FC2ブログ

【N006】運命の出会い(クロックケーブル) 

怒涛のGe3チューンの第2幕を予告しておきながら、またまた割り込みで申し訳ありません。

本当は、これからいよいよ非常にエキサイティングなGe3チューン遍歴の佳境へと突入するので、じっくり継続記事をアップしたいのですが、現在σ(^^)がもっともヒートアップしているクロック関係(Ge3的には逆に邪魔になるらしいですが)の悪戦苦闘状況について、リアルタイムのネタがどんどん置き去りにされていくのも忍びないので、時々唐突に割り込んで、現在進行形の記事もアップしようと思います。

さてさて、という事で、つい先日の話しです。
クロックジェネレーター、ルビジウム10MHz外部クロックの導入と、クロック関係に熱中している最中、タイミングよく、音と戯れる会の巡回で、デジタル・クロックケーブルのタイムロード・アブソリュート2を試聴させていただきました。
試聴の結果は、なかなかに面白かったのですが、ここは、アブソリュート2の導入をグッと我慢して、本当に欲しい製品が買えるまで(実は当分買えるはずもない額なんですが)無視しておこうと決心することにしました。(^^;

この時の試聴の結果では、当面、以下の構成で行くつもりでした。

【現在の装置構成】
対戦システムのフロント
http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/20080821184455.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N006-01対戦システムのフロント.jpg 

ガハハ! 
昨日達成したばかりの真っ黒システムじゃなくなって、何か、色々増えてますね(^^;

 ESOTERIC UX-1Pi 
   ↓   ↑
   (3)   (2)
   ↓   ↑
 ESOTERIC G-25U ←(1)- 10MHz外部クロック(中古ユニット+自作電源)
   ↓
   (4)
   ↓
 Pioneer SC-LX90(SUSANO)

クロックケーブル
 (1)外部10Mhzクロック⇒G-25U  :RG142B/U+50Ωプラグ
 (2)G-25U⇒UX-1Pi    :DB-510(オヤイデ)

ディジタルケーブル
 (3)UX-1Pi⇒G-25U(SRC)  :DR-510(オヤイデ)
 (4)G-25U⇒SC-LX90   :DR-510(オヤイデ)

この時、試聴した印象では、(2)と(4)をアブソリュート2にした時の音が気に入りましたが、いずれは一番気に入ったもう一つ、将来的に欲しいやつ(現在の本命:定価が3倍?)を目指すべきで、それを手に入れるまでは、現状の組み合わせで我慢するしかないなあ、という結論に達していました。


ところが、こういうことってあるんですねえ!

巡回のアブソリュート2を発送した翌日、何気なく見ていたHPで、何とアブソリュート2(BNC)と運命の再会を果たしてしまいました。(^^;
約半額で中古リスト上に載っている!!(堪え性のない私は、この再会いは運命だと確信しました(^^;  何でそうなるの?)

迷わず電話でかみさんと交渉。
「憬れの製品(本命)が中古で手頃な値段になるまで待つから、それまでの土台というか、足固めというか、基準がどうしてもいるんや、憬れの製品の1/5程度で当分時間が稼げるんやで、いいやろ?」・・・・・(ん?理由になっていないで!)

それでもなぜか、強引に決定!

かみさんに店まで行ってくれと頼んだら、「木曜日までは行けへん。」とのことだった。
そこで、この出会いが運命かどうかのルーレット!
「木曜日に店に行ってみて、まだあったらゲット!なかったら縁がなかったとあきらめるし。」
と結果を運に委ねました。

で、結果は、先日(土曜日)の夜に届きました。\(^^)/(そう、やはり運命の出会いだったのです。)

運命に手繰り寄せられたアブソリュート2
http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/20080821184541.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N006-02_09運命に手繰り寄せられたアブソリュート2.jpg 

中古でも、馴染ませないと駄目だろうと、取り敢えずはG-25U⇒U-X1Piのワードクロックケーブルとして接続して通電開始。翌日、クロックケーブル関係でやりたかった実験のための部品調達もあって秋葉に出かけました。

暑い最中、たまたま立ち寄った中古店。
ん~~!! 

