FC2ブログ

【4353】210108 届いたCDとアダプター・・・(^^; 

さて、リモコンの不具合で、一時はどうなることか?と慌てたAppleTV 4Kも、機嫌を直し・・・安価な訳ありMacBookProにXcodeをインストールして、AppleTV 4Kもデバッグモードに変身させることにも成功!・・・(^^;

ってわけで・・・再びNetflix中心に、動画配信に嵌りっ放し?・・・(大滝汗

そんな中?音友達のおすすめヴァイオリニスト・・・Rosanne Philippensの盤を物色してたら・・・Channel ClassicsのSACDを発見!・・・(^^;

これも、別の音友達が好評価されてたYuri van Nieuwkerkのピアノ伴奏で・・・サラウンドマルチチャンネルもあって、思いのほか安価な盤を発見・・・(汗

で、この日届いたのが・・・osanne PhilippensとYuri van NieuwkerkのrapsodyってSACDのアルバムで・・・

【Rosanne Philippens_Yuri van Nieuwkerk rapsody】
4353-01Rosanne Philippens_Yuri van Nieuwkerk rapsody

これが、長い船旅だったのか?・・・随分時間をかけて到着!・・・(^^;

ところが・・・ケースにヒビが!・・・で、CDなら100均ケースに入替えればすむ話なんですが・・・SACD用の角の丸いジュエルケースで・・・交換用を持ってない・・・(汗

ただ・・・これに文句垂れても時間の無駄?・・・肝心の盤には全く支障は無いので・・・このままで行くことに・・・(^^;

で、この盤をポチッたのが・・・SACDマルチのレイヤーがあったからで・・・(汗

AppleTV 4Kをゲットして・・・Dolby atmosを鳴らすために、久々にサラウンド調整もしたので・・・ひょっとすると、上手く鳴るかも?って淡い期待を抱きつつ・・・Rosanne Philippens_Yuri van Nieuwkerk rapsodyからいろいろ聞き始めると・・・フロント優先の音像に響きが空間を作ってる感じで・・・ポン置きに近い拙宅システムでも楽しく綺麗な音楽が・・・(^^;

ってわけで・・・ピュア2chならどう鳴るのかな?と聞いてみると・・・

あら?・・・断然こっちの方がいいじゃないですか!・・・(@@;

センターのバイオリンがスッと立って、後のピアノはちょっと大き目ですが・・・音像の明確さと空間への響きの密度が高く・・・むしろこっちの方が響きの広がりと包まれ感が豊か?

念のため、もう一度サラウンドで聞いてみると・・・こちらの方が線が細く澄んだ美音?・・・繊細に空間を再現してる感じで・・・あ、そうか・・・バラアキュの有無だ!

そうです、ピュア2chの濃さや実在感は・・・バラアキュBACU-2000を通しているがゆえ?・・・なので、BACU-2000を外してピュア2chを聞いてみると・・・あ、近付いた・・・(汗

やはり、バラアキュの効果は大きいみたいで・・・入れないと演奏が物足りなく感じてしまって・・・となると、いずれAVアンプのフロント2ch(RCA)にアナアキュAACU-1000を入れて比較してみないと・・・と思いつつも、今回はここまで・・・(滝汗

と、、この日もう一つ届いたのが・・・IECの一般的なインレットプラグC14をメガネプラグC7に変換するアダプタ・・・(^^;

【IEC-C14からC7メガネ変換】
4353-02IEC-C14からC7メガネ変換

届いたアダプターは、3個入り・・・何で3個も?・・・いえ、必要だったのはAppleTV 4K本体用とMacBookProのACアダプタ用の2個なんですが・・・ありがちな話しで、単品2個買うより、3個入りの方が安かったから・・・(大滝汗

っということで・・・次回は、このアダプタを使ってみるって話しに・・・(^^;

ま、そんなわけで・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4467-70eb37b6