fc2ブログ

【4610】211215 ヒジヤン邸に寄って聞こえの確認?(前編)・・・(^^; 

さて、横浜のM氏邸で、今回も極上のレコードライブでめっちゃ楽しませていただいた翌日・・・大阪へ戻る前に、ちょっとだけヒジヤンのところへよることに・・・(^^;

と言うのも・・・前回、のTIAS遠征と兼ねてヒジヤン邸に伺った際・・・σ(^^)私がその少し前から取り組んでた?ノードストのテストCDのアップが真直ぐ上がらない件の確認で・・・

どうもσ(^^)私は、人と間接音の認識比率がほととは違うようだと言うことが分かり・・・その影響を低減するには・・・まずは直接音が影響を受け難くするため、左右のSPの正確な焦点合わせを確実にした方がいいのでは?って流れに・・・(大滝汗

で、前回の遠征時・・・お楽しみに夢中になり過ぎ?・・・タイムオーバーだったので・・・

【4544】211105 ヒジヤン邸再訪(序章)・・・(^^; [2021/12/02]
以降、全14話・・・

せっかく状況したことだし・・・帰阪するのであまり時間は割けないけど・・・SPの左右焦点合わせのシミュレーションができないか?とヒジヤンにお願いしたところ・・・短時間なら都合がつくとのことで・・・(^^;

ってわけで・・・レコードライブの翌日・・・娘のマンションから帰阪の途中、ちょっとヒジヤン邸へ立寄ることに・・・(大滝汗

で、ヒジヤン邸に着くなり・・・この間はどうも!に始まり・・・聞こえへのマスクの影響?・・・ゴムで耳への血流が変化するから?・・・とか、眼球への音圧?・・・皮膚や産毛の方が影響あるのでは?とか・・・さっそく聞こえの話題で大盛り上がり・・・(^^;

まあ、ちょっと脱線した寄り道な話題に夢中になって・・・あっという間に時間が過ぎてしまって・・・おっとっと本題に戻らないと!・・・(大滝汗

ってわけで、残り時間が無くなっちゃったので・・・駆け足でSPの焦点合わせのエッセンスだけでもやってみようかと・・・(^^;

と、ヒジヤンが・・・うん?でも待てよ・・・ケリースイートのオルゴールが螺旋を描いて上がって、また螺旋状に降りているならほぼ合っているはずで・・・ズレると螺旋状に上がらなくなるからと・・・えっ!(@@;

あ、その前に・・・前回訪問時、インフラノイズのボリュームアキュライザーによるボリュームノブの振動チューニングの余地があるとの気づきから・・・

【ボリュームノブの振動チューニング】
4610-01ボリュームの振動チューニング成果

ヒジヤンが自身の好みで調整したと言う・・・ボリュームノブの振動チューニングの成果を聞くことに・・・(^^;

楽器用の振動チューニング素子だそうで・・・っと、そうそうアンプの天板の乗せてるダイナミックダンパーも、前回以降の調整の結果・・・前はもっと前寄りだったのが、天板中央くらいまで下がっている・・・(^^;

どうやら、全体のバランスで、調整フェーズの間は結構変わっていくらしい・・・(汗

【椅子左後の格子内に木片】    【椅子右後も同様】
4610-02調音格子の中に4cmほどの丸棒木片 4610-03椅子の左も

で、少し前に来客があって・・・ボーカルの響きが上に広がるとの指摘が・・・

ヒジヤンも以前からボーカルが上がり気味なのを下げるように調整していたが・・・余韻の部分にまだ調整余地があることが分かったため・・・椅子の左右後の格子の中に、同じ未の丸棒木片を追加したのと・・・

【センターパネルのヒンジにも木片】
4610-04センターパネルのヒンジにも

センターのV字パネルのヒンジの部分にも追加して、下げたとのこと・・・ってわけで、ケリースイートを聞いて見ると・・・

おお、なるほどねえ!・・・ボーカルも楽器も滲みが減って音圧が強まった(ボリュームノブ?)・・・声の響きが空間の下に広がるバランスが増えたような気がするのと・・・オルゴールの螺旋の左右の幅が、前回より大きくなった・・・高さはあまり変わってないけど、スタートと最後の下端が以前より下がった・・・(^^;

ってわけで・・・じゃあピンと合わせの方に行こうかと・・・

っと残念・・・ちょっと寄り道が過ぎて時間切れ・・・なので、つづきは次回へ・・・(大滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4729-145d1ed5