FC2ブログ

【4375】210223 AirPlayとBTLとアナアキュ実験(後編)・・・(^^; 

さて、ホントは1日で終わる中身を・・・ネタが無いので?(滝汗・・・無理矢理分割した日記のつづき・・・(^^;

ちょぴり期待したAirPlayの初体験・・・いい方に予想を裏切って欲しかったんですが、少し期待外れな結果・・・まあ、うちのシステムでちゃんと鳴らせるだけの状態に出来ていないって、腕の無さを晒してるだけですが・・・(大滝汗

で、気を取り直して・・・以前もやったけど、インフラノイズさんがブログで評価されてたし・・・拙宅も環境が変わったから・・・ひょっとすると見直しが要るかも?って・・・久し振りにBTLを試してみたら・・・思いのほかいい感じで・・・(滝汗

でもって、これに気をよくして・・・映像系のサウンドも試すことに・・・(^^;

と、出音自体はいい感じ・・・なんですが、それがBTLの効果か?それともフロント2chに入れたアナログアキュライザーのお陰か?・・・(大滝汗

なので・・・こんどはサラウンドも聞いてみようと・・・

【ジョンウィリアムスのライブ】4374-03
4374-03ジョンウィリアムスのライブ

ジョンウィリアムスのライブBDで・・・映像付きDolbyAtmosと、映像なしのBD-AudioのDolbyAtmos、同じ5.1 DTS-HD 24bit/48kHz、2.0 DTS-HD 24bit/96kHzを聞き比べると・・・

σ(^^)私的に一番楽しめるのは・・・やはり映像付きDolbyAtmosで・・・ムターの演奏の濃さや派手な抑揚と、ジョンウィリアムスの曲のテーマがピッタリ合って、映画を思い出す雰囲気のあるサウンドに・・・(^^;

で、これが映像なしのBD-Audioだと、繊細で緻密な感じはあるけど、薄く物足りない・・・

でもってそれがさらに、同じ5.1 DTS-HD 24bit/48kHzでは、サウンドの雰囲気がかなり映像付きAtmosに近付いて、サラウンドらしさが楽しめるなと・・・思ったんですが・・・(汗

2.0 DTS-HD 24bit/96kHzを聞いてビックリ!(@@;・・・これが一番リアルっぽくて、かつ映画の雰囲気を色濃く思い出す雰囲気で・・・っとおもったら、AVアンプの方で勝手にDTS-Nural:xになってて・・・(大滝汗

普通の2chステレオに戻したら・・・ああ、普通やん!・・・そう、映画の濃さや包まれる空間の密度、ワクワク感が無くて・・・

【CDをピュア2chでは?】
4375-01CDをピュア2chで

で、だったらと・・・普通にUX-1からCDをピュア2chで聞いたら・・・

あ・・・音数は少なく、分離もサラウンドには負けるんですが・・・演奏の緊迫感、力強さと空間の響きも含めた音の密度による包まれ感は、断然これ!・・・(^^;

でも、やっぱりコンテンツによるんでしょうね・・・この場合は、映画のバイアスがかかってますし・・・映像付きAtmosが、雰囲気的には一番・・・演奏をサウンドとして楽しむならやっぱりピュア2chってことに・・・

【仕事鞄を交換】
4375-02仕事鞄を入替え

で、この日は・・・通勤で使ってる仕事鞄が・・・肩掛けベルトのフックが磨耗で壊れて・・・えっ?なんで直さないのかって?・・・いやいや!既に一度直して、半年余りの延命に成功したんですが・・・遂にベルトの留め金との縫い合わせ部分が破れて来て・・・さすがに使えなくなったんで、今回の交換(左が新しいの)ってことに・・・(^^;

で、この鞄を買いに行ったついでに・・・書店でAA誌をゲット・・・

【AA誌180号の付録CDが】
4375-03AA誌の付録CDが良かった

でもって・・・このAA誌180号のFutarinoteの付録のCDサンプラーが、σ(^^)私的には実在感と透明感がとっても心地よくて・・・このところヘビロテになってます・・・(^^;

と言うことで、今回のお話しはこの辺りでお終い・・・(汗

で、次回・・・週明けは?・・・届いたCDと新たな実験に・・・(^^;

ってわけで、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4489-5aa6618c