FC2ブログ

【4394】210307 ヒジヤン邸再訪(13)ケーブル真似ニートーの前に・・・(^^; 

さて、新生ヒジヤン邸のサウンドチューニングに、拙作の真似ニートー・・・音友達のそうてんさんに、米 High Fidelity Cables の 磁気伝導技術なる特許技術を使った Magnetic Wave Guide MC-0.5 Helix + って磁力系電源コンディショナーなる製品を聞かせてもらい・・・(滝汗

その効果に驚いて・・・その特許技術の原理も分からず(汗・・・単に、電源ラインに磁力を加えると、再生音が大きく変化するって認識から、その形を真似て作ってみたアイテムで・・・

映画 X-MEN に出てくるマグニートーをHigh Fidelity Cables の Magnetic Wave Guide になぞらえ・・・これを真似て自作したってことで、真似ニートーと文字ったアイテム・・・(^^;

で、原理も分からず真似て作ってるから?・・・偶然、内部の構造の違いにより、そのサウンドへの効果が、音場が広がるような感じになるWide型と・・・音の芯が収斂するような感じになるShape型ってのが出来まして(滝汗・・・その効果の再現性を確かめようと・・・前回、ヒジヤン邸へと持参・・・(^^;

【4227】200704 ヒジヤン邸再訪(7)マグニートー実験(前編)・・・(^^; [2020/08/05]

でもって・・・ヒジヤンが、このときの実験効果から、今回、機器を更新した自宅のサウンドを・・・目指す「パーと広がる音と、ギューと凝縮した音の両立」に近づけるために使えるのでは?との予想から・・・拙作の真似ニートーのShape型にリクエストが・・・(滝汗

【持参した拙作アイテム+バラアキュ】4391-01
4391-01持参した拙作アイテム_バラアキュ

ってわけで、今回この真似ニートー系アイテムを持参し・・・まずは、電源コンディショナー系アイテムをと・・・Shape型真似ニートーの効果実験を行い・・・期待通りとは行かなかったものの、ある程度の結果となり・・・お遊びに作った Shape+C 型(コンデンサー追加)の効果が、それ以上の効果を発揮し・・・ヒジヤンもサウンドチューニングに使えそうとの感触を・・・

で、さらなるサウンドチューニングに向けた追加実験に使ってもらうべく・・・既設のShape型真似ニートー(Wide型は今回の実験で休眠)に加えて・・・同じShape型真似ニートーとShape+C型真似ニートー、効果確認用の実験パーツとしてWide型、Shape型のミニ真似ニートーを押し付けていくことに・・・(爆

と言うことで・・・電源コンディショナー系はここまでとして・・・おつぎは、現在実験試作中のケーブル真似ニートーの効果を聞いてみてよと・・・

っと、その前に・・・現在、拙宅のサウンド改善でのお気に入りアイテム・・・インフラノイズのバランスアキュライザーBACU-2000が・・・ここまでサウンドチューニングの進んだヒジヤン邸でどんな風に聞こえるか?を確かめたくて・・・(大滝汗

で、プレーヤーの電源の根本のNCTに、Shape+C型真似ニートー・・・さらにそのNCTのカスケード接続元を繋いでるタップの空きコンセントにShape型真似ニートーを追加した状態をノーマル状態として・・・

【バラアキュBACU-2000を追加すると?】
4394-01バラアキュを追加すると?

ESOTERIC K03-XsからALION A10を繋いでる古河電工のXLRケーブルのアンプ側に、バラアキュBACU-2000を延長接続して・・・同じく月光の3楽章で違いを聞いてみると・・・(^^;

お、遜色無い・・・元の音の濃さも響きも増して・・・演奏のメリハリ、抑揚も分かり易くなった気が・・・って、σ(^^)私の場合、装着と同時にそう言うバイアスが働いてる?(大滝汗

っと、ヒジヤンが・・・いいと思う・・・音量を合わせた積りだったけど大きく聞こえるな・・・もう一度最初からかけてと・・・

やっぱり、濃さが増したと感じたのは音圧と響きが増したから?・・・で、もう一度最初から再生すると・・・うん、やはり濃さと響きは強く、仔細な部分も聞き取り易く、演奏のメリハリと抑揚も分かり易い・・・大きな差では無いもののσ(^^)私的にはいい感じ・・・(^^;

と、ヒジヤンが・・・いいと思うけど価格は?・・・5諭吉ちょっと・・・う~ん、さっきのShape+C型のインパクトが大きかったからね・・・(滝汗

いや、σ(^^)私的には、なるほど!充分な効果って感じ・・・と言うのも、ここまでチューニングされたヒジヤン邸で、その目指す方向性を変えること無く・・・劣化した印象も無くて・・・大きな差は無いものの、バラアキュ本来の効果も感じられたと言うことは・・・ヒジヤン邸ほどのサウンドチューニングに至っていない環境でも、ここまでの伸び代が出せる可能性があるってことで・・・現に拙宅では音楽的再生への高下駄的な役割に・・・(^^;

と言うことで・・・拙宅での高下駄アイテムの効果とその方向性も確認できたので・・・いよいよここからは、つぎのテーマ?・・・ケーブル真似ニートーの確認実験へ・・・(汗

ただ、ここまでのヒジヤン邸サウンドの方向性確認からすると・・・ちょっと期待する効果は感じれない?・・・最初のWide型真似ニートーな方向になっちゃうかも?・・・(超不安

と言うことで・・・毎度の時間切れで、つづきは次回へ・・・(大滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

お楽しみアイテムは次々と出てきますね。

初めてお越しいただいたときは、カートに乗せられた箱いっぱいのゲゲゲのアイテムが・・・もう10年以上前のことだと思いますが、懐かしいですね。

今回はバラアキュBACU-2000で、次がマグニートを応用したXLRケーブルで、その次が・・・・ですかね?

バラアキュBACU-2000は、悪くないけど、5諭吉ちょっとだと・・・どうでしょうか。。。

連日のお付き合い、ありがとうございますm(_ _)m
お出かけセット・・・懐かしいですね!(^^;
実は、バラアキュのCPはかなり高いんです!・・・ヒジヤンのように自力で目指す音にチューニングできる人には躊躇する価格かも知れませんが・・・目指すサウンドの方向性が合えば、長年培ったヒジヤンほどのノウハウが無くても、ヒジヤン邸サウンドのレベルに近づけてくれるわけですから・・・(^^;
さて、ケーブル真似ニートーの効果や如何に?・・・さらにアレの効果は?・・・(汗

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4509-d38636e2