fc2ブログ

【4612】211218 大佐邸:ハワイアンコアHB-1スタック(1)・・・(^^; 

さて、遠征から戻って直ぐに大佐から・・・前回、コロナで駄目だったスタックが、前回とは違う組合せだけど、週末までならあるからどう?と連絡が・・・(^^;

実は、昨年の5月ごろにHB-X1のスタックで鳴らし込みをしているので、可能ならおいでと声がけいただいてたんですが・・・丁度コロナの感染拡大が続いてて断念・・・(悲

で、もう無理かな?と思っていたんですが・・・コロナ感染が急速に収束していた初冬の間隙を縫って・・・ここまで日記で続いているTAIS~横浜のM氏邸のレコードを聴く会の遠征を行っていたわけですが・・・

なんと!・・・このタイミングで、ハワイアンコアHB-1のスタックを鳴らし込んでいるからと・・・もう、二つ返事で行きます!と・・・(^^;

そう言えば、前回は?と日記をさかのぼって見ると・・・

【4305】201107 大佐邸:メイプルHB-1とATCのゼパレートアンプ(1)・・・(^^; [2020/11/23]
   ↓
【4310】201107 大佐邸:メイプルHB-1とATCのゼパレートアンプ(終)・・・(^^; [2020/12/01]
全6話・・・

ってわけで・・・最初の日記のリンクを辿ると・・・このところ半年~年1回?のペースで伺っているようで・・・結構な頻度ですね!・・・(^^;

【ハワイアンコアHB-1のスタック】
4612-01ハワイアンコアHB-1のスタック

でもって・・・伺ってみると・・・ハワイアンコアHB-1のスタックは、上のリンクの通り、FMのプリ・パワーの代役用にと起用されたATCのゼパレートアンプで鳴らされていました・・・(@@;

部屋に入ると・・・お馴染み、イーグルスのヘルフリーゼスオーバーから、デスペラードがかかってて・・・なるほど!スタックの濃さは凄そうだなと・・・(^^;

実は、今回、FMのプリの方が修理に出てて・・・前回、代役用にATCのゼパレートアンプが起用されたのは、映像系コンテンツの長時間視聴などに合わせ、気軽に使えて、サウンド的にも聴き劣りしないようにとの理由だったのですが・・・もう一つ、FMタイマー?・・・モジュールの故障修理対応時の代役も想定されていたようで・・・(^^;

【ATCのプリが代役】
4612-02ATCのプリ

ってわけで、意図せず?・・・前回同様、今回の駆動系は、ATCのセパレートで・・・

【ちょっぴり異種ペア?】
4612-03ちょっぴり異種ペア?

ハワイアンコアのスタックと言いつつ・・・下のHB-1は、元々大佐のハワイアンコアで・・・バッフルがマドローナと言うスペシャルバージョンなのに対して・・・天地逆で上からぶら下がってる方は、オールハワイアンコアのキャビネット・・・(^^;

でもって、このスタンドも、Kisoの社長渾身の作のようで・・・シングル用の拘りの専用スタンドPODIUM同様に、音に対する様々な工夫が・・・(^^;

3本の支柱にはスパイクを連結して・・・下のHB-1も上のHB-1も取り付けているボードとは、間にお馴染みの-Shizuka-のゲルインシュレーターを挟んでねじ止めしているとのこと・・・

ちなみに、この構造を見ている間も、ずっとイーグルスがかかってたんですが・・・ライブ空間に包まれる大佐邸のスペシャルハワイアンコアシングルとは、一段と空間を満たす音の濃さと言うか・・・包まれる音の密度が凄く高い!(^^;

っと、ここで絢香のMTV Unplugged ayakaから、三日月を再生・・・(^^;

なるほど・・・やはりライブ空間の空気感に包まれる感じは、大佐邸ならでは・・・なんですが、やはりスタックだと、空間を満たす音の密度がグンッと濃くなります!・・・ホットな会場の空気感から・・・蒸せるような熱気に包まれる感じに・・・

で、やはり驚いたのは・・・FMなら軽く鳴らすとしても・・・価格クラスの桁が違うATCで、スタックを鳴らせるのか?との不安を・・・大佐が鳴らし込んだHB-1を、大佐が選んだアンプで鳴らして・・・鳴らんわけが無い!(爆

とは言え・・・実際のところ、大佐的にはどれくらいの感覚ですか?と聞いてみると・・・FMの鳴らす大関、横綱クラスの幕内サウンドには及ばないけれど、十両までは成れる・・・それが桁違いの価格ランクで・・・なので、映像系コンテンツなら(映像による下駄があるので)、これで充分聴ける!って感じと・・・(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん、なるほど!(^^;

音だけではどうしても到達できない世界・・・ここはこう言う表情で思いを込めて歌ってたのか!とか・・・この音はそう言う演奏をしてたのか!とか・・・映像があるからこその領域があるじゃないですか・・・そう言う視聴の仕方が出来る世界なのでと・・・

そうですね!・・・映像の無い音だけの世界だからこそ、膨らむ想像のイメージと・・・映像があるがゆえに盛り上がり、引き込まれ、感動する世界もあるわけで・・・どちらも自在に楽しめる環境があれば・・・そのバリエーションの分、様々な感動体験が出来るわけで・・・限られた時間、どうせなら楽しみまくらないと!(^^;

っと、おつぎも映像系コンテンツで・・・おおお!(@@;

なんと!・・・σ(^^)私の好きな竹原ピストルの武道館ライブの映像が・・・\(^^)/

ってわけで、しばし竹原ピストルの世界に没入・・・すげえ~!(^^;

と言うことで、本日はここで時間切れ・・・つづきは次回へ・・・(汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4731-2ebfa1a1