何で?何でこんなに重なるの??
やっぱり、やるならしっかりやれってことか?(運命の出会いパート2)
何と、中古のアブソリュート(RCA)(2でなく、白い網タイツの1です。)に出会ってしまいました。(^^;

どうしよう?さすがに連荘で捕獲する決心はつきません。
でも、駄目元でハッタリかけて値段を聞いてみたら・・・・・「それは無理です」と即答があると思ったのですが、ちょっと強気で押してみたら、いい線行ってしまいました。(^^;
どうしよう??・・・・・・2~3分考えましたが、直ぐには結論が出ません。
仕方なく、「ちょっと考えるわ。」と店員さんに断って、一旦お店を後に。

あきらめるには話しが出来すぎている。
やっぱり我慢できず、一応かみさんに電話。
「まさかの運命の出会いパート2やねん。」「そんなことどうでもいいんや、なんぼやの?」
「昨日届いたやつの1コ前の型なんやけど、ほとんど定価の1/3やで!」
「もう他に何にも買わんかったらええんや!」
そうなんです、今日は元々Ge3グッズの補充も目的だったのです。
「ちょっと他も回って、もう一回戻った時、まだあったら決めるわ。」
またまた運に委ねることにしました。 

つい先日、飛びつきたい電源ケーブルの交渉で、かみさんに電話して数分後に決心して戻ってきたら既になかったという事態に遭遇したばかりなので、もし、今回もこうなれば、あきらめるしかないと考えたわけです。

で、当初の第一目的、クロックケーブルの実験として、終端抵抗の有無もやってみようと考え、BNCのY型アダプタと75Ωの終端抵抗を手に入れ、別の中古屋さんで油を売って、いよいよ元のお店へ。

ショーウィンドウには・・・・・・・・まだありました。(運命です!!買いなさい!)

こうなったら、最後、もう逃げ場はありません。(^^; (なんでそうなるんや?)
せめて、より気持ちよく踏ん切りをつけたいと、先程の店員さんに最後のおねだり。

やった~!\(^^)/ 更に端数分、200円安くなりました!

ということで、白い網タイツに興奮の・・・・・おいおい危なすぎる!(^^;
白い網タイツの中古の新人??を、またまた迎え入れました。

運命の出会いパート2 白い網タイツのアブソリュート
http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/20080821184643.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N006-03_06白い網タイツのアブソリュート.jpg 

クロックケーブルの比較試聴で楽しむために終端抵抗(予算2,000円)を買いに行っただけなのに、10倍以上の出費になってしまった。 
(とは言え、2本で新品1本の実売価格にも達してません、ってそういう問題とちゃうやろ!)
やれやれ、自分自身、予定外の流れに、さすがにちょっと後ろめたさも。 (子供の学費はどうすんねん!)
こうなったからには、目一杯楽しまないと!! (おいおい、話がちゃう方に飛んどるがな!)

という事で、クロックケーブル比較試聴実験として、50Ω-75Ωインピーダンス変換器の有無とクロックケーブルへの終端抵抗の有無を試聴する予定でしたが、とんでもない番狂わせが発生し、出場者の顔ぶれが予定とは大分変ったので、もう一度やり直しになってしまいました。 (^^;

出場予定

1.デジタルケーブル
(a)DR-510 RCA 0.7m オヤイデ
(b)MSD-090 RCA AIRBOW
(c)アブソリュート RCA タイムロード

DR-510(RCA)0.7m  MSD-090 RCA AIRBOW  アブソリュート(RCA)
http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/N006-04RD-510(RCA).jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N006-04RD-510(RCA).jpg http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/N006-05AIRBOW.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N006-05AIRBOW.jpg http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/20080821184643.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N006-03_06白い網タイツのアブソリュート.jpg

