FC2ブログ

【424】090712 ViV Lab再々訪(5)エヴァヌイ シグネイチャーのその後 

さて、ViV Lab再々訪のお話も、リアルタイムの関西四国巡業のハードスケジュールの関係で、これまでより、軽く短くさせていただいたため、既に5話にもなってしまいました・・・

という事で、どんどん進みましょう・・・(^^;

CDスタビの効果を確認し、その効果の大きさを別の曲で再確認・・・

曲は、キースジャレット スティルライブから・・・

いやあ・・・シグネチャー2の鳴りっぷり!・・・別物か?と思うくらい!

特に、低音の質感がぐっとはっきりした!・・・

それに、やっぱり、シンバルが良い感じですね・・・と、低域の良さも分かり始めた・・・ベースの音階が分かりやすい気がする・・・(^^;

それに、ピアノの艶、張出し感も大変良い感じ・・・だが、時折、ドラムとベースがはっきりしなくて、少しボワ付く時もある・・・

って事で、ViV LabのCDスタビつきで再試聴・・・同じ傾向ですね・・・

ピントが合って、ガサツキ感がなくなりました・・・そのお陰で、ノイズが減ることで、中高音の微細な情報が聞こえやすくなる・・・

では・・・っと、iPodトラポで同じ曲を・・・

情報量が少し少ない感じもするが、違いがあまり分からない・・・しいて言うなら、少しエネルギー感と言うか、押出し感がある・・・それと、シンバルの音にシンバルの材質なりの重みを感じる・・・

でも、これ凄いです!・・・だって、かたや140万のトランスポートで、CDスタビライザー入れて音がよくなったって騒いだぐらいですから、iPodのトラポが、それと近いと言う事だけでも凄いことだと思います・・・

それにしてもevanui signature(エヴァヌイ シグネイチャー)が、2になったことによる進化は凄いかも・・・曲はビートルズのアビーロードからカムトゥギャザー

どうもその秘密は振動板の変更による所もあるみたい・・・何でも次機種用の振動板を試したら、事のほか良くなったとのこと・・・違いは、中心部の絞込みの深さが以前の振動板より浅くなったのだとか・・・

【振動板の変更】
http://blog-imgs-32.fc2.com/m/t/t/mtt2/2009092404451411b.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=800,height=600'))">424-01エヴァヌイシグネチャーの新振動板.jpg

以前に比べると、低域も弾力感のある音に変わっていて、相当チューニングも進められた気がするのですが・・・(^^;

で、今度はアナログとの比較・・・1曲目

これは・・・!(^^;

やはり、アナログの魅力?・・・魔力?・・・ってのは凄い!

中音域が厚く、音の重み、実体感が非常に高い!

この厚みを聞くと、やはりって気になってしまう・・・(^^;

・・・っと、あれもこれものお話になりましたが、今日はここまで・・・

えらい短いな~!(^^;

まあ、リアルタイムの巡業が終わったんですが・・・

もう眠い・・・ご容赦をm(_ _)m

って事で、明日も、いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/451-f68914f1