FC2ブログ

【4397】210312 XLRケーブル真似ニートー製作&実家で比較(前編)・・・(^^; 

さて、新生ヒジヤン邸で、ケーブル真似ニートーの実験をさせてもらって・・・その音への影響の雰囲気からすると・・・(汗

サウンド効果の方向としては・・・真似ニートーのWide型より、Shape型の方が、望ましい影響方向なのでは?って思うようになり・・・

そうなると・・・ケーブル真似ニートーでも、Shape型系のサウンド変化になる方がいいのでは?って気に・・・(^^;

まてよ?・・・そこでふと考えたのが・・・磁気伝導のご本家は・・・磁石に電気を流すようなので・・・そうなると、ビーズ磁石では穴の中を通る芯線に働く磁力線の方向は、磁石自体の中心とは逆になるようにしないと駄目なのでは?って考えが・・・(汗

ってわけで・・・この日はおふくろのサポートのために、実家へ戻る予定だったのですが・・・その前に、ちょっと作業をと・・・(大滝汗

で、前回、電源タップを真似ニートーケーブル化した電源回路のビーズ磁石を・・・

【4380】210228 NCTプチ追試&マグニートケーブル製作(電源&XLR)(2)…(^^; [2021/03/12]

中心の磁力線が逆になるように・・・極性を逆にしてみることに・・・(^^;

【前回作った真似ニートーBOXを】
4397-01タップBOXを開けて

で、増設分電盤の個別ブレーカーからタップBOXを外して・・・前回作った真似ニートーBOXを開腹して・・・

【磁極を逆で倍に】        【熱収縮チューブを被せ】
4397-02磁極を逆にして倍に 4397-03念のためチューブで

ビーズ磁石を倍の2個にして、磁極を逆にして・・・念のため熱収縮チューブを被せ・・・

【ブレーカー側も】        【熱収縮チューブを被せ】
4397-04ブレーカー側も 4397-05チューブを区部セ

で、ブレーカー側の配線も・・・磁極を逆で2個にして・・・熱収縮チューブを被せ・・・

元のブレーカーに繋いだんですが・・・時間があまり無いので・・・先にXLRを・・・

【前回の熱収縮チューブを】    【磁極を逆で倍に】
4397-06前回のチューブを外し 4397-07磁極を逆で倍に

ってわけで、前回作ったXLRの端子の熱収縮チューブを一旦撤去して・・・磁極を逆で倍ににして・・・

【芯線とビーズの内側にチューブ】 【左右が完成】
4397-08芯線との間にチューブ 4397-09左右とも似完成

で、今度は・・・芯線とビーズの穴の内側の間に・・・熱収縮チューブを被せて・・・芯線とビーズ磁石が直接接しないように・・・ってか、それを狙ったわけではなく、ガタが出ないようにしてみただけですが・・・(大滝汗

っと、これで、電源タップBOXを・・・磁力方向型に・・・つまり、穴の中を通る磁力線が正規の方向になるように、2連で装着して・・・左右分のXLRケーブルが完成!・・・(^^;

ってわけで・・・磁気伝導のご本家の示す磁極に合わせて製作した・・・初期型の磁極方向型から・・・ビーズ型のネオジウム磁石なのでと磁極を逆にして倍にして・・・ビーズの中を通る磁力線の方向を合わせた・・・磁力方向型に改修・・・(^^;

おっとっと・・・この日のメイン・・・おふくろのサポートに実家へ戻らないと・・・

ってわけで・・・本日はここまで・・・次回は、実家で今回作ったケーブル真似ニートーの比較試聴をちょっぴり?・・・(^^;

なので・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4512-65145243