fc2ブログ

【4703】220520 Philips LHH1000のプチ補修?(後編)・・・(^^; 

おっと!・・・毎日確認してたのに、今週頭から所用で見られない間に、インフラノイズさんのHPのWhat's Newに、重大発表が2つも!(@@;
ひとつは、ここ最近話題にされていたカートリッジの研究成果・・・WTPcartridgeの開発に進展があり・・・既存カートリッジのWTPcartridge化の可能性が・・・(^^;
そしてもうひとつが・・・長らく研究・開発を続けて来られ、WTPspeakerの製品化はいろんな面で難しいとのことだったが・・・遂に、スピーカーアキュライザーの製品化の可能性が見えて来たようだ!・・・年内の製品化を目指すとのこと!・・・o(^^o)(o^^)oo(^^o)(o^^)oワクワク


さて、本日の日記は、前々回の日記で取り上げました、Philips LHH1000のプチ補修で・・・採寸したゴムベルトが調達出来たので・・・いよいよその交換作業を・・・(^^;

【調達したゴムベルト】
4703-01調達したゴムベルト

と言うことで、天板を開けた状態で交換できるか?とも思ったんですが・・・底板の鉄板が重くて作業が大変なので、一旦取り外すことに・・・

【底板を取り外し】
4703-02底板を取り外し

で、ドライブメカの取り外しの邪魔になりそうだったので、トレイの裏のネジを外して、フロントパネルを取り外し・・・

【トレイのフロントパネルを取り外し】
4703-03トレイのフロントパネルを外し

筐体のフロントパネルを取り外して・・・

【ドライブメカを取り外し】
4703-04ドライブメカを取り外し

ドライブメカをシャシから取り外し・・・

【おっと入らない?】
4703-05夫は要らない?

まずは、調達したトレイ動作用のゴムベルトの装着から・・・おっと、知恵の輪状態?・・・駄目だ、そのままではどうしても片方のベルトが入らない・・・(大滝汗

【プーリーのスナップリングを外し】
4703-06スナップリングを外し

と言うことで、左のプーリーのスナップリングを外して・・・プーリーを一旦シャフトから抜いて・・・先にベルトを入れて、プーリーを戻して、ベルトを装着・・・(^^;

【一番上のプーリーのスナップリングを外し】
4703-07こちらも上のスナップリングを外し

で、おつぎは・・・クランパー動作用のベルトですが・・・おっと、こちらも画像下のベルトを入れるには、隙間が無いと・・・一番上のプーリーのスナップリングを外して・・・プーリーを少し上げた状態で、下のベルトを装着・・・プーリーを戻してスナップリングを戻して、上のゴムベルトを装着・・・(汗

ってわけで、ゴムベルトの装着と同時に、古いグリスを清掃、グリスの再塗布を・・・(^^;

【トレイ開閉OK!】
4703-08元に戻してトレイ開閉OK

で、逆手順で取り外したドライブメカや部材やカバーを戻し、天板を戻して・・・電源ONで、トレイオープン・・・クローズ・・・おお!トレイの開閉OKに!・・・(^^;

【再生もOK!】
4703-09再生もOK!

でもって・・・CDをトレイに乗せて・・・再生ボタンをポチっと・・・

おお、クランプも正常動作・・・再生も出来るように!・・・(^^;

と言うことで・・・そのまま試聴に移りたいところなんですが・・・置く場所が・・・(滝汗

ってわけで、本日はここまで・・・次回、P-70を交え、A-0も含めて比較試聴を・・・(^^;

まあ、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4823-62a3cc0b