fc2ブログ

【4419】210417-18 ARO 2021春(6)ジェネレック・・・(^^; 

さて、今回2回目のAudio Renaissance Online(ARO)・・・2021春を・・・引き篭もりゴールデンウィークにおさらい三昧?・・・だったんですが・・・あっという間に通常出勤・・・って、この感染状況で何やってんの?・・・(恥

で、月初の超輻輳状態にヘロヘロ・・・なので本日のおさらいは、超さらっと・・・(滝汗

冒頭2コマ連続のファンダメンタルのおさらいにめっちゃ力を入れ過ぎたのか?・・・以降のタームではあまり拘るポイントが無かったのですが・・・午後の前半タームが終わり・・・

休憩の後は・・・14:40~15:10 株式会社ジェネレックジャパン・・・(^^;

【GENELECのタームに】
4419-01ジェネレックのターム

お?前回とルームチューンが随分変わった?・・・部屋が違う?・・・(汗

【4319】201114 オーディオルネッサンス視聴(6)GENELEC・・・(^^; [2020/12/14]

【昨年のジェネレック】4319-01
4319-01ジェネレックさん

あ、昨年秋の部屋と一緒だ(大滝汗・・・そうか、プロ用の同軸タイプのSPだったから、全然分行きが違ったんだ!・・・(滝汗

σ(^^)私的には、今回のコンシューマ用のシリーズより、前回のプロ用シリーズの音触と音場展開の方が好みだったんだけど・・・果てさてどうなるか?・・・(汗

冒頭の解説の声を聞くと・・・やはり前回同様に部屋の癖を感じない聞き安い音と響きですね・・・で、最初は前回同様?ジェネレックって会社の説明から・・・(^^;

でもって、最初の空気録音は?・・・Gシリーズの一番大きい Fiveで・・・

【G Fiveで井筒香奈江】
4419-02G Fiveで井筒香奈江

課題曲で井筒香奈江のレイドバック2018から雨の鼓動を・・・

定位もしっかりしてクリアで、いわゆるモニターライクに正確な音の印象・・・やっぱこの音源・・・ベースの低音が結構モリモリ・・・(滝汗

つづいても課題曲でモーツアルトのアヴェ・ヴェルム・コルプス・・・

うん、これ見よがしに解像感を高めたり、粒立ちをよくしたりしてない感じで・・・自然な分解能と広がりですね・・・

この曲のメイキングで、このSPがモニターで使われてるって明かされてて・・・へ~!(^^;

でもσ(^^)私・・・前回デモされたPro用同軸タイプのサウンドが好きなんですけど・・・(汗

おつぎは、一番小さいG Oneで・・・

【G Oneで井筒香奈江】
4419-03G Oneで井筒香奈江を

まず、課題曲の井筒香奈江、レイドバック2018から雨の鼓動を・・・

うん?思いの他中低域側に重心があって・・・下を無理してない分、上も欲張って無いってことか・・・バランスと音触はG5と大きくは違わず・・・でもちょっと低い方が緩め?(汗

つぎは、G Threeで・・・井筒香奈江の雨の鼓動を・・・

【G Threeで井筒香奈江】
4419-04G Threeで

声質が少し自然に上質になった・・・低い方は少しモリッと・・・レンジが伸びた?・・・

もう一度、G Fiveで・・・井筒香奈江の雨の鼓動を・・・

【G Fiveで井筒香奈江】
4419-05G Fiveで

レンジと質はやはり最上位・・・無理なく強調感も無い・・・自然な印象・・・

サブウーファーFシリーズの紹介・・・G ThreeとF Two(サブウーファー)で・・・

【G ThreeにF Twoの有無】
4419-06G ThreeとF Two

まずは、G Three単体から・・・そこそこのバランス・・・小編成室内楽なら充分な印象・・・

これにサブウーファーFシリーズのF Twoを加えると・・・(汗

お、中高域の質も上がってレンジが自然に広がった感じ・・・余裕のある鳴りっぷり・・・

と、やはり基本的に好みな音触、バランス、エネルギー感で・・・ただ、質の高さと力感のダイナミックレンジの広さでは・・・The Onesシリーズの同軸スタジオモニターが好き!(^^;

ってわけで、今回はメインディッシュのSOULNOTEの前まで終わって・・・次回は週明け(汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4536-10b4dbff