FC2ブログ

【4282】2009019 久々のオルフェ邸(3)ちょっと音源ブレイク・・・(^^; 

さて、約1年振りのオルフェ邸サウンドを確認して・・・次第に以前の音を思い出しつつ・・・その後の変更とトラポの底板への振動吸収子をElestaに変更した違いの確認を・・・(^^;

以前の振動吸収子による効果の大きさを思い出すと、自作原理派としてはそのコストパフォーマンスの高さを再認識しつつ・・・ミニチタンインシュの投入による高さの変更に対応するの工夫と見た目は、普通のハイエンドオーディオな方には、抵抗があるんだなとも認識・・・(汗

で、試聴機のアコリバのリアリティエンハンサーは、その効果の大きさと、メーカーの製作意図の明確さを感じつつも・・・オルフェ邸のサウンドの方向性との違いを認識・・・

でもって・・・YMOのSACDハイブリッド盤のサウンドの違いに驚き・・・耳馴染みのサウンドとCD/SACDの器の大きさの意味を改めて考えさせられ・・・ハイスペックが必ずしもいいいわけでは無いという、いつもながらの結果に・・・(大滝汗

で、おつぎは純粋にCD再生をとdaisiさん持参のCDを・・・2年ほど前のショウでレコードをかけてていいなと思った音源のCDとのことで・・・ホセジェイムスですと・・・

【ホセジェイムスのLEAN ON ME】
4282-01ホセジェイムスのLEAN ON ME

カバーアルバムのLEAN ON MEからAin't No Sunshineを・・・

おお、これってσ(^^)私も覚えがあります!・・・確か他にも何枚か持ってます!(汗

【3801】181123 大阪ハイエンドショウ2018(2)・・・(^^; [2019/02/09]

ラックスマンのブースで気に止まった盤で・・・その後、別の理由でゲットしたみたい・・・

【3875】190225-0302 この間に届いた音源・・・(^^; [2019/05/02]

ハハハ、まさにこの曲・・・映画ノッティングヒルの恋人に使われてたAin't No Sunshineが聴きたくなってゲットしたみたいですね・・・(滝汗

と、おさらいついでに・・・ホセジェイムスで一番感激したのは・・・以前の関東遠征で、NRさんにかけていただいた曲で・・・

【2447】150215 NR氏邸訪問(1)いきなり魅惑的なCD3連チャン・・・(^^; [2015/04/20]

この時聴かせてもらった・・・Jose James & Jef NeveのFor All We Knowがめちゃよかった記憶があって・・・

でもその前にも何枚か持ってたんですが・・・ブログに記録が無い(汗・・・確か顔のアップのジャケットで・・・No Beginning No Endも持ってたはず・・・(^^;

っと、おさらい寄り道はここまでにしといて(滝汗・・・オルフェ邸でのAin't No Sunshineの印象ですが・・・先のショウで聞いたレコードより断然好印象で・・・こう言う曲を今時ハイエンドで聴くといい感じになりますよねえ!(^^;

ただ・・・ちょっと中高域の伸びと抜けがあと少しって感じがあって・・・と、daisiさんからも、低域がちょっと詰まってる感じしません?と・・・(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん

やっぱり気になるのは・・・以前と同じところ・・・TVの後、ラックとTV間の隙間・・・

【吸音パネルを撤去】
4282-02級音パネルを撤去

で、TVの後に置いてあった吸音パネルを退けて、もう一度聞いてみると・・・おおお!凄くスッキリした!・・・中高域の抜けと伸びがよくなって・・・同時に低域の見通しもガラッとよくなった・・・このサウンドならめっちゃ気持ちよく楽しめます!・・・(^^;

と、思わぬお楽しみの後・・・daisiさんが・・・4月に出た最新録音です!と・・・

【”対話 TAIWA”蔵であそぶ】
4282-03対話 TAIWA 蔵であそぶ

あちゃ~!ピンボケm(_ _)m・・・愛用のコンデジが最近しょっちゅうこの症状に・・・いよいよ駄目なのか?・・・(大滝汗

それはさて置き・・・ググると・・・

『へたジャズ!』など戦前のおもしろ音源を復刻してきた<ぐらもくらぶ>による新企画!ヴィンテージ・マイクによる生録音シリーズ第一回作品はマツダA型ベロシティマイクを使用し、明治期建築の大土蔵での出張、モノラル一発録音という昭和初期と同じセッティングで発表する待望の完全新作!とのことで・・・

ほう!凄く生々しく暖かな録音!・・・今時の音源も全部こういう録音ならいいのにと思わずにいられない・・・感激モノのサウンド!・・・ライブハウスで目の前で聞いてるみたい(^^;

と、この手の雰囲気なら・・・持参したこの音源だとどうかな?と・・・

【T字路sのTの賛歌】4261-01
4261-01T字路sのTの賛歌

先の横浜遠征で、IBさんがレコードをかけられ、めちゃ気に入ったT字路sのTの賛歌・・・

【4240】200705 横浜のM氏邸レコードを聴く会(分科会)(終)・・・(^^; [2020/08/24]

この時の感激を思い起こしたくて・・・レコードは全然無理で、CDをゲットしたんですが・・・うちでは全然鳴らなくて・・・ま、そう言う意味では方向性が大きくは違わないオルフェ邸には意地悪選曲?・・・

うん、音源を忠実に再現してる感じで・・・もちろん拙宅よりしっかりリニアリティに飛んだキレのあるサウンドで・・・でも、あの時聴いた熱さと搾り出す声のエネルギーは・・・

やぱっぱり方向違い(滝汗・・・選曲ミスですね・・・やっぱりこう言う曲を鳴らすには・・・その前の対話 TAIWA 蔵であそぶを持ち込むdaisiさんの音源の雰囲気に触発されてこのCDをかけてもらいましたが・・・そう!daisi邸で聞かせてもらうのが合ますね・・・(滝汗

ってわけで・・・音源を楽しむブレイクはここまで・・・おつぎは、また実験?(汗

なので、つづきは次回へ・・・なので、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4393-9fc4df15