FC2ブログ

【4379】210228 NCTプチ追試&マグニートケーブル製作(電源&XLR)(1)・・・(^^; 

さて、ヒジヤンご推薦の電研精機のノイズカットトランス(NCT)を・・・予想外?にかみさんからOKが出て・・・もしもの玉突き?も想定し、NCT-I3(505VA)を2台ゲット・・・(^^;

って話しはつい先日、日記にアップしたばかりですが・・・(汗

【4377】210226 うちにもノイズカットトランス(NCT)が来ました・・・(^^; [2021/03/09]

最初のUX-1へのシングル使用のパッと聞きでは・・・思ったほどの効果が得られず・・・投資額の割りに、これはヤバイことやらかしたか?と少々不安に落ち込んだものの・・・(大滝汗

これをカスケード接続にして見ると・・・なるほど!これが噂の効果か!と一安心の静寂感や解像感、音像の展開と空間の広がりが得られ・・・ちょっと一安心(滝汗

とは言え・・・深夜の環境ノイズの低い状態で聞いた・・・ポテンシャルをしっかり感じさせる静かな背景に見えるかのような展開と見通せるような演奏空間を感じつつも・・・昼間のこの部屋の暗騒音レベルの高さ?に比べ、深夜の静音環境レベルの格差を認識したわけで・・・(汗

これについては、前日の日記の冒頭に・・・思いつくままにφ(..)メモ書きを・・・(^^;

ってわけで・・・この日は、じゃあ今一度、どんな鳴りになるか?聞いてみようと・・・

【シェイプタイプの真似ニート有りのUX-1】
4379-01シェイプタイプの真似ニート有りのUX-1

シェイプタイプの真似ニートーを装着したタップから、UX-1の電源を取ってたのを・・・

NCT-I3シングルのコンセントからに差替えて聞いてみると・・・

やはり、先日パッと聞きのファーストインプレッションと同じく・・・少し静寂感が増してスッキリした気はするものの・・・やはり似た感じ・・・これって真似ニートーの効果が結構効いてるから?ってのは、あながち間違いないかも?・・・(^^;

【カスケードしたNCT経由では?】4377-05
4377-05カスケードの実験も

で、おつぎはNCT-I3をカスケード接続して、ここからUX-1の電源を取って聞いてみると・・・

(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん・・・σ(^^)私の欲しいバキバキの硬さはもちろん出ませんが・・・SN感のアップがハッキリして・・・澄んだ背景により、細かな音がたくさん聞こえ・・・出音の見通しがハッキリして定位感が増して・・・音像の定位がよりハッキリして、広がりも増した感じ・・・透明感を増してよりふわっと広がる感じで・・・空間のダイナミックレンジが広がったとでも言いましょうか?・・・(^^;

ってわけで・・・ここまでは、空間を感じるために、蟲師で確認・・・この後、音調の確認を、Espaceの最初のチェロの音と、世界の車窓からで、色々な音の音色を逆の順番で確認・・・

やはり、カスケードの優位性がよりはっきり分かる・・・澄んだ音で見通しよく解像感と展開の広がりが感じられ・・・シングルと真似ニートータップでは、やはり似た雰囲気に・・・(汗

カスケードが一番だけど、シングルとの違いは、奥行感がシングルになると減退すること・・・一方、真似ニートータップは滲んでる感が太さとか濃さとも取れ、前後感もそこそこ感じられるが・・・背景の透明感や静寂感、解れと展開では差が大きい・・・(汗

念のため最後にもう一度カスケードを聞くと・・・見通しが良くなり、芯が強くなり、空間の展開も広く・・・でも、シングルで感じた薄さが解消される・・・

で、2段目のNCTにシェイプタイプの真似ニートーを追加すると・・・いいじゃん!奥行が浅くなる様にも感じたが、その分前に出てくるので、前後幅は変わらず・・・それに滑らかで濃くなるので・・・つまり、全部のいいとこ取り!(^^;

ちょっと脱線して、ワイドタイプの真似ニートーにすると・・・少し奥行が増して、滑らからで量感のある感じに・・・その分、ちょっとインパクトが柔らかくなる・・・(滝汗

と、ここまでは送出し機器へのNCTでしたが・・・おつぎはアンプを?・・・(^^;

【アンプをNCTに】
4379-02アンプをNCTに繋ぐと

ってわけで・・・ここからはNCT-I3に、SOULNOTE A-2を繋いで・・・

っと・・・ビーンって唸りだした・・・(大滝汗

まあ、元々集合住宅の劣悪電源ですから・・・ってそもそもタップ直の状態では、A-2のトランスも唸ってたんで・・・それが、NCTに繋いだら、A-2は唸らなくなった代わりに、NCTがビーンって唸りだしたってわけで・・・(滝汗

やはり、負荷が高くなるとNCTは唸るってことか?・・・(汗

で、ここから本題・・・音楽再生ではどう鳴るか?を聞いてみることに・・・

なんですが・・・残念、今日はここで時間切れ・・・なのでつづきは次回へ・・・(滝汗

と言うことで、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4494-d5e8a133