FC2ブログ

【4413】210416 届いたCDを真似ニートーケーブルで聴くも?・・・(^^; 

さて、3話にも分割して時間を稼いだ癖に・・・結局、電源とXLRのケーブル真似ニートーは、磁極方向型(Normal)と磁力方向型(Reverse)のどの組合せがいいんだ?ってことが、今ひとつ分からない結果になってしまいまして・・・(大滝汗

恐らく・・・毎度の自己バイアス?で・・・ちょっとインパクトが大きかった、磁石の向きをご本家の仕様に合わせた磁極方向型(Normal)がいいのかな?って雰囲気にはなったものの・・・果たしてブラインドテストしても分かるほどの違いか?って言われると・・・(滝汗

それゆえ、前回の日記以降、1週間・・・連日、帰宅後なので、小音量での試聴で・・・電源ケーブルの入替え、XLRケーブルの入替えと、あれこれCDを聞いてみたんですが・・・(滝汗

聞けば聴くほど、どの組み合わせがいいか分からなくなって・・・(大滝汗

で、この日届いたのが・・・ようやくこのCDが・・・(^^;

【Priscilla AhnのFine On The Outside】
4413-01Priscilla AhnのFine On The Outside

そう、囁き系のゾワゾワが楽しみたくて・・・ようやく、アニメ「思いでのマーニー」の主題歌・・・Priscilla AhnのFine On The Outsideのシングル・・・(^^;

ってわけで・・・めっちゃ期待して再生・・・

したんですが・・・あれ?・・・囁きのゾワゾワは?・・・(大滝汗

う~ん・・・やっぱり滑らかにほんのり暖かな温度感のある歌で・・・(汗

歌を聴くなら・・・映画のシーンを想像するなら・・・ピッタリのサウンド・・・(^^;

でも、今聞きたいのは・・・ちょっぴり冷たくても、超微粒子で背中がゾクゾク、首筋から耳の後がゾワゾワするようなオーディオ的快感・・・(汗

う~ん・・・やっぱうちでは鳴らないですね・・・ずっと電源ONだったアンプの残留ノイズが大きくて・・・ツイーターの磁力が落ちてヘタってるってのが真相なんじゃないかなあ?(汗

で、性懲りも無く・・・電源ケーブルとXLRケーブルの磁極方向型(Normal)と磁力方向型(Reverse)を、いろいろ組み合わせて聞いて見たけど・・・(汗

やっぱり・・・どちらも磁極方向型(Normal)にしたバランスと広がりに・・・どちらも磁力方向型(Reverse)にしたボーカルや楽器の濃さとセンターの厚み・・・の、両方が合わされば、それなりに楽しめるのになあと・・・(大滝汗

つまり・・・両極端のいいとこ取りで無いと満足できない・・・これ見よがしな強調がほしいってことで・・・σ(^^)私の感覚がおかしいのかも?・・・(泣

てわけで・・・少々打ちひしがれて・・・ガクッ_| ̄|○

なので・・・次回は一気にネタがなくなって・・・もうオーディオルネッサンス?

ただ・・・リアルタイムの休暇とおふくろのサポートでゴタゴタしてて・・・しばし日記の更新をお休みするかも?・・・(滝汗

ま、合い間でおさらいできたら、不定期にアップするかもしませんが・・・(汗

なので・・・更新日も分かりませんが・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4530-3c005065