fc2ブログ

【4657】220406 横浜のM氏邸レコードを聴く会:ライブ盤編(1)・・・(^^; 

さて、タイトル通り・・・恒例となった?σ(^^)私の音会師匠Iさんが発起人で、横浜のMさんのワイン教室「Le Salon」で不定期開催されるレコードを聴く会ですが・・・(汗

前回、昨年の12月中旬に歌謡曲&J-POP分科会の第2回が開催されたばかりですが・・・

【4602】211214 横浜のM氏邸レコードを聴く会(第2回J-Pop)(1)・・・(^^; [2022/03/15]
以降、全8話・・・

このおさらい日記をアップして間もなく・・・って、12月の訪問の日記が3月かい!(@@;

いやはや、ホントにスミマセンm(_ _)m・・・この間にあったことをおさらいして日記にアップしてると、どうしてもこれだけかかってしまって・・・(滝汗

で、前回のおさらい日記のアップが終わったから?・・・いえいえ、そう言うわけではなく・・・前回のスペシャルゲスト・・・Eilexさんが直接設置~操作まで行ってくださったReedのターンテーブルとトーンアーム・・・この日の飛びっきりのレコードを、驚きのサウンドを聴かせてくれたことから・・・そのポテンシャルの高さを実感された横浜のMさんが・・・遂に新プレーヤーを構築、導入され、その調整が進んだこともあって・・・そのお披露目も兼ねて?・・・(汗

Iさんから・・・今度はライブ盤を聴く会をやるけど来ますか?とお誘いが・・・(^^;

ただ、開催日が平日・・・でも、こりゃあ、何とかして駆けつけねば!と・・・必至で休暇を調整し・・・娘のマンションに泊めてもらうことで、参加が可能に・・・\(^^)/

【早朝から富士を眺めつつ】
4657-01早朝から富士を眺めつつ

で、当日早朝から移動して・・・娘のマンションに一旦荷物を届け・・・そこから横浜のM氏邸へと・・・ですが、ちょっと早く着き過ぎて・・・しかもめっちゃいい天気で・・・

【山下公園を散歩】
4657-02山下公演を散歩

なのでちょっと山下公園を散歩してると・・・あ、ガンダムだ!(^^;

【あ、ガンダムだ!】
4657-03あ、ガンダムだ!

山下公園のお隣、山下ふ頭に全高18mの"動くガンダム「ガンダムファクトリーヨコハマ」が・・・って、2020年の12月から公開されていたのが、期間延長されてたみたい・・・

で、近くまで行くと・・・当然有料イベントなので、壁や建物に隠れて見えません・・・(滝汗

っと、時間となったので・・・皆さんと合流し、「Le Salon ル・サロン」へ(^^;
https://lesalon.co.jp/
今回の参加は・・・発起人のIさん、主の横浜のMさん、IBさん、YKさん、MUさん、Hさん・・・で、お題は初の?・・・ライブ盤がテーマってことで・・・

もう一つ?・・・横浜のMさんがシステムに新たに導入されたプレーヤーが目玉!・・・(^^;

【新導入のプレーヤー】
4657-04新導入のプレーヤー

逆光で、画像が上手く撮れなくて・・・・スミマセンm(_ _)m

導入されたのは・・・ターンテーブルがTechnicsのSP10-R・・・アームは、Reed 3P・・・右手になるのがショート10.5インチのブラック仕上げ・・・奥になるのが12インチのロングで、パラジウム仕上げのダブルで・・・アームの材は、エボニーとウェンジっておっしゃっていたかと・・・

超拘りなのが筐体で・・・外装は無垢の黒檀ですが、内部は6mm厚の真鍮と特殊合板が積層で入っていてその下にステンレス、さらにその下に無垢のボードのハイブリッドになってて・・・SP10-Rの上面は面一になってて・・・艶々の光沢塗装が・・・

【インシュレーターは底板に】
4657-05イタリア製のインシュ

イタリア製のインシュレーターが底板に取り付けられ・・・カートリッジは、右手のブラック仕上げのショートアームに以前からのアナログリラクサ・・・奥のパラジウム仕上げのロングアームに光カートリッジのDS003で、光カートリッジは専用フォノイコを繋いでと言う構成に・・・

で、驚いたことに、今回ケーブル類がLUNA Cablesを中心とした変更が・・・(@@;

【DS003+専用フォノイコで】
4657-06DS003と専用フォノイコで

ちなみに・・・今回の再生は、奥のReedの3Pと光カートリッジのDS003+専用フォノイコの組合せで・・・何と言ってもReedの3Pは、再生中もVTAやアジマス、インサイドフォースを調整できる超マニアックなアームで・・・横浜のMさんが精魂込めて調整され、万全の仕上がりなようで・・・

果たして、どんなサウンドを聴かせてくれるのだろう?とo(^^o)(o^^)oo(^^o)(o^^)oワクワク

と、ここで本日は時間切れ・・・つづきは次回へ・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4777-6902badf