせる感じで・・・この明晰さに、実在感のある厚みが欲しくなる・・・(汗

おつぎは・・・今井商事・・・

【昨年同様のだるまSP】
4774-08昨年同様にだるまSP

昨年と同じく、だるまさんのような小型SPを広い部屋ですごく贅沢なセッティング・・・松田聖子の風立ちぬがかかってましたが・・・無理して鳴らされてる感じで(滝汗・・・もう少し間隔を狭くして中央にまとまりと濃さがあった方が・・・(大滝汗

早々に、おつぎのブースへ・・・満員なアイレックスさんのブースへ・・・

【値段を知りたくない】     【大型SPながら】
4774-09満員なアイレックスさん 4774-10大きなSPが

リードのプレーヤーでレコードメインのデモで・・・キースジャレットのコンサートから・・・澄んでいながら、濃く厚みと実在感のある音で・・・さすがにガツンと来る感じ・・・

つづいて、手嶌葵をレコードで、さよならの夏~コクリコ坂から~のライブバージョンを・・・この囁きウィスパーボイスがこんなに熱く濃く鳴るなんて・・・機材のポテンシャルが高いのはもちろんですが・・・σ(^^)私的には、ひょっとすると、とびっきりケーブルの個性的な魅力が強いのでは?と思う切っ掛けになったかも?・・・(汗

つぎが、サラオレインのEternalistってレコードからかな?・・・比べられないって曲がかけられた・・・う~ん、やっぱりギターやピアノの響きの艶、声の濃さは・・・機材トータルだけでなく・・・ケーブルの色気では?・・・ま、いずれにしても、凄く鳴らしてるブース!(^^;

おつぎは・・・太陽インターナショナルのブースへ・・・

【ナグラでアバロンを】
4774-11太陽インターナショナル

ダイアナクラールをTAIKO AUDIOのミュージックサーバーから・・・ナグラの機器でアバロンのでかいSPを鳴らしてて・・・暖かさのある昔ながらのハイエンド?な厚みと濃さで芳醇に聴かせる感じで・・・今どきの海外ハイエンドはこういう雰囲気が主流なのかな?・・・(^^;

で、おつぎは・・・5階へ・・・ですが、本日は時間切れ・・・つづきは次回へ・・・

なので、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4896-d25fdd59