2.クロックケーブル(75Ω)
(d)DB-510 BNC 0.7m オヤイデ
(e)Straight Line 75AD + SLSB BNC オヤイデ 自作
(f)アブソリュート2 BNC タイムロード

DR-510(BNC)0.7m  StraightLine75AD+SLSB(BNC)  アブソリュート2(BNC) 
http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/N006-07RD-510(BNC).jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N006-07RD-510(BNC).jpg http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/N006-08SL75.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N006-08SL75.jpg http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/20080821185715.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N006-09アブソリュート2.jpg

3.クロックケーブル(50Ω)
(g)RG142B/U+BNC-117(50Ω)自作
(h)RG142B/U+BNC-117(50Ω)+銅箔テープ+電磁波吸収テープ+網タイツ 自作

RG142B/U+BNC-117(50Ω)自作  銅箔+電磁波吸収+網タイツ
http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/20080821185745.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N006-10RG142BU_BNC_117(50Ω)自作.jpg  http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/20080821185815.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N006-11RG142BU_銅箔_電磁波吸収自作.jpg  http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/20080821191448.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N006-11RG142BU_BNC_117(50Ω)改.jpg

※(h)は、画像真ん中の下がオリジナル(g)、中段がこれに銅箔テープを巻き、網タイツをかぶせた所、上段が完成品で、中段のケーブルの銅箔の上に電磁波吸収テープを巻いた上で編みタイツをかぶせた。

4.インピーダンス変換と終端抵抗
(i)Y型アダプタ、終端抵抗、インピーダンス変換器

Y型アダプタ、終端抵抗、インピーダンス変換器
http://blog-imgs-26.fc2.com/m/t/t/mtt2/20080821185903.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=820,height=620'))">N006-12Y型_終端抵抗_インピ変換.jpg 

※左がY型分配アダプタ、右上が75Ω-50Ωのインピーダンス変換器(チョークトランス型)、右下が75Ωの終端抵抗


という事で、これの組み合わせを比較するなんて・・・・・・・全くやる気になりません。(^^;

実際には、BNC-RCA変換アダプタなんてものもありますので、やろうと思えばとことんやれるわけです。

しかし、戯れる会の巡回時に、ある程度の比較試聴をしましたし、既にその傾向が分かっているものもあります。そこで、現時点の構成の(1)~(4)の各リファレンスを基準として、(1)から順にそれぞれBNC-RCA変換アダプタを使わないで出場可能なケーブルと終端抵抗、変換器の有無を比較して、新たな構成を確定したいと思います。

【現在の装置構成】

 ESOTERIC UX-1Pi 
   ↓   ↑
   (3)   (2)
   ↓   ↑
 ESOTERIC G-25U ←(1)- 10MHz外部クロック(中古ユニット+自作電源)
   ↓
   (4)
   ↓
 Pioneer SC-LX90(SUSANO)


次回は、割り込み継続で、10MHz外部クロックのケーブル比較とインピーダンス変換器、終端抵抗の有無を比較試聴した結果を報告する予定です。

お楽しみに。デハ(^^)/

コメント

まだまだこの分野は...

以前からここは変わるところということはわかっていましたが、まだまだ一般的ではない...変わらないという認識がある方が多いですね。でもクロックをやるなら絶対ですね。以前外部クロック&電池ドライブ(電池も吟味)に夢中になっていたときが思い出されます。続きが楽しみですね~

本当はオシロで・・・

本当のところは、せめてオシロで波形を見比べて見たいんですが、あまりに奥深そうな分野なんで、中々進みません。
近くにアドバイザーがいると助かるんですが・・・・・・。

先日、中古の計測器店に行きましたが、何が必要なのかすら分からず、聞くことさえ出来ず、値段を見て、この先の勉強の道のりの長さを痛感してきました。(^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/46-31a9dfe9