fc2ブログ

【4406】210403-04 唸り防止回路からの電源見直し・・・(^^; 

さて、間に少々反則な日記が挟まってますが・・・唸り防止回路を装備した自作タップBOXの話のつづきです・・・(^^;

前回の話から1週間経った週末・・・またまたおふくろのフォローに病院へ寄って・・・今回はちょっとだけ今後のことについて話が出来て・・・はてさてどうなるか・・・

で、実家によって・・・掃除と洗車と・・・そのまま大阪へトンボ帰り・・・

ってわけで、翌日は・・・ホントはノーマルのインレットを調達に行かないとと思ってたんですが・・・押入れ捜索したら押入れからノーマルのインレット発見!・・・(^^;

【フィルター付きインレットを撤去】
4406-01フィルター付きインレットを撤去

と言うことで・・・先週作ったフィルター回路付タップBOXを開腹し・・・FLUTECのフィルター付きインレットを撤去して・・・

【ノーマルのインレットに交換】
4406-02ノーマルインレットに交換

で、押入れから発掘して来たFLUTECのシンプルなIECインレットに交換して・・・

【なんで!】
4406-03なんで!

電源ケーブルを繋いだら・・・バシュッ!と・・・ひえ~~~!

なんと!メインブレーカーがダウン・・・超ビックリ!(@@;・・・なんで~!(恐

繋いだ電源ケーブルを抜いて・・・メインブレーカーを戻してみると・・・

まずは、NASの故障を心配したんですが・・・古いBUFFLOのNASにエラー点滅が・・・(大滝汗

でも、FAN異常のエラーだったので・・・掃除機で埃を吸い取り、内部配線の接触を確認したら・・・無事正常運転に復活・・・(^^;

で、あらためて原因究明を・・・テスターでいろいろ測るも・・・分からん!(大滝汗

なので、いろいろやってたら・・・そういえば繋いでるAC電源回路って・・・アース接続有りの専用回路だったから・・・ひょっとしてブリッジダイオードのケースとの導通で短絡?

これか?・・・と言うことで・・・

【Groundを外して】
4406-04Groundを外して

で、インレットのGroundからのアース線を外して・・・ビクビクしながら・・・唸り防止回路付電源BOXに電ケーを再接続・・・おお~!接続OK!・・・(^^;

やっぱそう言うことか・・・ブリッジダイオードのケースとグランドの短絡が原因だったってことで・・・猛反省・・・(大滝汗

で、いろいろ考えつつ、確認してる時に・・・電源回路ネットワーク系とビデオ系用にしてたでんげんタップが白黒系で・・・Apple TV HDとか・・・HubやNASとかネットワーク系が赤黒系の回路で・・・オーディオ専用回路用に追加した分電盤も白黒系・・・唸り防止回路のタップを繋いだ回路がも白黒系・・・

と言うことで・・・・Apple TV HDだけは白黒系のタップに繋ぎ直して・・・これで、以前AV系を繋ぐとSPからブーンってなってたのが、鳴らなくなった・・・(^^;

でもって・・・フィルターの無いノーマルインレットにした電源BOXにして・・・

【フィルターレスのタップBOXでは?】4405-06
4405-06しばらく聞いてみるか

果たして、ノーマルインレットだとそのサウンドは?・・・(^^;

うん・・・う~ん・・・一度メインブレーカーを落としちゃったので・・・前の音を忘れちゃった?・・・何となく、スッキリクッキリしたような気がするんですが・・・

得意のバイアス全開なのかも?・・・(大滝汗

と言うことで・・・SOULNOTE A-2のトランスの唸りは・・・一応解消出来たんですが・・・そもそも暖かくなって来たこともあって・・・元々あまり唸ってない・・・(滝汗

ってわけで、本日はこの辺で・・・次回は?・・・電源真似ニートーケーブルを・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4523-7ea8bf83