fc2ブログ

【4501】210826-28 宿題ノードストのアップ対策?(中編)・・・(^^; 

さて、あまり気乗りしなくなっちゃったPhileWebコミュニティーでのお楽しみテーマに対する取り組みのおさらいですが・・・ま、楽しんだところはしっかりφ(..)メモっておきましょう!

と言うことで・・・タイトル通り、ノードストのテストCDのアップが上がらない件・・・(汗

おっと・・・前日の拙日記で、ネタ元のリンクを忘れてました(滝汗

ミネルバさんの「位相特性を簡易にチェックする」って日記
眠り猫さんの「NORDOST SYSTEM SOLUTION SET-UP & TUNING DISC のバージョン及び解説についての認識合わせ」って日記

で、ヒジヤンからのアップするように作られた音源が、アップしないのは、原因があるはず!との指摘を受けて・・・(滝汗

拙宅が同軸SPだから真直ぐ上がらないのでは?との推測の元、PMC FB-1を引張り出して実験したんですが・・・2wayのFB-1でも真直ぐ上がらない結果に・・・(悲

で、他に真直ぐ上がらない方はいませんか?と聞いてみると・・・nightwish_daisuさんから、弧を描いてセンター寄りになる例もあるとの情報が・・・(^^;

一方、ヒジヤンからは・・・

>>>>ここから******************************************************************
Mt.T2さん、おはようございます。

悩ましくて寝れなかったです(ウソ)
読み返してみたら、上昇するけどスピーカー間の内側に向けて、斜めに動くということなんですね(少し勘違いしていました)

まずは、「なぜ音が上昇するのか」を特定しましょう。
①位相回転
②頭部伝達関数

◇奥さんか娘さんに聴いてもらい、同じような動き方をするか否かを確認してもらえませんか。
a)同じ動きに感じるなら、「位相回転」
b)真上に上昇するなら、「頭部伝達関数」
c)中間なら、「位相回転」「頭部伝達関数」の両方

◇難しい問題は、少しづつ進めていくしかないかと。。。
<<<<ここまで******************************************************************

と、第三者に手伝ってもらって、切り分け試聴をせよとのアドバイスが・・・(滝汗

と言うことで・・・かみさんとうちに戻ってた娘に助けてもらって・・・実験した結果が、以下の通りで・・・

>>>>ここから******************************************************************
ヒジヤン、宿題の提出です。
かみさんは、片耳半故障なので没
娘に聞いてもらいましたが、S-1EXもFB-1も私と同じ聞こえ方でした(汗
a)同じ動きに感じるなら、「位相回転」
と言うことで・・・環境?
SP後50cmの左右SP間の液晶テレビ面には厚手のタペストリーを被せているので、あまり影響ないと思いますが・・・
SPの50cmくらい後,、130cmくらい上部にプロジェクター用のロールスクリーンの金属製のφ10cmくらいのケースが吊ってありますので、この辺が影響している可能性がありそうです。
<<<<ここまで******************************************************************

どうやら、拙宅の環境・・・部屋と鳴らし方が原因だろうと言う結論が・・・(大滝汗

と、同時に・・・nightwish_daisuさんから、ネルヴァさんのところに、Auro3Dさんのところで中央に拠っていく感じだったのが、AVアンプ(パイオニアLX89)の補正(MCACC Pro)を効かせたら真っ直ぐになったとの情報があったと教えていただいて・・・(^^;

ハハハ、うちもLX89じゃん!・・・(滝汗

なので、やってみたら・・・LX-89のMCACC ProのDirectモードで、S-1EXの登り傾斜が80度近くになりました!・・・(^^;

一方、ヒジヤンからは・・・新たな宿題が・・・(滝汗

>>>>ここから******************************************************************
なので、原因の主体は特定出来たので、原因の特定に移りましょう

テツのところの環境も知っている自分としては、
原因の絞込みのために、下記を試してもらいたいです。

①S-1EXの内振り角度を、現状から±10°程度動かしたときに、聞こえ方がどう変わるか

②FB-1の内振り角度を、現状から±10°程度動かしたときに、聞こえ方がどう変わるか

◇多分、反射影響だと思うのですが、どの部分の反射影響かを探るためのテストです。

◇日本のスピーカーから出る音が、相互に影響しているのはわかっているので、必ず2本とも対照的に動かして確認してくださいね。
<<<<ここまで******************************************************************

ってわけで・・・この宿題を解決するため・・・ああ、本日はここまで・・・

つづきは、週明け火曜日から・・・m(_ _)m

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

ノードストの音源はなかなか面白いですね。ウチでは最初から真上に上昇していたので、斜めに上昇は対策したことがないです。

音源自体は、上がる方が4KHzをピークとした分散音、反対側が6KHzをピークとした分散音ですね。

未だになぜアップするのかわかりませんが、左右の複合的な要素ですね。

真上にアップ!頑張って下さいまし。

実家の二階の筒抜け部屋では・・・天井の梁のない方は、あっさり真直ぐ上がりまして・・・(滝汗
フリースタンディングな設置とそこそこの天井高があれば、割りに簡単に上がることが分かりました(滝汗
その体験からすると・・・拙宅リビングは難易度が高くて・・・(汗
秒速360mで突っ走る音波になった気になって(滝汗・・・邪魔者や弾くヤツを見つけたいと思います(汗

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4618-cb985fee