fc2ブログ

【4425】210417-18 ARO 2021春(12)DYNAUDIOとアコースティックラボ・・・(^^; 

さて、ちょっと疲れて来ましたが・・・オーディオルネッサンスオンライン2021春の2日目のおさらい・・・お昼休みを経て・・・午後の部へ・・・(滝汗

【昼休憩~午後の部へ】
4425-01昼休憩

で、おつぎ・・・13:00~13:30は、ディナウディオジャパンさんのコマを・・・

【DYNAUDIOのコマへ】
4425-02DYNAUDIO.jpg

で、前回と同じコンビの方が解説担当なのかな?・・・手馴れた雰囲気でスタート・・・

【Heritage Specialの内部構造】
4425-03Heritage Special内部構造

今回紹介は・・・新製品?Heritage Special・・・2Wayのブックシェルフがメイン・・・

昨年11月以降70セット受注を貰ったが、まだデモ機のみしか来てないとか・・・半年待ち?になるのだそうな・・・(大滝汗

特徴としては、エソターツイーターT330をオマージュ?している点だとか・・・

で、課題曲で、井筒香奈江のレイドバック2018から雨の鼓動を再生・・・

【Heritage Specialで井筒香奈江を】
4425-04Heritage Specialで井筒香奈江を

なつかし?の吐息を聞かせるタイプ・・・空気録音でもこれだけゾワゾワ系の雰囲気で聞こえるんだから・・・実物は相当な囁き系御用達なんでしょね?・・・(滝汗

つづいては・・・もう1曲の課題曲でモーツアルトのアヴェ・ヴェルム・コルプスを・・・

【モーツアルトのアヴェ・ヴェルム・コルプスを】
4425-05モーツアルトを

お、結構中低域方向に厚みのある印象で・・・弦の鳴りが綺麗なのは勿論ですが、実在感のある実の詰まった音触で・・・

ホントは、後ろに置いてる仮想同軸型のトールボーイが好みなんですが・・・(滝汗

っとっとっと・・・ところが、最後の方、寝落ちしちゃって・・・(大滝汗

ってわけで、つづいては・・・13:30~14:00 株式会社アコースティックラボさん・・・

【アコースティックラボさんのコマ】
4425-06アコースティックラボさんのコマ

まずは、アコースティックラボの紹介に始まって・・・スフォルツアートさんも出てて・・・試聴室をアコースティックラボさんが作ったからなんですね・・・(汗

でもって・・・スタジオ昭和基地の松岡さんって方が、今回の課題曲・・・モーツアルトのアヴェ・ヴェルム・コルプスを録音されたんですね・・・(^^;

で、例として・・・まず、新築の木造アパートの一室に20~25cmの壁厚を設けたお宅で・・・個人のレコーディングエンジニアの部屋だそうで・・・住宅地に壁厚15cmにしたとか・・・

防音について・・・壁厚、二重構造がよくて・・・吸音材入れても駄目で・・・二重サッシは効果あり・・・響きすぎはぼやける・・・適切にするべきとか・・・(^^;

スフォルツアートさんの印象は・・・変な付帯音が無く、癖が無い部屋になったと・・・

松岡さんは・・・録った音をそのまま聞きたい・・・低音を扱うが難しい・・・自分でも手を加えた話しとか・・・響き過ぎ、デッド過ぎの話を・・・

で、この部屋で録られた音源・・・課題曲のモーツアルト、アヴェ・ヴェルム・コルプスをこの部屋で再生されると・・・

【録った部屋で課題曲を再生】
4425-07アコースティックラボさんで課題曲を

この部屋の響きがあると、こう言う風に聞こえるんですね・・・前回もこの部屋は、結構響きがあると思ったんですが・・・それを差し引いた感じの録音で・・・同じ音を再生するとちょうどいいみたいな印象で・・・(滝汗

ま、元の音を克明に再現すると言うより・・・演奏者が演奏して心地よくなるような響きを感じる部屋と録音の合わせ技って感じで・・・(^^;

ということで・・・本日は週明けなので、軽くここまで・・・(汗

つづきは次回に・・・ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4542-825e26d4