FC2ブログ

【4290】201003 TASCAM42Bのヘッド交換トライ&玉砕?・・・(^^; 

さて、このところ、お楽しみネタの少ない日が続いてますが・・・引き篭もり生活を最大限使って?・・・主に音源を聞いたり映画を見たりで、時間的には、相変わらず寝る間を惜しんで?の状態のまま・・・(滝汗

で、最近の音のしみとしては・・・先日久々にCD-34のリモコン化で結構満足?したわけで・・・日々大活躍!・・・(^^;

でもって・・・本日のテーマは・・・TASCA42Bのヘッド交換ってことなんですが・・・

先日、かめきち邸でプチ試聴させてもらった日記をあっぷしてますが・・・

【4278】200913 かめきち邸立寄りプチ音会?・・・(^^; [2020/10/15]

この時、元々立寄りしたのが・・・TASCAM 42Bチーム隊長のかめきちさんから・・・Mechlaborってデッキメーカーのヘッドにすると凄くいいらしいとのお誘いが・・・(^^;

で、この時受け取って来たヘッドの交換にトライして見ようってことに・・・

【カバーを開けて】
4290-01カバーを開けて

と言うことで・・・まずは、42Bのヘッドカバーを開いてみて・・・

【カバーを外して】
4290-02カバーを外して

六角レンチで取付ネジ2本を外して・・・ヘッドカバーを取り外し・・・

【ピンチローラーも外したけど】
4290-03ピンチローラーも外したけど

で、ヘッドモジュールを外すのにどうするのか?が分からなかったので・・・ピンチローラーも外したんですが・・・

【ヘッドモジュールも外したが】
4290-04ヘッドモジュールを外して

ヘッドモジュールだけを外すなら、これは要らなかったみたい(汗

【交換用ヘッド】        【Mechlabor_STM-610】ネットから拝借
4290-05交換用ヘッド 4290-06Mechlabor_STM-610.jpg

でもって、交換用のヘッドとして入手したのが・・・MechlaborってデッキメーカーのSTM-610ってデッキ用のヘッドで・・・

【高さが違うなあ(汗】
4290-07高さが

で、42Bのヘッドベースから再生ヘッドを外して比べてみると・・・あれ?結構高さが違う(汗

【取り付け穴の位置も】
4290-08ベースの穴も

でもって・・・ヘッドの取り付けベースに高さをあわせるためのシムを入れて取り付ければ行けるかな?とも思ったんですが・・・ベースとヘッドの取付ネジの位置が違う・・・(滝汗

ってわけで・・・これを取り付けるには・・・高さと取り付けネジを合わせるために、ヘッドベースを自作すれば行けそうかな?とは思ったんですが・・・

高さはほぼ固定なので、取り付けベースをアルミ板から切り出して・・・高さを合わせる必要があって・・・左右の傾きを調整するための機構も必要で・・・

元々の42Bのヘッドベースとヘッドの高さの差分、厚みを増したベースを作れば・・・

いやいや、ちょっと待てよ?・・・もちろん、取り付け状態を調整して、アジマスをあわせる必要はあるとしても・・・そもそもヘッドが違えば、ヘッドアンプの調整も変えないといけないのでは?・・・ってか、ヘッドの出力とかも合うのかどうか?・・・(大滝汗

って、おいおい!・・・それはヘッド交換にトライする時点で、どうやって解決するか考えとかにと駄目でしょう?・・・(滝汗

そう、かめきちさん達は、そのノウハウをお持ちの音友達にお願いされるそうで・・・(汗

ってわけで・・・費用も無いし、あまりに無謀にも自力でヘッドだけボルトオンで交換しようと言うあさはかな考えは、見事玉砕・・・ガクッ_| ̄|○

で、かめきちさんに相談したところ・・・一旦リセットして、かめきちさん達の改造が終わってから、改めてご相談することに・・・(^^;

ってわけで・・・今回のテーマは、失敗のまま、一旦凍結ってことに・・・(滝汗

で、次回は?・・・息継ぎネタ?・・・久々に回転ヘッドを・・・(汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4401-c1292f77