fc2ブログ

【4437】210505 ご本家特許に倣って?新真似ニートー製作(前編)・・・(^^; 

さて、ゴールデンウィークの最後・・・こどもの日・・・真似ニートーのご本家・・・磁気伝導の特許を読んでみて・・・結局、何の効力で、どんなことが起こって、音がどうなるのか?ってことは・・・σ(^^)私の理解力、基礎知識では、さっぱり分からず・・・(大滝汗

でも・・・いずれにしてもこの特許には・・・最初に想像で作成した、電源コンセントに装着する磁力アイテムの構造的な説明も無いし・・・

磁力が電力や電気信号にどのように働いて、どんな変化、効果が得られるか?が分からない以上・・・似てるけど違うことをやってても、拉致が開かない・・・(大滝汗

ってわけで・・・前日、ゲットして来た材料の不一致と不足に気付きまして・・・(滝汗

朝からホームセンターに、前日ゲットしたφ19mmのステンレス巻きパイプとレシートを持って行って・・・まずはこれを返品して・・・ケーブル真似ニートー用の磁石ケースにするφ13mmのステンレス巻きパイプ910mmを2本・・・コンセントの片側用にφ16mmの600mmを1本ゲット・・・

それから・・・磁石ケースを保持するためのコルクシートかボードを探したんですが・・・写真立てやメッセージボードの薄いのしか無くて・・・(滝汗

別のホームセンターにハシゴすると・・・5mm厚のシートがあったんだけど・・・触ってみるとやはりちょっと薄い?って感じで・・・

と、ちょうど10mm厚でφ250mmの円盤型のがあったので、これを2枚ゲット・・・(^^;

で、ゲットした材料を持ち帰って・・・

【ケーブルを2分して】
4437-01ケーブルを2分して

まずは、白もどきXLRを真ん中でぶった切って・・・

【ボタン磁石をはんだ付け】
4437-02ボタン磁石をはんだ付け

で、ぶった切ったケーブル真ん中に磁石をはんだ付けして・・・

【反対側にもボタン磁石を】
4437-03反対のケーブルにも

でもって、ぶった切った反対側にもボタン磁石をはんだ付けすると・・・

【ボタン磁石を追加で挟んで】
4437-04ボタン磁石を追加で挟んで

で、くっ付けた磁石を一旦外して・・・間を離して・・・ボタン磁石を10枚追加して計20枚の積層ボタン磁石を棒状にして・・・

【熱収縮チューブを被せる】
4437-05熱収縮チューブを被せると

ちょっと仮に・・・熱収縮チューブを被せてみて・・・OK!いい感じ・・・(^^;

【磁石ケースとして】
4437-06ステンレス巻きパイプを切出す

で、ゲットして来たφ13mmのパイプを100mm長で6本切り出して・・・両端をヤスリで削って・・・これで、磁石ケースの準備完了!・・・(^^;

【パイプを通して熱収縮させて】
4437-07パイプを通して熱収縮させて

でもって、一旦磁石を外して作った磁石ケースを通して、熱収縮チューブを熱収縮させ・・・

【ステンレス巻きパイプを被せ】
4437-08ステンレス巻きパイプを被せ

で、熱収縮チューブの上に、切り出した熱収縮パイプを被せて・・・

【コルク円盤からスペーサーを切り出し】
4437-09コルク円盤からスペーサーを

で、円盤状のコルクボードから正三角形を6個切り出して・・・パイプを挿す穴あけて、角を落として・・・スペーサーの完成・・・

【磁石ケースをスペーサーに通して】
4437-10磁石ケースをコルクに通して

で、20枚のボタン磁石連結を・・・Hotの送出し側(上流)へN極、下流へS極で連結して・・・熱収縮チューブではパイプに入らないので・・・絶縁テープを巻いて挿入して・・・(^^;

で、ステンレス巻きパイプをコルクの保持材に通して・・・

【XLR真似ニートーの完成】
4437-11磁力ケーブルが

ケーブルの真ん中にご本家風真似ニートーを装着したタイプの完成!・・・(^^;

とっとっと・・・月初のドタバタで寝坊したんで・・・本日はここまで・・・(滝汗

で、続きは次回へ・・・ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4554-741296c0