fc2ブログ

【4609】211214 横浜のM氏邸レコードを聴く会(第2回J-Pop)(8)・・・(^^; 

さて、冒頭から前回にも増してハイテンションでロケットスタートしたレコードを聴く会の第2回歌謡曲&J-POP分科会は・・・さらにテンションを上げ・・・さながらライブハウスのミニフェスのごとき生々しさとエネルギーを浴びるがごとくに・・・(^^;

いやはや、毎回まるで一期一会のライブのように・・・プレゼンターの皆さんが拘り抜いて選りすぐられた名演・レア盤を持参し演奏され・・・そのパフォーマンスを最大限に再生すべく、横浜のMさんが準備された環境で・・・卓越した技術と感性で瞬時にその場の雰囲気と流れに合わせたコントロールを・・・

その素晴らしい演奏に、参加者が感動、呼応し、さらにその場の感動のテンションがアップ!・・・そこには単なるレコード再生や普通のライブやコンサートでも体験できない・・・スペシャルなレコードライブ体験が!・・・

ま、その感動体験のためだけに、大阪から横浜まで遠征するわけですが・・・今回も、その期待を裏切らないどころか・・・軽く上回る貴重な体験で・・・(^^;

っと、今回は・・・「Le Salon」での謡曲&J-POP分科会の第1部を終えた後・・・横浜のM氏邸での第2部へと移動することに・・・(@@;

今回のおさらい日記の冒頭から・・・前回のリンクをと辿って行くと・・・横浜のM氏邸のオーディオルームへ伺った話へ・・・

【2750】160109 横浜遠征:横浜のM氏邸再訪(1)・・・(^^; [2016/02/17]

2016年以来なので・・・もう6年振りで・・・何でも、コロナ禍の影響もあり、パラゴンの部屋が、今はシアタールームへと大変身しているとは、近しい方々の日記で拝見していたのですが・・・

お部屋に入ってビックリ!(@@;・・・前室的なスペースにパラゴンが移動しており・・・現在はしばしの休息中・・・(汗

【シアタールームに大変身】
4609-01シアタールームに大変身

一方、以前パラゴンのあった部屋のメインスペースは・・・パラゴンの移動した背面が巨大スクリーンとなり・・・その左右に巨大なSP(マッキントッシュのXR-290)が・・・もちろんサラウンドや天井にもSPが配置されており・・・完全なシアタールームに・・・超ビックリ!(@@;

【送出し機器】
4609-02送出し機器

Oppoの205を送出しにDENONのAVアンプがコントローラーに?・・・プロジェクターは?

【なんとV90が!】
4609-03プロジェクターはV90

いやはや、コロナ禍で視聴もままならないのに・・・V90が見られるなんて!(@@;

【松田聖子のBS録画から】ブレてますm(_ _)m
4609-04松田聖子のBS録画から

っと、驚きの大変身に驚いてる間もなく・・・まずは、BS録画の松田聖子をと・・・

上の画像はブレちゃってますが・・・Z-1ゆすりの大口径レンズとレーザー光源のV90の映像は強烈ですね!・・・140インチのスクリーンが普通に見れます・・・(大滝汗

既に、横浜ベイサイドシアターと呼ばれているそうですが・・・ホントにプライベートシアターですね!・・・でも、ここまで圧倒的な音響を擁したシアターは、そうは無いのでは?(汗

ライブのPAとしては異次元な超ハイクオリティに、横浜のMさんの調整技術が加わりますから・・・「Le Salon」の音響のみによるライブ体験に、サラウンド音源再生とシアターレベルの映像が加わるわけですから・・・(@@;

で、成熟した松田聖子のスタジオライブ?体験の後は・・・対極?全盛期の中森明菜をと・・・

【明菜のEast Liveから】
4609-05明菜のEast Liveから

伝説的なライブ映像ですが・・・1989年のデビュー8周年を記念したファンクラブ向けのライブで・・・この3ヵ月後に例の騒動が・・・残念ながら映像も音も元がレーザーディスクのものなので・・・でも内容は素晴らしいのでと・・・

と、どなたかが、字幕でレーザー光源のプロジェクターの実力が分りますねと・・・(爆

で、後半の怒涛の3曲をと・・・1/2の神話から・・・

う~ん、「誰も私、分ってくれない~♪・・・」とか、この曲の歌詞のあちこちに、歌うのが辛いだろうなって思えるところが・・・(汗

つづけて、サザン・ウィンド・・・デビュー当時の少女っぽい顔つきから、大人の女性の顔つきになり・・・ファンへの微笑み・・・

で、北ウイングを・・・うわ、この歌詞にもあちこちに・・・この時の明菜の状況と重寝ると、たまらなく辛いですね・・・

と言うことで・・・ホントに素晴らしい、いつ見てもいいですね!でもホントに画質が残念・・・とのコメントから・・・ファンクラブ向けなので凄く伸び伸び歌ってて、ニコニコしていますねと・・・っと、今の3曲しか見てないのですが、楽しそうに歌っているようには思えなくて、不安があって凄く辛そうで見れなかったとのコメントが・・・

で、当時の明菜の話となり・・・こんなに明菜ファンが多いんだと・・・(嬉

この残念な画質、音質を持ってしても、ここまで伝わる横浜ベイサイドシアターの凄さを改めて実感・・・こんな素晴らしい環境でライブコンテンツが見られたら・・・すっと篭りっ放しで廃人になっちぃそう・・・(滝汗

ってわけで・・・「Le Salon」の原寸大ライブサウンド体験の熱気が・・・横浜ベイサイドシアターの感情トリップ体験で、さらに高揚され・・・今回の分科会プログラムは終了・・・

で、興奮冷めやらぬまま河岸を変えて・・・Reedのターンテーブルとアームの片付けを終えたEilexさんとも合流し、最後のおさらい会へと・・・(汗

と言うことで、今回も前回にも増しての感動体験の数々・・・発起人のIさん、横浜のMさん、貴重音源をお聞かせいただいたIBさん、JKさん、ご参加の皆さん・・・ホントに楽しい極上のレコードコンサートを体験させていただいて、ありがとうございました・・・m(_ _)m

是非、つぎの機会も参加させてください!・・・よろしくお願いしますm(_ _)m

で、次回は?・・・翌日、帰るまでのしばしの時間でちょっと確認を?・・・(汗

それは、週明け火曜に・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4728-771a2655